カープ玉村情報とセンバツ四方山話

2021.3.22(月) センバツ

明豊 10x-9 東播磨 甲子園

スゴい試合でしたねえ。21世紀枠の東播磨高校がシブかった。ひがしはりまこうこう

関西じゃない人は「播磨ってよく聞くけど、どこだっけ?」と思うかもしれません。

淡路島の西で、小豆島しょうどしまの東にある海を播磨灘はりまなだと言い、播磨灘の北側にある地域が播磨。現在の姫路市、たつの市、加古川市など。

忠臣蔵の大石内蔵助は播磨国赤穂藩の出身。播磨灘物語は黒田官兵衛の物語で、ああ播磨灘は最強横綱の物語です。


 

高校野球四方山話

センバツの話をもう少し。センバツ四方山話。これは「しかたばなし」ではありません。「よもやまばなし」と読む。わかったか、巨人ファン。

東播磨高校を破った明豊高校は超名門。大分県別府市。野球部のグラウンドは有名な「別府地獄めぐり」歩いて行ける距離。

OBにはご存じ今宮健太。今宮の一つ後輩が元広島カープの山野恭介。

今宮が出場した春のセンバツで優勝したのは長崎清峰今村猛。準優勝が菊池雄星。堂林はベスト8。

夏が堂林翔太の涙した夏。河合、磯村とのクリーンアップも強力でしたが、背番号11の森本君がシブかった。今でも覚えています。キレの良いストレートでした。

今宮率いる明豊は夏も甲子園に出場し、元カープ庄司隼人を破るなどベスト8進出。大瀬良大地は1回戦負けでした。

これは2009年の話。12年前、高校3年だった人たちは現在30歳です。

2年だった山野(明豊)と森本(中京)は現在29歳。この二人は共に背番号11でスーパースターイケメンアイドルの控えでした。森本もイケメンでしたが山野はもっさりしてました。←ゴメンナサイ

山野はカープで打撃投手を務め、タナキクマルや鈴木誠也を育てました。

森本君は実質エースで実際の優勝投手でした。9回で7点リードを付けたので監督がお情けで背番号1の堂林をマウンドに立たせると日本文理の夏が始まりました。んで慌てて森本君を再登板させても日本文理の夏は終わりませんでした。

最後の最後がサードライナーで試合終了。あの瞬間、マウンドに立っていたのは堂林ではなく森本君でした。

 

最近はテレビでカープを見られるようになったので、すっかり甲子園がご無沙汰になりました。

以前は今ほどカープを見られなかったので、甲子園もよく見てましたし、仕方がないから巨人戦も見ていました。

今日の甲子園はスゴいですよ。好カードが目白押し。

第1試合に登場する市立和歌山の小園健太投手(右右)はカープも大注目するドラフト候補。こぞのけんた君。カープの51番とは他人です。

第2試合が智辯学園vs大阪桐蔭。何十点入るんだろう?笑

第3試合は広島新庄。ここはあんま興味ナシ。ごめんね永川。

 

カープの玉村

カープ一軍は開幕まで試合なし。

開幕3連戦は大瀬良、九里、ノムスケ。中日は福谷、柳、小笠原。

特に東海大相模で夏を制した小笠原慎之介が一昨日スゴいピッチングをしました。たいへん要注意です。

現在23歳。沢村賞を獲ってもおかしくない年頃ですね。森下、みっきー、宇草と同い年。

 

一方、火曜日からの阪神戦に先発する3投手は、今日からナゴヤ球場で調整登板に臨みます。ウエスタンリーグ公式戦、

今日から森下、床田、中村祐太の順です。

実は今、カープの二軍も投手陣がなかなか頑張っています。

活躍しているのが高橋昂也(22)、藤井黎來(21)、そして2年目の玉村昇悟(19)です。

この3人、チラッとyoutubeで試合の映像を見ましたが実に面白いボールを投げています。

高橋昂也はまだ100%ではないですが、かなり「らしさ」を取り戻している様子でした。現状でも一軍で投げさせれば「試合を作る」くらいはできるでしょう。だが期待値はそんなところじゃないですよね。今はゆっくり下で調整して下さい。

藤井黎來はやはりイイ。ハッキリ言って大道温貴よりイイ。体もできてきているし、アウトローのコマンドもそこそこ。球種が少ないからダメなの?なんで一度も一軍に呼んでくれないの?1イニングならスコットや薮田より上だよ。中田に勝てば一軍でしょうか?レイラは回跨ぎもできると思います。

 

さて玉村昇悟である。

私が熱狂した福井県大会から間もなく2年。ライバルの木下元秀とは広島でチームメイトになりました。

玉村は身長体重がカープOBの大野豊と全く同じと話題になりましたが、現在の玉村君の投球フォームがかなり大野に似ています。

さすがにあの「左膝がグッと沈み込むフォーム」はマネできませんが、腕の振りやフォロースルーはどことなく大野豊を彷彿とさせるものがあります。

そして投げ終わった後にやや「O脚」でマウンドへ後ずさりする感じと、左手で帽子のツバを触る仕草は大野豊にソックリです。

セットポジションでは右足をあげた後、背骨が立ったまま動き始めるんですが、これは何となく河内広報の若い頃に似ています。

投げてるボールもそこそこイイです。

ストレート、カーブ、スライダー、チェンジアップ。

まだ「一軍ですぐ使える」とまではいかないですが、故障者が続出すれば玉村君も「谷間の先発」で助けてくれる存在になれそうです。1試合くらいなら一軍で通用するかもしれないです。

森浦にはない球威が玉村にはあります。森浦は7~8球で3アウトを取るタイプで、玉村は三振でアウトを取るタイプです。

 

その森浦は横山コーチから

「勝ちパターンに入ると思う」

と言われました。by中国新聞

これは嬉しい。俺の森浦は9回も投げられるぜ。

 

残念なお知らせも少し。

薮田と山口は二軍でもボコられてます。

永井はあまり成長してない感じ。見るといつも空振りしてる。

中﨑翔太もちょこっと打たれ始めました。

二軍で元気っぽいのは小園、中神、育成の持丸。特に持丸が打撃も守備もなかなか良い。コルニエルがなかなか支配下に上がれないのは持丸のせいかもしれない。しかし持丸も捕手。どうすんだ、これ。笑

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5