栗林を劇場とか言うヤツ、いたらちょっと聞きなさい。

2021.4.10(土)

広島 4-2 巨人 マツダ

大盛が実る日は今日じゃありませんでした。てへ

 

明日でした。

 

走れ!タカハシ!!

そよげ!エイシン!!

みのれ!大盛!!

 

どちらにしようかな

今日はカープのほぼ全員が活躍したので、ヒーローを一人だけ選ぶのがとても難しいです。

 

なら「天の神様」で決めちゃおう。

 

どちらにしようかな。

 

天の、神様の、言う通り。

 

ブッとこいてブッとこいてブッブッブ。

 

もひとつおまけにブッブッブ。かきのたね。

 

 

おお!

 

戸郷か!

 

ちーん。褒めるとこないわ。もっかいやろ。

 

ブッブッブ。

 

おお!

 

今度は!

 

栗林良吏か!

絶賛するぜ。

 

並みのルーキーじゃありません!

今日の栗林はちょっぴりコントロールを乱し4者凡退。逆球多数。

たったこれしきのことで

「栗林劇場」

なんて呼ぶヤツがいたら、ちょっとここに座って私の話を聞きなさい。

 

いいですか。この3日間の栗林の過密スケジュールについて解説しますよ。

まず木曜日の神宮球場。

木曜日の18時。雨で試合は1時間中断。再開後はシーソーゲームでブルペン陣は準備運動をしたりやめたりの繰り返し。しかも極寒。22時に試合終了。

試合後は外出禁止。ホテル直行で夕食。部屋個室。

金曜日の朝7時に起床。東京駅で9時の新幹線に乗って帰広。13時広島駅。14時マツダ入り。新婚の奥さんにも会えない。

金曜日の18時プレーボール。19時に肩を作り始め、気温一ケタの21時に登板。セーブをあげる。

球場でシャワーを浴びて23時に帰宅。1週間ぶりに奥さんとイチャイチャしたいが明日はデーゲーム。深夜0時ストイックに就寝。

土曜日の朝8時に起床。10時マツダ入り。12時ミーティング。14時プレーボール。16時に肩を作り17時にセーブをあげる。

 

どうですか。移動日ゲームからの2連投&デーゲーム。

これじゃ誰でもちょっとはコントロールを乱すでしょう。ましてや栗林はルーキーですよ。

 

それに過密スケジュールよりもっと重いプレッシャーもありました。

この2セーブは

 

大瀬良と九里の後を継いだもの。

 

勝ち星を消すわけにはいきません。

森下の勝ち星なら

「ゴメンね♡」

で済むが、大瀬良と九里のはちとヤバい。ガクガクブルブル…

 

という状況での2日連続しっかりセーブ。

立派すぎます。栗林。ヒーロー。

 

よく頑張ったぜ栗林。

今夜は激しく頑張れよ♡

明日も頼むぜ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-妄想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5