一人の巨人の選手を褒めてやる

2021.5.3(月)

広島 2-3 巨人 マツダ

今日もたくさんヒットを打ちましたね。満足か、河田?

巨人ファンのみなさん、カープと森下に勝っておめでとうございます。

原のタッちゃんも褒めてやる。どこを褒めるか当ててみろ。9回に5人も6人もピッチャー出したのはアホ野球やぞ。


 

森下の使い方を間違えている

昨日の試合前「ノムスケ↔大盛」が公示されました。

「投手を落として野手を上げるのか。だったら野手が一人ベンチ外だな」と思いました。

そして會澤翼がベンチ外。右足痛で今日にも抹消だそうです。磯村は5月9日まで再登録できません。普通に考えれば今日上げるのはリリーフ投手でしょう。ケムナか矢崎。打者を上げると毎試合野手一人がベンチ外になり、もったいないです。

 

今日の先発は中5日の床田。明日は「昂也&玉村」ダブルスタンバイ。

床田も持って6回なので5回あたりからコルニエルもスタンバイさせておきたいですね。中田もね。

 

昨日の敗戦で佐々岡が

あと一本が出ない

とまた言いました。コレを口にしているチームは試合に勝てません。ヒットを待ってる無策のアホ野球だからです。

私の作戦は「誠也のツーランを守り切って勝つ」です。100球超えた森下を7回表に行かせません。

 

6回裏に巨人は2アウトからピッチャーを代えました。ここで1塁側でキャッチボールする森下が映りました。私は続投に驚いたし、森下は巨人の投手交代を見て一度ベンチに下がり、2~3分後に再びキャッチボールを再開しました。

昨日の森下中5日。6回100球2失点。たぶん次回登板も中5日で中日戦。普通続投はあり得ません。

次回中日戦を飛ばせば森下は中8日空きます、昨日無理して森下を中5日で先発させたことが全く無意味になります。なので森下は必ず日曜日の中日戦に中5日で行かないといけないのであります。マストです。

だから6回100球の森下を7回も続投させるのはクレイジーなのです。

6番ウィーラーに初球をHRされ、7番若林にもポテンヒット。8番大城がアホだからゲッツー打ってくれましたが、普通のチームだったら1死2塁を作られて打順1番に返ってます。森下が打たれると言うんじゃなくて球数がかさむと言うのです。

幸い巨人がカープを助けてくれましたけど、中5日の森下は結局117球を投げて次回も中5日です。私は10日前から言ってますけど、森下の中5日には反対ですし、間違っていると思います。森下におんぶにだっこは情けないぞ、佐々岡。恥を知れ。

森下個人の勝ち星にこだわって余計なイニングを跨がせたのは確か今季2回目です。確かどっちも負けてます。

私の構想でも森下が実質エースですが、森下のためにチームがあるわけではありません。

チームのために森下があるのです。中5日で7回に投げさせたのは森下個人の白星のためでアホ野球。んで黒星付いて日曜日の中日戦にも苦戦します。見えてます。

 

9回の原の継投について

説明しよう。9回裏の原の継投について。

面白かったね。1イニングに4人の継投。初めてかな?

言っときますけど去年の原もこうでしたからね。左のワンポイントじゃぶじゃぶの「お子様野球」で優勝しました。原マジックは小手先のインチキ。

大江君、高梨君。1年前の今頃は巨人にいなかったんですよ。

原はオモチャがほしいから高田萌生、大江竜聖のダブルプロスペクトをワンポイントリリーフと交換。

原の任期は残り2年。若い選手の将来など知ったこっちゃありません。

10人の育成選手をポイ捨てして「栄冠はキミに輝く」「首にしてやったぜ感謝しろ」と言いました。ザッツ巨人軍。紳士たれ。焼き肉のたれ。

だから1イニングに4投手など当然の策。なんで去年の日本シリーズでやんなかったのかな。アホだなー。半笑

今二軍でもう一人左のワンポイントを育ててます。大阪桐蔭の横川君です。また新しいオモチャです。可哀相に。

私が褒める原采配は幼稚な継投策ではありません。こんなのは極道巨人の日常。

私が褒めるのは3回裏の畠世周です。

 

誠也にストライク

3回裏、鈴木誠也の逆転ツーラン。

私も打った時には喜びました。

「アホちゃうかハタケ。ボールツーからど真ん中やて。アホやアホや、だーーーはっはっは」と爆笑しました。

 

ところがですね。

結果的にカープの得点はこの2点だけ。

ハタケ君は以後もストライク先行の投球をしました。

簡単じゃありませんよ。あの青白い顔のハタケ君が誠也に場外HR打たれた後で、ストライク先行は大したものですよ。

 

カープの九里とノムスケは阪神打線にボール先行のピッチングをしました。んで2連敗。

昂也君は頑張ってたけど雨でノーゲーム。

森下も好投しましたがソロ3発を被弾。

開幕からストレートがシュート回転するのは

「もしかして新球をテストしてるの?」

と思ってましたが、やっぱりただのシュート回転でした。良くない兆候ですね。私が監督なら今からでも森下を飛ばしますね。中8日で水曜日のヤクルト戦に回します。中5日で中日戦に先発させると2連敗するだけじゃなく、森下を失うリスクがあるからです。

抑えろ佐々岡。勝負どころはまだ先だ。森下のギアを上げるのは今じゃない。8月だ。

 

とにかくハタケ君のストライク先行は素晴らしかった。普通できないよ。

弱いチームの先発投手は打たれるのを怖がって誠也に四球を出します。んで2点以上取られるのです。ハタケは2点で踏ん張った。カウント2-0からストライク勝負しました。

あれが原の指示なのか、宮本の指示なのか知らないが、これはスゴいことである。カープにはない。

※チーム防御率と与四球数
阪神 2.75 74
巨人 3.32 96
東京 4.02 74
広島 3.50 101
中日 2.83 69
横浜 4.68 104

まあ、私ならこの2点を必死こいて守りますけどね。

佐々岡は「あと一本」を欲しがりましたね。この差ですね。

 

大盛を上げたら使いましょう

これでカープは5連敗ですが借金は実は4。

昨日も最悪ではなかったです。

田中のところでアツがいればとみんな思ったと思うけど、いないもんはしょーがない。広輔の当たりも良かったよ。

 

大盛穂が帰ってきました。

先発で使おうよ。ポジションはレフトでもいいからさ。

菊池か誠也か龍馬をスタメンから外しましょう。刺激が足りないマンネリ感。聖域を無くしましょう。

 

坂本のは無理だけど、

丸のとウィーラーのホームランは大盛なら捕れると思いますよ。

 

無理じゃありません。

大盛は赤松真人の弟子だし、

マツダスタジアムはホームランキャッチできる設計になっている。

この設計をしたのが当時40歳だった緒方孝市である。

40歳の緒方が新球場でホームランキャッチを狙っていたんですよ。25歳の大盛なら楽勝でしょう。

 

羽月のノーヒットは問題ナシ。守備が消極的なところに問題アリ。

誠也の逆転ホームランを守り抜くには羽月にもヒットとホームランをたくさんキャッチしてもらわないといけません。

 

代打策もまあ理解できるが、出ていく代打が初球を見逃すのはダメよ。長野と田中は真ん中ストレートを見逃した。

奨成と松山は初球を振った。代打稼業は初球を振ってこそチャンスが生まれるのです。

ハタケ君がストライク勝負してきたのに、代打で見逃してるようなヤツは先発で使えませんよ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5