「純と蛍が靴を拾う話」私は野間峻祥と堂林翔太に期待します

2021.5.7(金)

巨人 4-6 ヤクルト 東京D

昨日、日経新聞に「垂直農法」なるものが大きく取り上げられていました。

一昨日、私の渾身の記事「三軍制を批判します」に若者がコメントを下さいました。

彼に言わせれば

「プロ野球は幼稚園の運動会じゃない!」だそうだ。

ハア・・・

無邪気なんだろうけど若者がこの俺に向かって薄っぺらい知識を振りかざすとはね。半笑

いよいよ日本もヤバいとこまで落ちてきたな。


 

垂直農法とは?

垂直農法とはビルの中でLEDライトを使い、軟弱野菜(死語?)を栽培する室内農業のこと。

IT管理された機械で収穫できるうえ、天候の影響を受けずスケジュール通りに栽培できる。

しかも露地栽培と違い「5階建て」の立体栽培が可能だと言うのだ。これにより土地も水も大幅に節約できる「夢のようなハナシ」だそうだ。

 

だが私は断固反対する。

理由はなんかキライだからだ。

 

 

プロ野球三軍制。垂直農法。安直な勝利主義。

この3つには大事なことが欠けている。

それは時間である。

 

私は太陽の光を浴びてない命がキモい。

AIもスマホもキモい。ソフトバンクのヘンなロボットもキモい。

なんでかと言うと安っぽくて薄っぺらいからだよ。積み重ねた時間と厚みがない。

 

ソフトバンクと巨人の三軍制はコレと同じ。

古くなった野間と堂林をクビにして、新しい野間と堂林をお金で買うんだろ。

その方が効率が良い。野球界のすそ野拡大。一攫千金の夢がある。

果たしてそうか? アメリカは夢の国? ホントにそうか?

お前はアメリカのスラムを見たか?

日本のマンホールの下を見たことはあるか?

トイレの下に現実がある。ゴミ箱の先にも現実があるのだ。

 

昔の日本はこうじゃなかった

私が小学生の頃には手塚治虫や松本零士が機械文明を散々ディスっていた。俺はそれを見て育った。

「銀河鉄道999」

永遠の命を手に入れた美しい機械化人間はブサイクな少年「星野鉄郎」の生身の体を欲しがっていた。

なんでかわかるか、若者よ。

 

有限だからだ。限りある命だからだ。

まだ薄いんだよ。お前らの積み重ねた時間は。たかが30年かそこらだろ。

 

俺はもうすぐ50歳だ。だから威張ってるわけじゃないが、実際お前らより野球と人生にはかなり詳しい。

トラックマンも知ってるし、ボールの回転数や打球角度のハナシも知っている。

野間と堂林をクビにして、一芸に秀でた若者をドラフト指名した方が強いチームを作れるに決まっている。んなこと俺だって知ってるっつーの。

だがアメリカ式資本主義で野球やってて楽しいか、お前ら? アホじゃないのか。

 

銀河鉄道の機械化人間と同じだよ、お前ら。

菅野智之がケガしたぜ。ポイ捨てか?まだ使えそうだから残すか?半笑

もう使えないならどうする?ポイ捨てか?あんだけ世話になっといて競争原理か、菅野にも?

たぶん巨人はチャンスを与えると言って菅野をポイ捨てするぜ。巨人は資本主義で勝利主義だからな。

 

俺は選手主義で人間主義だ。

巨人を逆指名した長野久義。アイツを好きになるのに半年かかったぜ。

7年ぶりにカープに帰ってきた新井貴浩。コイツを好きになるのにも半年かかった。笑

新井は長野どころじゃなかった。なんせ7年間憎み続けてきたからな、新井は。

 

積み重ねた時間がモノを言うのだ。時間はお金より大事なんだ。

俺はカープのファンを40年以上やっている。

小学1年の頃からずっとだ。

お前らが生まれる前からずっとだ。

 

純と蛍が靴を拾う話

今日から日本映画専門チャンネルで昭和のドラマ「北の国から」が再放送されるそうだ。倉本聰だ。

それを見て思い出したわけではありませんが、このドラマの有名なシーンを一つ紹介しよう。

 

小学4年生と2年生の兄妹、黒板純と黒板蛍は北海道富良野市に住んでいる。

東京に住んでいた実母いしだあゆみが病気で亡くなる。

兄妹は東京で母のお葬式に参列する。

葬式で伊丹十三と出会い、伊丹十三に新しいスニーカーを買ってもらう。

北海道で履いていたボロ靴を靴屋に捨てて、純と蛍は新しい靴を履いて店を出る。

 

夜になって蛍は兄に言う。

「ねえお兄ちゃん。あの靴捨ててよかったのかなあ?」

純も同じことを考えていた。得意の妄想を始める。

「あの靴は安物だけど、向こうに行ってから雨の日も雪の日もずっと僕らの足を守ってくれた靴で」

「確かにすり減ってボロボロで、父さんが何度も縫ってボンドで貼り直したもので」

「その靴を僕は捨てていいと言い・・・」

 

行こう蛍!

あの靴を拾いに!

 

俺は古い野間と堂林をまだまだ使うよ。

お前らは新しい菅野を買いなさい。年俸も減るし効率いいよ。

勝ちゃいいんだろ。お前ら。

選手を使い捨てても勝ちゃいいんだろ。野球選手はクビになった後も人生は続くんだぜ。知ってっか、お前ら。

俺も勝ちたいけど、それは仲間と一緒じゃないと意味が無い。

一緒に苦しんだ仲間と一緒じゃないと楽しくないんだよ。昨日今日加わった選手とすぐに仲間になれないんだよ。

同じ釜のメシを食う時間が必要なんだよ。

わかったか、巨人ファン。わかんねーだろうなあ。半笑

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-妄想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5