カープ逆襲プラン「野間とクロンを一軍で」

2021.5.13(木)

阪神 2-1 中日 甲子園

阪神強えなあ・・・。

これでカープと10ゲーム差。ふう。

カープは10ゲーム差をひっくり返したこともあるし、ひっくり返されたこともある。

21世紀にはセパ交流戦という「順位大逆転ツール」もできた。

でも、

それでもね、

さすがに10ゲーム差はヤバい。追い上げないと。がけっぷち。


 

今日の先発は高橋昂也

神宮のヤクルト戦は雨天中止。

そんなに強い雨でした? やったらやれたんじゃないの? 知らんけど。

高津もやりたかったみたいですが「コロナ禍」も影響したかもしれません。

 

佐々岡監督のコメントは以下の通り。

「地元に帰って、切り替えて」日刊スポーツ

ハア・・・佐々岡はコメントまで無策だな。ノープラン。笑

もうちょっと気の利いたこと言えよ。景気よく行けよ、指揮官なら。

矢野は「興奮した!」

原は「菅野と坂本が喜んでるw」

佐々岡「切り替えて・・・」

「切り替えて明日」と「がむしゃらに」は暗黒時代のキーワードなんだよ。

トラウマが蘇るからヘンなことを言わないでくれ。佐々岡も暗黒時代の仲間だけどさ。笑

 

ただ佐々岡はちょっぴりイイことも言いました。

それは今日の先発を高橋昂也(22)と予告したこと。

おお!床田をスライドさせていない!

コレはイイ! 床田はおそらく日曜日。

 

カープファンは栗林を、阪神ファンは佐藤輝を、野球マニアは牧秀悟をセリーグの新人王に推してると思いますが、私は高橋昂也を推します。有資格者ですよ。キッパリ

本人は5年目だから辞退するかもしれないが私は推します。推し続ける。

今日、カープに「一人目の救世主」が誕生しても不思議じゃありません。

首位と10ゲーム差。マツダスタジアム。交流戦10日前。

救世主が登場するにはピッタリのタイミング。高橋完封、相棒坂倉。

んで来週の阪神戦。首位攻防。←ツッコむなよ

首位攻防の第1戦が高橋昂也です。じーん・・・この日を4年間待ってたよ。男のロマン。順番を間違えるんじゃないぞ、佐々岡横山。中6日を優先しろ。

来週の巨人戦が大瀬良、森下。阪神戦が昂也、九里、床田。コレで行け。床田の試合は早めに第2先発を出せ。その名はロベルト=コルニエル。ドビー=ネバラスカスはまだコワい。これ以上阪神に負け越しは許されません。

カープの先発4本目は遠藤淳志かと思ってましたが、高橋昂也になりそうです。

 

ケビン=クロンを一塁に固定しろ

昨日のネットニュースで、

「大瀬良、復活!」

「バード好投!」

「ネバラスカス!」

と報じられましたが、カープファンの多くは

「投手は間に合っとる。打線を何とかせい!」

と思ってると思います。笑

 

「河田をクビにしろ、朝山をクビにしろ」

「森笠呼んでこい、慶彦呼んでこい」

カープファンの関心事は専ら攻撃のことばかり。わかりますよ。

 

解説しよう。

西川龍馬はそろそろ打ち出しますよ。スイングの強度が上がってる。龍馬のコメントも景気が良いし、神宮のフェンス際まで打球が飛びました。

誠也はわかりません。解説不能。信じるのみ。四番固定でいいんじゃない? 3番誠也で勝った記憶があまり無いからです。

で、今日のテーマはケビン=クロンです。

打ったり打たなかったりで、試合にも先発したりしなかったり。

ここまでは「来日1年目だし、ゲーム勘が不足しているし」で大目に見られてたクロンにもぼちぼち風当たりが強くなる頃。

どうします?松山とスタメン入れ替えます?メヒア?堂林?

 

私は「ファーストのポジションをクロンに与えていい」と思います。

一塁クロンを固定するべし。

原辰徳ならここでクロンをポイして筒香を獲得するでしょう。

しかしカープはそうしない。クロンを1年待つのである。

耐えて勝つのが古葉竹識。風雪に耐えるのが黒田博樹。

カープファンは選手に耐えるのである。だから美しい。巨人はフケツ。

 

堂林と安部も頑張った選手だし、メヒアも二軍では帝王です。使ってあげたいがアンタらはサードで競争してください。最大のライバルは羽月隆太郎です。強敵ですよ。

私の予想では今日、野間峻祥が一軍に昇格します。降格は田中広輔。今は安部も長野も落とせない。勝負の9月に田中で勝負。

5月の救世主は高橋昂也と野間峻祥。

旧約聖書「創世記」によると、沈没する世界を救ったのはノマの方舟です。ホントですよ。

 

クロンとは心中してもいい覚悟です。

一塁松山はあり得ない。代打の切り札を失うからです。

クロンは守備も良いし、花が咲くのは来年でもいい。

大輪の花が咲くのは3年後でもいいくらいですよ。長い目で見よう。

私が絶賛している阪神のマルテ。彼がセリーグ首位チームの大立て者おおだてものです。立役者より上。

佐藤輝なんかまだまだ子供。オモシロい選手ではありますけどね。

マルテは今年が来日3年目です。ハッキリ言って過去2年間の成績は巨人ならポイ捨てされてる成績です。

しかし矢野監督はマルテを切りませんでした。守備が上手くていいヤツだからです。クロンと似てるでしょうが。

今年のマルテはムードーメーカーで主砲で繋ぎの3番で「見てまえ打線」の象徴的存在。

 

クロンも将来こうなります。

エルドレッドが連れて来た選手だよ。信用しよう。

スイングは悪くないと思うんですよ。引っ張りすぎなんですよね。去年流行した「右中間にセンター返し」をやんなさい。

誠也もやることが多くて忙しいだろうけど、クロンにもバッティングを教えてやってくれよ。朝山がアホだから頼むよ。

 

もう朝山と佐々岡は無視していい。

アイツらについて行くとまた5位です。

選手同士で助け合おう。サインが出なくても盗塁しよう。

 

クロンの打順は日替わりでよい。

「3番龍馬→4番誠也→5番クロン」が理想形だと思いますがが、今はまだこの並びを組めないなあ。龍馬で切れちゃうから。

でもいいかもしれないな。3番に戻せば本来の龍馬に戻るかもしれない。

打順も注目ですね。野間がスタメン1番ならキクが3番かもしれない。相手は右投手です。捕手は石原貴規が濃厚。

まあ現実は「33、69、1、63、10、51、37、62、34」かな。完全に野間の一軍昇格が前提です。笑

とにかく37の前に遅いのを置かないでほしいです。私、野間の激走を見ないと体調悪くなるんですよ。熱が出て激ヤセします。ホントですよ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5