やっぱ坂倉将吾がナンバーワン

2021.6.10(木)

ソフトバンク 1-1 広島 福岡D

高卒2年目の玉村昇悟が6回3安打0失点。四球は1個。

以前も言いましたが、玉村って大野豊に似てるんですよ。

今はチェンジアップを投げてますが、玉村に玉虫色のウィニングショットが身につけば沢村賞くらいの好投手になれますよ。


 

レイと攻撃陣

先発玉村は6回無失点。まあ想定の範囲内でした。

ソフトバンクのレイ。誰?右なの?REA?

意外にタマが速かった。150km連発で8回1失点。しかも99球。

しかしこの程度の投手なら初見でもがっつり打たないとダメ。球種が多い?タコか。打てるわ。

菊池と龍馬と誠也をスタメンから外しなさい。

幸い今日から羽月隆太郎が一軍に合流します。←想像です

1番セカンド羽月隆太郎。外野は宇草、野間、中村奨成です。佐々岡と河田には無理でしょうけど。

鈴木誠也は4番DHで3タコなんですが、7球くらいしか相手に投げさせていません。体力もてあましてました。

7回表なんて5球でチェンジ。福岡のアナウンサーが大喜びでした。そりゃ塹江も打たれるっての。

 

塹江と栗林

塹江が1失点。だから玉村昇悟の初勝利も消滅。

私は「8回栗林、9回塹江」を考えてました。理由は8回が打順8番からで、9回が栗原柳田に回るから。

原辰徳なら迷わず私の構想を実現したでしょう。選手はコマだからです

佐々岡はやりませんでした。投手の気持ちと体調がわかるからです。

佐々岡「ウチの8回は塹江と決まっている」デイリー

あちゃあ・・・言っちゃったか。私の中では塹江は左キラー。7回でも9回でも出したいんですけどね。

まあいいか。佐々岡流の「8回塹江、9回栗林」と決め付けるやり方もクラシカルで別に悪くありません。ブルペンでの負担が少ないのが最大のメリットです。

 

塹江は玉村の勝ち星を消して涙してましたが、何も悪くありません。

三森のヒットはどん詰まり。1死3塁のピンチを力でねじ伏せた。MVP級の大活躍です。

昨日の試合は塹江のおかげで負けずに済みました。

三森なんかタコですよ。4打数4安打されましたが全く怖くありません。ウエスタンリーグで三森を何度も見てますが、彼はいつも当て逃げです。体がデカいのに目先の結果を追い掛ける当て逃げ打法。巨人の秋広なんかもこのタイプですね。もったいない。

1番三森などまったくのザコ。ウザかったのは8番の甲斐キャノンですよ。9回に代打出してくれて助かりました。

 

無策な人たち

とにかく三森のポテンヒットで同点。1死3塁で今宮。

カープバッテリーはスクイズ厳戒態勢。笑

なんか恥ずかしかったわ。小学生みたいで。

楽天戦で2球連続スクイズ喰らいましたからね。ソフトバンクもそれを知っててスクイズできませんでした。今宮右飛。

ライトの宇草がジャンピングキャッチ。緊張してたんでしょうね。浅く平凡なフライでしたが三森の足を知る宇草は慌ててました。カワいかったです。

3番栗原絶不調。塹江の外スラを空振り三振。塹江の外スラを打てる左打者はNPBには一人もいません。絶対的ウイニングショットです。

 

9回表、カープの攻撃。意地見せろ。

菊池と龍馬がショートゴロ、ショートゴロ。前日と同じショートゴロ祭り。無策でした。

 

MVPはこの人

9回裏に大活躍したこの人が今日のMVP。

栗林じゃありません。虎の子のHRケビン=クロンでもありません。

MVPは坂倉将吾です。コイツやっぱり正捕手です。ムードメーカー。

 

勝利の消えた9回裏。

福岡のアナウンサーは「やった、この試合もらったぜ!」みたいな雰囲気を醸し出していましたし、実際8回裏まで1対0でリードしていたカープのベンチも暗かった。

だが勝利が消えたとは言え負けるわけにもいかない。

カープは専守防衛の構え。サードの曽根をライトに回し宇草がレフトに回る。

ファーストクロンも守備は上手いが、守備範囲の広い堂林がファーストに入る。サードにはもちろん三好匠。

退いたのはクロンと龍馬。レフトの龍馬も守備の名手ですがカープは俊足の宇草を選択。

興味深い選択でした。昨年は送球難で捕球難だった宇草の守備。今はスゴい。西川龍馬に代わって1点もやれない守備に付きます。去年の10月に骨折して2月のキャンプも三軍。なのに6月に一軍で守備固めしている宇草。感慨深いぜ・・・

 

専守防衛のピッチャーはもちろん栗林。

「同点で出すなよ」と思いつつ、「当然栗林」という気持ちもあります。島内は昨日回跨ぎ。

んで捕手に會澤翼を出すかなあと思ったら坂倉のままでした。交代なし。

ほう。面白いな。

坂倉は玉村を引っ張りました。もう1回言いますが玉村はソフトバンクを相手に6回無失点でした。同学年の佐々木朗希は6回1失点でした。玉村が完全に上。

坂倉は投手のいいところを引き出すのですよ。キャッチングだって上手ですよ。

試合に勝てるのは捕手坂倉だと思います。坂倉の打順は7番くらいでいいと思います。まだ打撃まで頭が回ってません。

 

調べませんけど捕手坂倉の日は勝率高いと思います。ライバル中村奨成とも案外仲良し。

今日は羽月が一軍合流。マツダでは九里亜蓮が先発します。やっとカープのベストメンバーが揃いました。

先発4本柱で週4勝。誠也が打てない時は長野と松山が代打で打ちます。

なんだかいつでも10連勝くらいできそうな気がしてきました。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5