2番長野は勝率3割。[守り勝つ野球]

2021.7.9(金)

ヤクルト 4x-3 広島 神宮

カープが勝って巨人が負けることは最上である。カープが負けて巨人が負けることはその次に良い。サッカレー

ヤクルトは川端と内川を代打で使い、カープは長野と松山を同時にスタメンさせました。

勝敗の結果はその差でしょうね。こんな野球をしていれば借金16、勝率3割は必然です。負けるべくして負け。最下位へまっしぐらの愚鈍な野球です。


 

守りをナメてる

2番長野は守りをナメてます。

足の遅い走者をためて長打でドカン。

ベイスターズと巨人がこの野球。ベイスターズはそういうチーム作りをしているし、巨人は球場が狭い。コイツらはこれで良い。

メジャーリーグのフライボール革命も良い。アメリカ人はホームランダービーが大好きだし、ステロイドと飛ぶボールでそういう野球を目指しています。単純化された球技に大谷翔平も追随。三振かホームランかで60発ペース。メジャーリーグのスーパースター。鈴木誠也もそっちの世界に行くのかね。寂しいね。

 

古いと言われようが何と言われようがカープは守り勝つ野球をしないといけない。

なぜかと言うとそういうドラフトを10年やってきたから。チーム編成が守り勝つ野球を目指しているからです。

カープは過去10年間、清宮幸太郎も中田翔も回避して俊足巧打の選手を上位指名してきました。

なのに松山、長野、林の鈍足トリオをスタメンに並べ、1回表に単打3本で無得点。毎度おなじみ佐々岡野球。勝てるわけありません。

守備要員の堂林翔太と羽月隆太郎を「打てないから」と二軍降格。

その結果が一塁坂倉と二塁上本です。

昨日玉村昇悟の7回2失点を引き出したのは坂倉将吾です。キョドってる島内颯太郎を三者凡退させたのも坂倉。

その坂倉を引っ込めて一番キツい場面に新人石原貴規を放り込むのは無理ゲーです。敗れて当然。9回の1死を取るのは非常にたいへんなのです。新人が途中から出ていくのは非常に厳しい。佐々岡も知ってると思うんだけどなあ。

昨日のBSフジの解説は若松勉でした。御年74歳。少し眠そうでしたが、アナウンサーと一緒に坂倉を絶賛。カメラマンも坂倉の戦っている表情を何度も抜いていました。素人でもわかる坂倉の高度なリードとハイレベルなキャッチング技術。

佐々岡はそれをポイ。

理由は一塁の守備固め。8回裏まで相手を手玉にとって完封していた古田敦也を9回裏の守備から一塁に回したのです。

ルンバです。マンボ。

負けて当然。視聴者もカメラマンも捕手坂倉を見たがってるのに一塁で使う佐々岡。

何度も言いますが佐々岡の1年目は「抑えスコット」でしたからね。ちなみに開幕1番はピレラ。チョイスしたのは朝山です。コイツら見る眼なさ過ぎです。それに比べりゃ「9回フランスア」なんてカワイイもんです。一番間違ってるのは捕手を代えたこと。堂林を落としたのは堂林のために仕方がありませんでした。なら今、一塁に入れるのは安部友裕か田中広輔で良い。

 

佐々岡は野球をナメてる

佐々岡の野球は「ホームラン競争」です。野球じゃありません。アホでもわかる別競技。打つだけ。朝山が一番悪い。

7回表2死ランナーなしで8番の野間がヒット。2死1塁。

ここで100球超えた玉村が打席に向かいます。得点は1対1の同点。雨も降っている。

ここで何が起こったか?

 

野間が盗塁したんすよ。

 

このプレーの意味がわかる方、いらっしゃいます?

 

たぶん、

 

私しかいないと思います。

2死1塁。打者投手。ここで走った選手を私は知らない。

 

野間がアホだから走った?

それはブーです。ハズレ。

いくら野間でもそこまでアホじゃありません。

アウトになれば大、大、大ボーンヘッドです。球史に名を残すレベルのアホ。

 

なのになぜ走ったか?

それは怒りです。佐々岡への怒り。朝山への怒り。

「玉村に代打を出せ!」が野間の盗塁の意味です。7回裏に決勝点を取られるぞ!って意味。

野間は戦っている。坂倉も小園も戦っている。なのにベンチは戦っていない。傍観者です。20歳の子を中6日ローテに入れるのも愚策です。玉村昇悟は昨年ファームの試合にたった1試合しか先発していません。0/3回を4失点。防御率無限大。有名なエピソード。

その子をいきなり「一軍で中6日登板」を4度繰り返しました。昨日の球数は119球。誠也バズーカが炸裂したから幸運なゲッツーを取れましたが、アレがなければ「2死3塁で山田哲人」でした。120球の玉村はどうなっていたのか? たぶん続投だったでしょう。ブルペンには島内とバードしかいませんでした。玉村を潰す気か、佐々岡?

今日はコルニエルと栗林を休ませる日だったそうです。

だから20歳の玉村が120球で9回はフランスアでした。ハッキリ言って今一番疲れてる投手はフランスアです。手術明けなのに毎日投げてます。

 

佐々岡も休んでいいよ

五輪期間まであと5試合。

このタイミングで栗林を休ませるくらいなら「同点の9回裏に栗林を出すな」って私は言い続けてきましたよ。

佐々岡はボーッとして勝負勘がないのよね。

若松勉もボーッとした監督でしたが、2001年にリーグ優勝。胴上げで一回転して「ありがとうございます」と言いたいところを

「おめでとうございます!」

と言い間違えました。

ユーキャン流行語大賞に輝き、後に緒方孝市にパクられる名言となりました。

 

若松はボーッとしていても杉村打撃コーチが強力打線を作り上げ、何よりグラウンドには実質監督の古田敦也(36)がいました。

2000年はON対決でしたが、21世紀元年は若松ヤクルトが日本一。シーズンMVPはペタジーニ。新外国人はアレックス=ラミレス。日本シリーズMVPは古田敦也でした。古田はシーズンMVP2回、オールスターMVP2回、日本シリーズMVP2回。合計6回もMVPに輝いています。リーグ優勝5回で日本一4回。MVP6回です。

私は坂倉と中村を古田級の選手だと思っています。それをスタメンで使わないのは愚かです。そんな監督はたぶん佐々岡一人だと思いますよ。一塁坂倉って・・・失笑です。小園にバントさせて森下で勝負するくらいアホな監督です。

ちなみに長嶋茂雄はシーズン5回、シリーズ4回でMVP9回。王貞治はMVP11回。

しかし長嶋茂雄はオールスターで一度もMVPを取っていない。王は日本シリーズMVPを一度も取っいない。意外です。

 

とにかくもうゆっくり休んでいいよ、佐々岡真司。おやすみなさい。

小園にバントで森下勝負。

坂倉一塁でキャチャー石原。

スタメン長野で羽月と宇草は二軍落ち。

私は一生忘れません。

ある意味、神ってます。愚鈍です。どこをどうやったらこんなアホ作戦を思いつくのだろうか?死神でも憑いてんのか?

栗林を休養させるのもよいが、アンタですよ、一番休養が必要な人は。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感