大雨ですがカープはドームで3連戦

今日から後半戦が再開します。

季節外れの秋雨前線が張り出し、今日から1週間ほど毎日「雨」です。高校野球の日程消化がヤバいことになっております。

そんな中、カープはまさかのドーム球場6試合。京セラ×3。ナゴヤ×3。

「ラッキー♡」と言っていいのかな? 今日明日は特に災害級の大雨が降る地域も多いとか。

大阪はそれほど前線の影響を受けないようですが、今日明日は台風レベルの警戒が必要です。場所によっては「ドーム球場の雨天中止」があるかもしれません。


 

1番センター野間

本日の予告先発は大瀬良vs西。予想通りですね。土曜は九里で日曜は二軍で結果を出したノムスケでしょうかね。

一方、打順の方は1番野間でスタートを切ると各紙が報じています。

野間は朝山が大好きな「数字」を残しました。打率5割。出塁6割。

しかし内容を見ていると、やはり1番より2番がいいと私は思います。野間は叩きつけたゴロを打つので、走者ありで打席に立たせたい。

2番には西川龍馬が入ることが多いです。今日は西なのでスタメンは「2番レフト龍馬」でしょう。

予想スタメン

8野間、7龍馬、6小園、9誠也、2坂倉、3林、4菊池、5田中、1大瀬良

希望は「1番奨成、2番野間」です。

まあ野間が出てるだけで満足しましょうか。佐々岡にしてはマシな打順です。

 

阪神の事情

阪神はマルテ、スアレス、ガンケルが不在らしいです。

そのためスタメンロハス、リリーフアルカンタラだそうです。

先発ローテはよく知りませんが、西→二保→秋山でしょうか。土曜の二保は確定のようです。青柳→伊藤→藤浪は週明けの見込み。

阪神にもっと独走してもらいたいんですが、大瀬良と九里で負けるのもイヤ。今日と明日はしっかり勝ちたい。

阪神は一時帰国してた関係で外国人3人がいません。これはデカい穴ですので、しっかり付け込みましょう。ロハスとアルカンタラは実力を発揮できるか? 新人の佐藤君は眼中にありません。ノーマークでよろしい。

この3連戦では大山とサンズが最重要人物。捕手・坂倉ならば抑えてくれると思います。絶対ダメなのが「近本四球」です。

阪神は実はリリーフが弱いです。前半戦の防御率は「先発2.95」に対してリリーフは

4.09です。

私は開幕前から岩崎とスアレスは打てると繰り返してきました。

スアレスはいても大してコワくない。岩崎も去年の岩崎ではないです。7回の男も流動的。

 

本日のゲームプラン

1ヶ月ぶりに「本日のゲームプラン」ができるぜ。嬉しいな。

後半の開幕戦ということで「大瀬良&坂倉 vs 西&梅野」のセ界最高バッテリー対決。プロレスならメインイベントの「猪木藤波vsアンドレ&ホーガン」です。投手戦が見たいですね。

カープは野間がゴロを打つ。中野と糸原に捕られたら苦戦。

阪神は近本が塁に出て走る。開幕戦なので矢野はますます走りたいでしょう。坂倉の盗塁阻止率は案外高いんですよ。

 

西川龍馬がケース打撃をできていません。これはエキシビションゲームの話です。

実践に入れば繋ぎの打撃をするのかもしれませんが、エキシビション7試合では2番龍馬が全く機能しませんでした。私は2番龍馬をかなり心配しています。2番龍馬はヘボ投手から長打を打てますが、エースクラスには弱い気がします。

西は元カープキラー。今シーズンに限っては対カープ1勝2敗です。防御率3.79も平凡です。ただし野間、林、小園と西はほとんど対戦がありません。3.79はあまり当てにならない数字です。今日も苦しむと見ておいた方がいいと思います。

 

マルテがいないので3番サンズ、5番佐藤でしょうか。

ロハスJrは一軍で51打数5安打。打率.098。クリーンアップはないでしょう。ただロハスは左打席が良いという噂です。巨人のスモークだったっけ?

坂倉将吾の頭には「大山を沈黙させる作戦」があると思います。3連戦全部で大山を眠らせられれば首位阪神に勝ち越す公算は高まります。

近本を塁に出さないのは不可能です。毎回やられてます。近本は諦めましょう。走らせりゃいいんですよ。

 

得点のスコアは読みにくいですが、カープの新しい打線が初見の西をノックアウトできるとは思えません。カープは機動力を使わないので、ますます得点は入りにくいです。西vs林で「ヒットを待つだけの野球」になるでしょう。出れば佐々岡「よく打った」。出なきゃ佐々岡「あと一本」

 

抑えに島内颯太郎を!

実はカープのリリーフもかなり苦しい。

エキシビションでフランスアが打たれた時は球威も弱かった。

栗林は五輪5試合に全部登板。さらに前半戦の後半は制球に苦しむことが多かった。

佐々岡はアホなので、5~6試合落とすまで8回フラ、9回マロンを崩さないと思います。たいへん危険だと思います。

借金を増やした後で考え始める佐々岡野球。遅いんですよ。いつも後手です。

 

コルニエルも絶対的守護神ではありませんし、成長株の島内もまだ実績はゼロ。

ケムナも含め、勝ち継投は試合前にしっかり準備してもらいたい。五輪帰りの栗林はいきなり9回で大丈夫なのか?

ケムナ、島内を有効活用してもらいたい。

私は栗林のコンディション次第では「9回島内でもいい」と考えています。次善策です。

 

開幕前にケムナ、島内、塹江の3人は私の構想の柱でした。コイツらがいるから優勝できると思ってました。

栗林が疲れている今こそ、3人を使う時だと思います。塹江も使えます。左キラーです。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5