心情的には阪神タイガースを応援しています

2021.8.13(金)

阪神 3-9 広島 京セラD

初回に4点を先制したカープ。私はここで勝利を確信しました。

2点目を取った坂倉のゲッツー崩れ。これで今日は行けると感じ、

4点目を取った林のベースランニング。これで今日はもらったと感じました。

2回以降、西が立ち直った?

そうとも思いませんでしたね。もっと点が取れたと思いました。2~4回のゼロは手を抜いてあげたんじゃないですかね。


 

カープの攻撃と守り

大瀬良大地。

特に良くはありませんでした。むしろ悪い方じゃないでしょうか。しかし悪い時に抑えるのが大瀬良の長所です。7回1失点。91球。4点差と阪神の拙攻に救われました。

坂倉将吾。

いつもならインコースガンガンですが、この日は少し控えめでした。3連戦の初戦ですしもっとインコースを見せつけるのかと思いましたが、逆に「隠す」ことで3連戦に入りましたね。坂倉は考えてることが古田級です。古田引退が2007年。あれから14年、こういうリードをするキャッチャーは一人もいなかったですね。

立ち上がりに抜け球の多かった大瀬良にあえてガミガミ言わず、大瀬良本人に任せたところもシブい。若い中村奨成あたりなら経験豊富なエースに向かって「低めに低めに」のゼスチャーをガミガミやりがちです。わかってる人にあえて言わないのも捕手のリードの一つです。

 

野間峻祥の守備。

4年越しの課題だった前方の打球に対するチャージ。昨日はセンター前ヒットをスライディングキャッチでアウトにしました。私は4年前から野間がセンター前のライナーを「待って捕る」姿勢にガミガミ愚痴を言い続けて来ました。昨日の4回裏のサンズの打球をノーバンでダイレクトキャッチした時は嬉しいと言うよりも「やっとかよ・・・」と苦笑いでした。野間と似たタイプのロッテの荻野。彼も1年目にキラリと輝いた後、長期間ケガに苦しみました。そして30歳を過ぎてレギュラーに返り咲きました。こういう活躍のしかたもあります。人生にも野球にも遅咲きという咲き方があってよいのです。

 

菊池涼介。

半年ぶりに定位置の2番に入り1安打1打点。9得点の1点目はキクのヒットから始まったんですが、私はどうも2番キクが嫌いですね。1番キク2番野間は良いと思いますが逆はダメ。野間が出てキクがポップフライやゲッツーを打つ絵が浮かんで仕方ありません。朝山は左を3人並べたくないのでしょうが、私は2番キクはイヤな予感がします。打線が繋がらないという意味です。2番龍馬もイヤです。2番は宇草か野間ですね。

 

島内、ケムナ、フランスア。

ほれ見ろ。良かったでしょうが。特に島内は五輪直前にフォークとチェンジアップがいつでもストライク取れるようになりました。まっすぐはまだシュート成分が多めですが、カウント球があることで投球の幅は広がりました。フラもまだあんなもんでしょう。ケガあがりですよ。昨日のような場面やビハインドで出せば良い。フラを二軍に落とす余裕はありませんよ。塹江も左打者なら抑えられます。フラも塹江も使い方次第です。

 

阪神の攻撃と守り

阪神の攻撃は淡泊ですね。私が春に絶賛した粘りがありません。

サンズとマルテは相変わらず好調ですが、大山に元気が無い。走者なしのソロなんて私はあまり評価しません。走者なしでの「四球1個」と「ソロ1本」は同じ価値です。

佐藤君も3安打しましたが大山と佐藤がクリーンアップを打ってる間、阪神は苦しむような気がします。梅野もボール球を振り始めました。良くない兆候です。

阪神は引き分けの数が巨人より少ないです。3個と10個。ゲーム差ナシなら阪神は2位に転落します。

今日は九里vs二保。巨人とは1ゲーム差です。

 

阪神の守備。

近本の弱肩で小園は3塁まで行き、ライト佐藤の回り込み方で1塁走者の林がホームインしました。この二つは余分な進塁を許しました。ヒット2本分の損失です。

他に気になったのが阪神の守備シフト

DeNAはラミレス時代から守備シフトを続けてますが、阪神がやるのは昨日初めて見ました。誠也の時はテレビに映りませんでしたが、小園と松山の時、阪神はけっこう右中間寄りのシフトを敷いていました。おかげで初回に3塁打と2塁打を儲けました。ごっつぁんです。

ウマくはまった時もある。1回表の野間のレフト線はあらかじめライン際にいたロハスにナイスキャッチされました。まあ、野間がツーストライク取られたら、誰がレフトでもライン際に守ると思いますけどね。

ちなみにDeNAは誠也の時、極端にレフト寄りです。

 

阪神を応援しています

カープはベンチがアホなのでもう優勝はできません。

だから私は阪神を応援しています。今日はカープが勝ちますけども。笑

しっかりしてくれよ、阪神。4番大山を動かせないのなら、佐藤を6番に下ろすべきだよ。昨日3安打したのは坂倉に打たされてるんですよ。昨日、坂倉は佐藤に1球もインハイまっすぐを見せてません。隠してます。3連戦の勝負どころでぶち込むためにです。

 

阪神打線の状態を知りませんが、昨日見た感じでは「サンズ以外は湿ってるなあ」という印象でした。

初回4失点したので足も使えませんでしたね。中野を1番か2番に上げて、3番に糸原か近本。4番サンズなんて打順は組めないものか?

梅野もリードが雑でした。いい投手を引っ張るのは名人ですが、調子の悪い投手を引っ張るのはまだまだ未熟ですね。五輪疲れかね?

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感