A級戦犯は小園海斗。ラブコメ王はヒュー=グラント。

2021.8.17(火)

中日 3-0 広島 ナゴド

こないだ書いたオタフクソースの広島つけ麺のたれを食べました。

げろうまでした。「とても美味」という意味。

ただし体にはかなり悪そう。笑 塩分が多すぎる。完全にお店の味です。

商品は2倍濃縮の「めんつゆ」で、ゆでキャベツやキャベツのゆで汁で割ると美味しいです。


 

小園の守備

カープの話、やります?

やりたくないなあ・・・つけ麺の話でもしようよ。

昨日の試合のA級戦犯は誰ですか? 佐々岡?石原?菊池涼介?

私は戦犯はそのどれでもありません。私は「できない子」には怒りません。赤星憲広にホームランを打てとか、佐々岡真司に頭を使えとか言わない主義なのです。言っても無駄だから、できない子には言わない。赤星の仕事は守って走って粘ることです。ホームランではありません。

よって昨日の私のA級戦犯は小園海斗です。打撃ではなく守備面で。

 

以前も言いましたが、私が最初に惚れたのは小園の守備。フットワークが小園の最大の長所。2位が強肩。3位が打撃。4位が笑顔。

なのにさぁ、一軍に上がった小園の守備は高校時代から全く成長していない。山田和利と玉木朋孝は何をやっとるんだ。

小園の「捕って投げる」はまあまあ上手い。守備範囲内のゴロには安定感がある。

問題は中継プレーベースカバー。あとタッチ。盗塁タッチ。

昨日の試合、3回裏に2個盗塁を決められましたが、2個とも小園がベースに入りました。そして2個とも石原貴規のボールをジャンプして捕りに行きました。はやる気持ちはわかるが、味方の送球は「待って捕る」が基本です。小園は2回とも石原の送球を前へ捕りに行き、捕球した左手を大きく後ろに振り回して「めくら滅法」にタッチに行きました。2回のうち1回は空振りでした。

小園にこうことをされると味方はシラケます。この2個のミスは1イニングでの出来事です。1回目の時にキクが小園を注意していれば2回目はアウトにできました。

 

以前から言い続けておりますが、小園の守備は非常に幼いです。捕って投げてるだけ。身体能力だけでやっていて、オツムを使えていません。

特にマズいのが中継プレー。センターやレフトに近すぎます。肩に自信があるからなのでしょうが、あの連携は高校生レベルの個人プレーです。往年の「金本・鳥谷」くらい近いです。小園は仲間を信じていない。

んでショートのくせにバックホームをカットするし、ランダウンプレーのベースカバーをサボることも多い。あとショートゴロの送球前に必ず右手をグラブの中でポンと一回叩きます。毎回0.2秒損してます。

先週の土曜日に九里亜蓮が7失点したのも「小園のポロリ」から始まりました。無死1塁で投ゴロの送球を小園が併殺を焦ってポロリ。オールセーフ。記録は九里の悪送球ですが、小園は楽勝でワンアウトを取れました。うまくやればゲッツーになるところが無死12塁となりました。小園のこのミスはもう4回目です。一軍で4回同じミスです。あたしゃ数えてるんですよ。変態ですよ。2回目の時は激怒しましたが、3回目の時はブログに書きませんでした。4回目はしっかり叩きます。小園ができる子だからです。

 

野手が転んで「よく頑張った」みたいな風潮は少年野球までです。高校野球ではアウトです。野手が寝転んだって拍手はありません。いわんやプロで小園は寝転びすぎです。跳んだり跳ねたりも不要です。ボールは速い速度でこちらに向かって来るのですから、手を伸ばして捕りに行かず、ベースの近くで待って捕るのが基本です。

その点、林晃汰の3塁守備はみるみる上達しています。フットワークがものすごく軽快。ファーストとサードは1歩か2歩しか動けないものですが、林は3歩も4歩も動ける。これは大きな武器です。堂林みたいです。林のスローイングも以前から定評があります。

 

中日・渡辺の顔

昨日、2番に抜擢された中日の渡辺勝。2安打2打点。プロ初HR。

荒川さんの弟子・・・って令和の今、王貞治の一本足打法?

絶対打てないよ、こんなフォームで。と思ったら私のイチオシコンビ「ケムサク」がとどめの一発を被弾。

げ!? まさか!!と思いました。負けました。ハイハイ。

まあでも・・・ごめんやけど、私はやっぱり「あのフォームでは打てない」と思います。ドアスイングだからです。しばらく注目しようっと。

 

ただし、この渡辺君。顔がメチャクチャ男前。祖父江みたい。

私ねえ、今は倉義和に似てるんですが、若い頃はよくヒュー=グラントに似てるって言われたんですよ。ホントですよ。笑

知ってます、ヒュー=グラント?

ラブコメの女王がメグ=ライアンでラブコメ王がヒュー=グラント。代表作は「ブリジットジョーンズの日記」とか「ノッティングヒルの恋人」とか。アメリカ人じゃなくイギリス人です。

渡部君もヒュー=グラントに似てます。ガッツもあります。

 

渡辺リサちゃん。ロマンスの神様

私、辛いものも好きですが、ラブコメも大好きです。

少女漫画は見ないですが、少女漫画を映画化したものは大好物です。笑

最近見たのは「君に届け」とか「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」とか。amazonプライムで見たんですよ。

生前の三浦春馬は大道温貴にしか見えないし、ぼく明日の秘密に気が付いた時は涙が出ました。

そして昨日。

突然、ぼくらの渡辺リサちゃんがロマンスをぶっ込んできました。

youtubeで小園とのなれそめを唐突に語りました。

けっこう赤裸々です。50歳のオヤジは聞いていて恥ずかしい。笑

まあしかし私もヒュー=グラントだった頃はこんなでした。懐かしいなあ。

リサちゃんが子供思いなことと、お腹の赤ちゃんが女の子だってわかりました。

しかしこの動画、小園海斗は事前チェックしとるんかいな。してないような気がするな。笑

ハゲた今でもラブコメは大好きです。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感