今日からオレは阪神ファン。夢を託すぜ、大山悠輔!

2021.9.3(金)

阪神 7-3 巨人 甲子園

トラトラトラ・・・

ワレ逆転ニ成功セリ・・・

オレは今日から3日間阪神ファンになる。

ヤクルトも再び巨人に2.0ゲーム差。

これ以上、巨人軍のインチキを許すわけにはいかない。オレが応援してやるぜ、阪神ヤクルト。


 

川相昌弘も巨人に愛想を尽かしたのか?

先発戸郷がフォークを投げる。

テレビ解説、川相昌弘はなぜか極端な阪神寄り。

アナ「今日の戸郷は極端にフォークばかり投げますね」

川相「なあに、いつもより少ないくらいですよ。半笑」

一時期、中日ドラゴンズで選手やコーチとして活躍したが、結局巨人に戻り二軍監督や一軍ヘッドコーチも務めた川相昌弘。

その「巨人の顔」が2021年2月、突如阪神タイガースの臨時コーチを受諾する。

そしてこの日の阪神寄りの解説である。これって何だろ・・・

 

アナ「空振り三振!岩貞が1イニングをピシャリです!」

川相「いいえ。無失点とはいえ、この展開で先頭打者に四球を出すようじゃダメダメです!」

川相も巨人に愛想を尽かしたのかな?笑

それともピュアな目でシビアにプロ野球を見ているのか?

巨人の野球は非常に幼い。低レベル。マスコミは忖度ばかりしている。

原采配もアホのひとつ覚え。ワンパターンである。

 

原辰徳のミジメな継投

原辰徳の唯一の切り札が「高梨と大江」

高梨は高田萌生を放出してまで買ってもらったハラのオモチャ。

大江竜聖は将来の15勝左腕をキャンプ後にサイド転向させたハラのオモチャ。

 

巨人の高田と大江はカープの坂倉と中村でした。ホープの中のホープでした。

原は巨人のトッププロスペクトを欲望の赴くままにトレードとサイド転向させました。

戸郷も同様。入団前は良いストレートを持ってましたが、フォークを覚えて小さくまとまりました。哀れな戸郷。ハラのオモチャで8勝8敗投手。あと1~2年イニング消化させられて故障して引退です。

 

バカのひとつ覚え、原辰徳のピッチャー高梨が昨日も炸裂。

3対3。1死23塁。打者糸井。

ここで左を出してきた原の狙いは何だったのか? 私にはわからない。

 

昨日のヤクルトvs広島戦の6回表。

高津監督は6番安部の場面で先発スアレスを左の坂本に代えました。

私は「安部のままでいい」と思いましたが、佐々岡は代打長野を出しました。

高津の狙いは「安部を引っ込めること」だったかもしれないし、坂本のスライダーが右打者に有効なため、佐々岡に右打者を出させる作戦だったかもしれない。

いずれにしても坂本は長野と菊池を抑えてチェンジ。カープの勝敗の分水嶺は6回表でした。

 

阪神の矢野監督も、左の高梨に釣られて「右の代打サンズ」を投入。

高梨は全くストライクが入らず、サンズの背中を通過するボール。これがヤツの実力です。糸井のままでも四球を奪えたと思います。

高梨は2球投げて申告敬遠。1死満塁。何をしに出てきたんだろう?半笑

阪神もサンズの使い方がもったいない。興奮した矢野。サンズの無駄遣い。

代打2番手は原口。原口の方が信頼度が上だから?

そんなはずありません。矢野は代打の順番を間違えたのです。

右の代打を見て原がまた動く。本当にミジメな男だ。試合中にあっちへウロウロ。こっちへチョロチョロ。ジッとしとけボケ。

投手高梨→鍵谷。際限の無いワンポイントリリーフ。ちなみに今日はビエイラがベンチにいない。毎日投げてるから当然だ。

鍵谷は原口を捕邪飛に打ち取る。

 

夢を託すぜ、中野拓夢

2死満塁となり1番中野拓夢。

記事タイトルに「夢を託す」と書きましたが、中野拓夢は「夢を拓く」のほうでした。

昨日は阪神の優勝を感じる試合。

その試合のヒーローは中野拓夢でしたね。

感動しました。

ざまーみろ!と吠えました。笑

 

3対3の同点。2死満塁フルカウント。投手大江。追い込まれた中野。

私のサインは「待て」でした。中野は絶対ボール球を振って三振すると思ったからです。

矢野のサインは「打て」でした。超積極的で前のめり。

結果、中野は高めのボール球を強振して走者一掃の三塁打を打ちました!

 

アナ「ぎゃくてーーーん! ろくたいさーーーん!!!」

川相「まだです!2番に梅野君が入ってます。もう1点です!

シブいぜ川相。

 

優勝を感じる試合

優勝するチームには必ず

「あの試合がターニングポイントだった」

って試合があります。

 

阪神の場合は昨日の試合がそれです。

ルーキーが打ったからではありません。

四番が打ったからです。

悩める大山の同点タイムリーツーベース。打球も速いがスイングが速い。

カープの魂が鈴木誠也なら、

虎の魂は大山悠輔です。スタメンから外しちゃいけません。

 

7回にも大山はダメ押しタイムリー。

大山はプッツン切れてるタツノリからダブルスチールまで決めました。ノリノリ阪神、やりたい放題。

ざまーみろ巨人。悪は滅びるのだ。

 

私はこの3日間阪神ファンになる。巨人に勝つためだ。

徹底的に

巨人の弱点を

暴いてやるぜ。メラメラメラ。

エース井納を強奪するなんてズルすぎる。

 

過去、巨人と阪神で「純粋な交換トレード」が成立したケースは一度しかありません。

広澤克実はFAだし、山本泰寛は自由契約からの入団。この手の事例はちょっぴりある。

巨人と阪神のトレードは禁断なのです。

禁を破った「たった一度の事例」はご存じ、

 

小林繁と江川卓である。

「純粋な交換トレード」はマジにこの一件だけである。

 

私はこの一件以来、カープを愛する熱量と同じ熱量で

巨人を憎んでいる。

メラメラメラである。

桑田清原、一場裏金、中田翔チャラなんて、江川に比べりゃカワイイものである。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5