クビとスターは紙一重

明日からキャンプイン。
あけましておめでとうございます!!!←気が早い

カープは4連覇めざしてまたチーム内競争が始まります。ワクワク! ワクワク!
船越が、赤松が、堂林が虎視眈々と開幕一軍を狙っています。





まずは船越!
秋から本格的にキャッチャーを再スタートしたみたいです。

ライバルは中村と坂倉じゃねえ・・・
オレのライバルはアツさんだ!!!

船越って高校時代は4番ショートだったんですよね。チームの捕手はG宇佐見。
しかし強肩を買われ、王子ではキャッチャーにコンバート。
王子のショートには西川龍馬がいました。
強肩と打撃に定評がある船越。
キャッチングは知らんが、いきなり第2捕手になれる可能性はなくはないです。
アツの盗塁阻止率は2年連続.250。負けるな船越!

赤松真人!
大病を乗り越え外野の守備固め要員を狙っています。
守備要員を狙うって言うとなんかセコそうなイメージを持つ方もいると思うんですが、赤松は守備だけでお金を取れる選手。
ホームランキャッチはその中の「ワンオブゼム」です。
赤松の武器はそれだけじゃないんです。

スライディングしないで捕球できる最短距離へ近づく技術、
一番投げやすい体勢で捕球する技術、
赤松のこういうプレーを見てほしい。

足は衰えた。確かに衰えた。
でもたぶん今でも赤松真人の外野守備は特Aランク。
私は「センター赤松」しか知りませんが、センターでは赤星と緒方孝市を超えてます。
今年の赤松の仕事はレフトの守備固めと代走で盗塁すること。ライバルは上本と曽根。
勝てるんじゃないか、赤松真人。

堂林翔太!
なんだかんだ人気者。
サード復帰も大歓迎。

でもね・・・

どうばはね・・・

やっぱりね・・・

打たないとダメ!

なにか一芸があっても堂林は打たないとダメ。
サード守備が上手いことはもう知ってる。
意外にハンドリングが柔らかいことももう知ってる。

カープファンが堂林に求めているのは守備じゃねえ。
バッティングだ!

以前も言ったけど、打て堂林!

守備なんか下手でいいんです。
バント練習なんぞ必要ねえ!!

実際打てるよ、どうばは。
長野なんかメじゃないぜ。

あと一歩なんだよな、堂林。

その一歩は遠くない。

「自信」

ただそれだけ。
20代の素直な子ほど謙虚で自信を持てない。

きっと奥さん(33歳)も謙虚な人なんだろうなあ・・・
堂林はもっとふてぶてしくなればいいのに・・・それだけのあふれる才能があるのに・・・

昨日、尾形佳紀の記事を書きましたが、ほんとトップスター選手とクビになる選手とは紙一重だなと思います。
ディスイズプロ野球・・・

船越はやる。
きっとやる。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 

ありがとうございました。 

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-がけっぷち, 構想

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.