神宮2連戦は高橋昂也と森下暢仁で2連敗します

日々ひっそりと更新を続けております私の「カープ予想先発」というページをご存じでしょうか?

台風接近で17日(金)のナイター中止が早々に決定し、正午の時点で佐々岡は「大瀬良は土曜日のデーゲームにスライドさせる」と発表。

佐々岡はまた私の頭にない作戦を選択しました。

しかし言ったんだから実行するのでしょう。私は「カープ予想先発」のページを密かに更新。金曜の大瀬良を土曜日に、土曜日の九里を月曜日にズラしました。


 

床田寛樹は?

金曜の大瀬良が土曜に回る。

土曜の九里が月曜に弾かれる。月曜の昂也は木曜日まで飛ばされる。

これが通常のローテーション。

そもそも「金曜のナイターから土曜のデーゲームにスライド先発する」のもかなりの難易度です。昨日の大瀬良はベテランの味を見せましたが、九里が控えている土曜日にこんなハイリスクなスライド登板を選択する必要があったのか?

 

さらに今日、19日(日)の予告先発は高橋昂也でした。

え?

今カープで最も安定したピッチングを展開している床田寛樹はどこ行ったん?

今週は5連戦でしたから、いつもの「6人で中6日ローテ」では一人余ります。だから金曜日の九里が中7日で土曜に控えていました。んで金曜が台風。金曜の大瀬良が土曜に投げました。

整理します。

■前節までのローテ

火曜 森下 ◎

水曜 玉村 △

木曜 九里 △

金曜 大瀬 ○

土曜 昂也 △

日曜 床田 ○

木曜が試合無し。金曜が台風中止。

名前の横の印は信頼度である。高い順に◎>○>△>×

床田寛樹を◎にしようかと思いましたが、まだたった3試合好投しただけなので○

 

で順番だから今日は床田より先に昂也を出す。

明日が順番通り床田なら百歩譲って許容範囲内だが、おそらく明日は中5日で森下暢仁である。だって新聞に出てたもん。

故障明けの大瀬良にリスクの高いスライド登板をさせ、今最も安定している床田寛樹を後ろに回す佐々岡野球。佐々岡の根拠は「過去の対戦成績」と「左右ジグザグ」。この二つだけ。貧相である。

 

このアホ野球が優勝争いがけっぷちのヤクルトに

通用するはずありません。

カープは高確率で2連敗します。良くて1敗1分。

ヤクルトの先発は原樹理。明日は石川雅規。

どちらも不安定なピッチャーですが、高津は危ないと思ったら早めの継投に出てくるでしょう。10連戦なのは誰でも知ってますが、ヤクルトはこの10連戦でギアを上げないともう阪神には追いつけません。かなり無茶苦茶な継投もしてくるかもしれません。それがV争いってもの。知ってますよ、それくらい。俺たちだって昔ちょっとだけ争ったことありますから。

佐々岡のように試合前のプラン通りに塹江を出し、勝ち越された直後も塹江vsオースティンをのんびり傍観しているようなチームが必死のヤクルトに勝てるはず無いのですよ。

 

野球に絶対はありません。

しかし私は90%以上の確率で今日は負けると思います。昂也も不安定だし。

アツと組めば絶望です。

坂倉と組んだって苦しいです。

 

得点も入りません

得点も取れないでしょう。ヤクルトが誠也にストライク投げなければ今日も1点か2点止まりです。

まず2番小園がダメ。3番小園と4番誠也の打順を離したことで、相手は小園にボール球を投げやすくなりました。そして2番小園はそのボール球を追いかけ始めています。

小園は8月終了時点でシーズンの三振数が24個でした。ツーストライク前に打っていたからです。

9月は半月で10個も三振しています。たぶん10個全部がボール球を空振りしての三振です。私の記憶では見逃し三振はゼロ。ストライクゾーンはファールかフライになっています。おそらく10個の三振は高めの釣り球とワンバンの変化球でしょう。

 

さすがの私でも小園を3番に戻す勇気は無いので、1番ショートかいっそベンチです。

小園をベンチとする場合は1番菊池、2番野間。8番ショート田中です。

 

8番林もダメ。

こちらも同じ理由で次が投手だからボール球でノビノビ攻められています。塁に出ても何もできないし。

林を休ませるのも手ですが、林は底を抜けて今打率を盛り返しているところ。むしろ打順を上に上げないといけません。

8番はアツか田中広輔です。

 

6番アツは愚策です。

明らかに今一番スイングが鈍い。コンパクトにミートしている姿はさすがですが、打球が外野を越えません。当てているだけです。そして塁に出ても何もできません。笑

朝山は何を見てアツを6番で使い続けるのか。まあ「例のアレ」でしょう。失笑です。

 

今日の私のスタメンはこちら

4キク、8野間、7龍馬、9誠也、2坂倉、3クロン、5林、6田中、1昂也

クロンがダメならファースト正隨でも良い。ファースト正隨が無理ならイヤだけど龍馬をファーストに入れなさい。まあ絶対にやらないと思うけど。

6番ファースト安部、8番サード林では今日もソロホームランで1点です。

2番小園、6番キャッチャー會澤なら5対0です。

 

守り勝つ野球は先発投手から

私の予想先発ページは9連戦中、あえて更新しないことにしました。

森下中5日、床田後回しに猛反対だからです。

ヤクルトは対カープ10勝5敗2分です。残り試合も最多の8試合。

高津の狙いは盗塁です。絶対やって来ます。村上山田も走ってきます。残り8試合に残像を植え付けるためです。私が3塁の福地コーチに授けた野球だからです。

坂倉はイップス気味で、アツは2塁へ投げようともしない。なら石原貴規を出せっていうのは素人考えです。捕手の仕事は盗塁阻止だけではありません。

 

昂也&坂倉の黄金バッテリーが2年ぶりに復活したとしても、昂也はせいぜい6回まで。

6回までに昂也に5点くらいプレゼントしないと、また島内を出さずに負ける展開です。

んで高津は「カープに島内を出させないゲームプラン」を描いているはずです。彼はプロ野球の監督だから。

佐々岡のように試合をボケーッと傍観して、試合終了後にボサーッとしたコメントを残すのは素人でもできるんですよ。

 

侍JAPANの公式youtubeで稲葉監督がマツダスタジアムを訪問する動画をご覧下さい。

佐々岡監督も登場するんですが、オーラも無ければビックリするくらい言葉と態度が幼稚です。キクにも笑われてるし。

必死に野球をやってるヤクルトと阪神に、ボーッと見ている佐々岡では勝てるはずがないのですよ。

昨日、私は「ポジティブなことを書きたい」と言いましたが、無理でした。笑

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感