小園海斗の笑顔について

2019年2月27日

「他の選手に見劣りしない。ある程度の期限まで一軍の場で経験を積んでもらいたい」

ハイ。
コレ、緒方監督の小園海斗へのコメントです。
いやー、高卒ルーキーの小園がここまでやるとは正直・・・思ってました。笑

守備&走塁は高校時代から「今すぐプロで通用する」と言われてましたし、日南直後のシート打撃や紅白戦でも鋭い打球を連発していましたから。

私が今オープン戦で一番見たいのは小園の打撃です。
一軍投手に対してどういう反応を見せるか?
未対戦(?)の対左投手も見てみたい。
とにかく力強いです。小園のスイング。
プロの投手へのタイミングも合ってます。
普通のルーキーとは全く違う。
あのF清宮やS村上でさえ、1年目の春のキャンプからプロのボールをこんなに力強く引っ張ってれていなかったと思いますよ。

守備も大変気持ちいい。
キャッチングも高校生離れした安定感があり、スローイングが特に気持ちいい。
普通のショートって一塁送球の時は「顔の横」でボールをリリースするんですが、小園はなんか「胸の前」でリリースしている感じ。
リリースポイントが普通の内野手より前にあります。
OB選手で例えるなら長嶋茂雄っぽいんですよ。フォロースルーも手のひらヒラヒラしてて。

「顔の横」じゃなくて「胸の前」
小園のリリース位置は低いのです。

そして低いところから一塁手に向かって低いボールがノビていく軌道。

うん、

美しい。

これだけでどんぶりメシを食べられるほど美しい。

「でもコレってセオリー的にどうなの?」と思わないでもないですが、余裕のあるショートゴロをさばく時の独特なスローイングは非常に小気味よいです。
たぶん、わざとカッコよく魅せようとしてますね。長嶋みたいに。

そして小園の守備でもう一つ気になるのが笑顔であります。
捕る時とか、投げる時にやたら白い歯が見えるんです。
笑ってんのか、しゃべってんのかわかりませんが、私はあれがひっじょーーーに気になります。

そうです。

カワイイ♡って意味で。←変態

草野球では声を出さないと捕球できないヤツって一定数存在するんですよね。
なんか「ひょぉぉーー!」とか言って、奇声をあげながら走るヤツ。笑
プロにはいたかなあ・・・すぐに思い出せません。

これも野球のセオリーで言えば良くないことかもしれないですけど、カワイイからいいじゃん!
おっちゃんは支持するよ。小園の白い歯。
私はドラフト会議の時から小園の笑顔に萌えまくっております。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.