優勝ラインとCSライン。ウサギとカメの話

2021.10.9(土)

ヤクルト 1-2 阪神 神宮

優勝マジック11を点灯させた首位ヤクルト。

2位阪神との天王山第2戦。

ヤクルトの高橋奎二は奥さんが美人で元アイドル。くそう、コントロール悪いクセに・・・

なに? うちの堂林翔太が何だって? いいんだよ男前は。何をやっても許される。

決勝点は一塁ベースに当たって抜けた幸運なタイムリーツーベース。阪神勝利!

しかしヤクルトの一塁手オスナ、全集中していればあのヒットは捕れてたと思います。


 

阪神ヤクルト、優勝ライン

7~9回の3イニングは岩崎が1回1/3、スアレスが1回2/3。

この時期にこの回跨ぎは当然であります。

何なら2日連続でやってもいい。今日も行け。

今日の第3戦はそれくらいの試合です。日本シリーズ第7戦と同じ価値。阪神はヤクルトにもう一つも負けられない。

エースやクローザーをバンバン投入して、勝ちに行きなさい。阪神。

 

気になる優勝ラインですが、

首位ヤクルトM11。残り7勝8敗で勝率.582

2位阪神。2ゲーム差。残り9勝3敗で勝率.588。んで実は「8勝3敗1分」でも.585。ヤクルトを上回る。

ヤクルトとの直接対決は今日の神宮1試合と甲子園2試合。岩崎スアレスフル稼働。

俺は2年目の小川一平をこのシビれる試合に放り込んでほしいが、まだ無理なのか。

この勝負どころで梅野、サンズ、佐藤を使わないのは阪神のアキレス腱だと思います。この3人をスタメンで出せという意味です。矢野の忍耐力の無さと言っていい。俺が阪神ファンなら大暴れするところです。

 

ヤクルトのアキレス腱は四番村上ですね。

優勝へのプレッシャーなど微塵も感じていないでしょうが、やはり基礎技術が足りていない。

9回裏2死満塁で初球の甘い内角ストレートをピーゴロ。カープ戦から始まった連勝は7でストップ。

ヤクルトがこのまま7勝1敗ペースで行けるはずありません。リバウンドはきっと来ます。理由は四番が村上だからです。チームの中心が不安定で危なっかしいのです。ヤクルトは「打たないでも得点できるチーム」ですが、四番村上の時には足を使いません。村上に送りバントさせたり、村上の打席で山田が盗塁するともっと強いと思います。

 

巨人広島、CSライン

2021.10.9(土)

広島 7-1 巨人 マツダ

お待たせしました、広島カープ。

昨日もあまり見てません。テレビつけたら7対0でした。

昂也とさくらのイチャイチャインタビューだけ堪能しました。

 

こちらは気になるCSライン。

「巨人をカープと同じ泥沼に引きずり込んでやる」と宣言してから1ヶ月。

巨人は5連敗→2連勝→5連敗。DeNA以外のチームには全敗。

巨人は残り10試合。阪神×3試合、ヤクルト×3試合、広島×2試合、DeNA×2試合。

巨人は阪神ヤクルトを多く残しているし、カープとの残り2試合は2試合とも森下暢仁が先発します。今日と来週中5日。

ここでギアを上げないでどうする、佐々岡。目の上のたんこぶ。ジャビットと亀。ぶっ殺してやる。

 

私は「CSからの日本一なんてインチキだ」と思っていますが、昨日、解説の達川が珍しくいいことを言いました。

達川「いくら小園や林が成長したと言ってもね、まだ『負けられない戦い』は経験していないですよ。カープの若手はこの先、CSを目標にして『一つも負けられない戦い』を経験するべきですよ。そうすると来年の秋、優勝争いをしてる時に今年の経験が生きてきますよ」

 

おお、タッちゃん!

何を元監督みたいなこと言うとんねん。

その通りじゃないか、タッちゃん。

 

一つも負けられないヤクルト阪神が巨人に6連勝。

怒りの森下が巨人に2連勝。DeNAは何となく1勝1敗。

すると巨人は残り10試合を1勝9敗。勝率.480

カープが残り13試合を10勝3敗ならば勝率.485

んでカープも一つ引き分けられる。9勝3敗1分でも勝率.481でAクラス。借金持ちだけどCS出場。

 

7月に原辰徳がツーストライク後に左投手というアホなマシンガン継投を始めたときから、私は「秋に落ちてくる」と予言しました。

その巨人を追い抜くのは中日だと思っていましたが、中日もいまいちピリッとしませんでした。

カープも全くピリッとしませんが、とりあえず誠也の個人技で何とか勝っています。ウサギが起きれば追いつけないが、カメはよちよち前進してます。

 

カープは誠也を敬遠されると苦しいのですが、なぜか阪神も中日も巨人も1塁が空いている状況で誠也と勝負してきます。

他球団は「坂倉の打率」に騙されています。

さくらも好打者です。しかし長打はそれほど多くない。

他球団は鈴木誠也を敬遠しなさい。バカじゃないのか、巨人のくせに誠也にストライク投げてきやがって。100年早いぜ。

 

巨人が生き残る方法は相手の四番を敬遠する。

そして補強した選手とシーズン最後まで一緒に戦う。

井納翔一、梶谷隆幸、中田翔、陽岱鋼、サンチェス、ハイネマン、テームズ。

彼らの過去、現在、未来を共有するのが巨人軍の正義です。

原辰徳の言葉です。実話ですよ。ソース

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感