ドリュー=アンダーソンの映像チェックをしました

映像チェックシリーズ第3弾。

黒原→森と来て中村健人と見せかけてのアンダーソンです。

私はかつてヘルウェグやDJジョンソン、スコット、ネバラスカスを初めて見た瞬間に

うわ、微妙・・・

と見抜きました。

ただケーシー=ローレンスの時は12~13勝できる!と思いました。

そんな私が今からドリュー=アンダーソンの映像を見て、彼が日本で活躍できるかどうかを検証します。


 

顔は良いが制球がダメ

アンダーソンの体格や顔を見ると「右のクリス=ジョンソン」という雰囲気ですが、ピッチャーとしては正反対のタイプですね。

KJはコマンド抜群型。ドリュー=アンダーソンは豪腕型です。max155km

アンダーソンは全投球の半分 が逆球です。ハッキリ言ってノーコン。だからと言って「使えない」わけではありません。逆球型のエースも大勢います。野茂英雄や川口和久。

近年こういう荒れ球タイプのエースは少ない。160km投げる子もコントロールいいもんね。千賀滉大なんて160kmとお化けフォークでしょ。少々コントロール悪くても良さそうだけど、千賀の制球はけっこう良い。四球も少ない。

藤浪晋太郎は160kmとカットボール。んで制球最悪。レベルが向上したNPBの打者の前で、荒れ球系の藤浪は全く通用していません。藤浪の場合は投球フォームに問題があると思います。

 

ドリュー=アンダーソンの投球フォームはオーソドックスにとまっています。左肩の開きがちょっと早いような気もしますが許容範囲内です。

オーソドックスなフォームとやせ気味の体格、大人しそうな表情などから、素人は

「まとまっていて制球力がある」

というイメージを持ちがちですが、彼のボールは豪球で荒れ球です。全然まとまっていません。アンダーソンは力でねじ伏せるタイプです。

 

若い頃の大竹寛に似ている

アンダーソンが誰に似てるか考えたんですが、コルビー=ルイスとは全然違います。

ルイスはカーブとストレート中心。しかも制球抜群でした。メジャーでは160kmで押してたそうですが、NPBのルイスはコントロール重視で150~155kmのフォーシームをコーナーにズバズバ投げてました。

クリス=ジョンソンも150kmですが、ジョンソンのボールは動いてました。ツーシームとナックルカーブ。こちらもコマンド抜群。沢村賞。

 

アンダーソンは野茂や川口和久ほど荒れてはいない感じ。逆球だけどストライクゾーンの中には来る。球種も川口より多い。スライダーは2~3種類ある。

アンダーソンの良い球は高速チェンジアップです。フォーシームが平均150kmでチェンジアップは平均140kmくらい。

高速チェンジアップは10年ほど前にNPBで大流行しましたが、最近あまり見かけなくなりました。カープでこのボールを操っていたのが大竹寛です。アンダーソンはシュートを覚える前に高速チェンジアップを多投していた20代の大竹寛に似ている気がします。アンダーソンは大竹より球種が多いため、九里亜蓮を球速155kmにしてコントロール悪くした感じもします。

 

豊富な球種

スライダー、カット、カーブは色んな曲がり方がある。どれがどれかよくわからない。意図的に投げ分けてるのかもまだわからない。

チェンジアップが140kmですが、フォーシームが低めに伸びるため、低めチェンジアップはとても効き目がありそうに見えます。このボール、チェンジアップじゃなくて高橋昂也の投げるカットボールにも似ている。昂也のカットもチェンジアップのように落ちるんですよ。

んでアンダーソンは右打者の内角に落ちる球も持ってる。私はシンカーだと思うんですが、これがアンダーソンのチェンジアップかもしれません。

 

アンダーソンの一番良いボールは圧倒的にフォーシームです。これが彼の決め球です。

大谷翔平を仕留めた高めも良いですが、私が惚れ惚れするのは低めで浮き上がるようなフォーシームです。非常に美しい。ルーキーイヤーの小林幹英を思わせるストレートです。

上の動画を見る限りではアンダーソンは全くまとまっていません。四球で自滅するタイプに見えます。しかし来日前のコルビー=ルイスも「荒れている」と言われてました。だがルイスはNPB球にアジャストし、制球の重要性を学びました。アンダーソンもそうなってもらいたいものです。

 

以上が私のアンダーソンの評価です。3分見ただけなので間違ってると思いますよ。

なお私が3年前に絶賛したケーシー=ローレンスですが、彼は現在34歳。まだ現役で3Aで投げているみたいです。ローレンスが何かの弾みで間違ってメジャー昇格し、5~6勝してくれないかなーと思っています。ローレンスはスライダーとシュートのコントロールが非常に良いからです。通用すると思います。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5