九里亜蓮の残留は未だ決まらず。「近いうち」って何日だよ?

昨日九里が球団と最終交渉。

昨日の時点で「九里の残留は決まった!」と一瞬考えました。

でも一晩寝てこの予想をひるがえします。ゴメンナサイ。

九里の残留が決まったと考えた理由は、昨日九里本人が

「近いうちに結論を出す」ニッカン

と言ったからですが、実は話はそう単純じゃありませんでした。


 

「近いうち」

本日は2021年11月20日(土)。本日は日本シリーズ第1戦が行われます。ヤクルトvsオリックス。

ご存じの通りFA権を行使できるのは日本シリーズ終了の翌日から7営業日以内です。←1週間と少し

どちらかが4連勝で日本一になれば、FA宣言は最短で11月25日(木)から受け付け開始。

第7戦までもつれ込めば11月29日(月)です。FA宣言とは「FA権の行使」のこと。

 

もう一度言いますが今日は20日(土)です。9日後の29日(月)にならないと九里はFA宣言できません。世間一般的に言って「9日後」って近くないと私は思うんですよ。

社会人の「近いうち」ってせいぜい3日以内じゃありません?

「近いうちに遊びに行くよ」とか「近いうちに食事でも」は1年後や2年後になることもあるだろう。

でも社会人が「近いうちに返事します」つったら、3日目でも遅いくらいじゃないですか。私の感覚ではね。

だから昨日の九里亜蓮が「近いうちに結論を出す」と言った以上、3日以内に結論を球団に伝えるつもりだと思うのです。んで伝えたら球団は当然結果を発表しなくてはならない。

この時、もし九里の結論が「FA権の行使」だったら球団は発表できないのですよ。

理論上はできるよ。ただプロ野球最大の行事「日本シリーズ」の真っ最中、嬉しげに

FA宣言しまーす♡

と発表する大人はいないのですよ。

あの新庄ですら「今はクライマックスシリーズだから喋らない」と言ったくらいです。

 

2007年の黒田博樹と新井貴浩がFA宣言した時、

黒田は日本シリーズ前に「行使する」と発表。

新井は日本シリーズ後に「辛いです」と発表。

日本シリーズの最中にFA権の行使すると発表したアホはいないのです。

では「宣言せずに残留」ならばシリーズ中でも発表できるか?

こちらもダメでした。ちょこっと調べた限りでは日本シリーズの最中に「残留表明」をした選手もいませんでし。なんだよ、ダメなのかよ。

 

結論

てことで、日本シリーズが終了するまで九里は態度を明らかにしないでしょう。

んで九里は「近いうち」に球団事務所を訪れることなく、電話で鈴木本部長に結論を伝える見込み。事務所に行けばマスコミにつかまっちゃうからね。

だから結局、九里はまだ残留もできるし、宣言もできる状態のまま。

ヤキモキするぜぃ・・・

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5