ピッチャー菊池を出せ!と思った試合。二刀流の話。

投稿日:

まだ開幕して2週間です。
モーニングコーヒーを飲んで落ち着きましょう。
負けた時こそポジティブに。
今日も読み終わった後、アツく前向きになれる記事を書きますよ。よろしくどうぞ。

■打たれ弱すぎる
ホント打たれ弱い。誰がって中崎や中田じゃありません。
カープファンが打たれ弱い。
ふう、いつからそんなヤワに。笑
延長で3点、4点取られたぐらいで席を立つなっての。
最後まで戦ってる選手を応援しろ。ヤジるんじゃねえぞ。応援だぞ。
中田廉が可哀相でしょ。先輩のノムスケと緒方監督の尻ぬぐいを1人でさせられてんのに。
マウンドには誰も野手は来てくれないし、お客さんはシーンとしてるし、ヤクルトの選手は7点取ってもまだダイヤモンドを全力疾走しているし。

■広島vsヤクルト馬鹿試合
1990年代には「お家芸」と言われた広島vsヤクルトのバカ試合。
狭い市民球場と神宮球場。20年前。
抑えの内藤、紀藤近藤がグダグダで、そりゃもう何が起こるかわからない毎試合ハラハラドキドキ劇場。
1993.5.19のヤクルト17-16広島
とか
1992.6.7の広島5x-4ヤクルト
とかは昨日よりもっとグダグダで面白い試合でしたよ。
1994年山本浩二監督の最後は12連敗と最下位ですからね。
これがレジェンド浩二の最後のユニフォームでした。
絶好調ばっかじゃねえんだよ。ディスイズプロ野球。
3連敗ごときでオタオタしない。まだ借金4です。あれ?借金5でした。笑

■あの場面は菊池を出すべきだった
とにかくセリーグの皆さん、ここまでお楽しみいただけたかな?
もっとハンデあげてもいいけど。
リアルな話、中田廉の使われ方はちょっと酷かったですね。
いつも相手打線に火が点いた状態でランナーありの場面。
これもタナキク同様に「昔の名前」なんですよね。中田の火消しも過去の残像。
「9回中崎」はいい。「中崎2イニング」はやめよう。単純に打たれるからです。
昨日の延長10回、5点負けてる時私は「ピッチャー菊池!」と叫んでました。
保則じゃありませんよ。涼介です。ピッチャー菊池涼介。
以前どっかに書いたんですが、イチローも投げたしMLBでは来年から二刀流選手が正式登録されるとか。
私は一昨年から言い続けていますが
ノムスケが先発ローテにいる限り、カープの中継ぎ投手は必ず不足する」のです。
そうすると敗戦処理投手も足りなくなる。
野手にも投げてもらいたい。昨日は絶好のテストの場だったのにな。
投手陣と野手陣の距離も縮まってファンも喜ぶ。良いことづくめじゃないですか。

■緒方監督
監督代えろ!とか言っちゃいけません。
4年間で3度優勝。原より落合よりノムさんより勝率が良いんです。
私が今季の緒方に不満なのは負けていることではありません。
育成と抜擢が足りないことです。
今のスタメンはみんな過去の栄光と勤続疲労。
タナキク、3番センター、抑え中崎、KJ&イシ、長野久義・・・

今の1軍にも2軍にも試合に出たくてウズウズギラギラしている選手がいるはずです。
一昨日磯村が7点負けてて2安打しましたね。昨日は小窪。
こういうのですよ、こういうのもっと出してよ。

もう一度言う。
カープは常勝なんぞ義務づけられていないのです。育成のカープ。
昔の名前や過去の実績も大事だけど、今の実力を正当にそして平等に評価してくれ。
曽根はもう守備要員を卒業しました。今は.280打つ。
やっぱり野間は帰る人でキクが返す人。田中広輔休ませろ。
誠也と安部はプッツン寸前。新井貴浩はもういない。
苦しいがやはりここは選手たちがなんとかしなくてはならない。君にしかできない。
まずは曽根のスタメンから始めてほしい。ショート守れるなら1番ショート曽根。
今日は中崎が投げられません。7回の男は菊池保則!気合い乗っててギラギラしてる!
8回一岡、9回フランスア。
選手の名前じゃなく選手の目の色を見よ!ファンも緒方も。
今アツい選手は菊池ヤス、曽根、小窪、安部、誠也、キク、アツ、いっちー、アドゥワ、バティ・・・
全員だったわ!
まだ死んでない広島カープ。
そりゃそうでしょ。まだ4月です。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 

ありがとうございました。


おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.