今年は秋まで気長に応援しよう

2019年5月1日

2019.5.1(水)
阪神6-2広島 甲子園

8連勝の後、4連敗。借金4。

なんやねん、阪神・・・

甲子園で強いやんけ!

この嘘つきめ・・・

甲子園では打たへん打たへんとか言うといて、

めちゃめちゃ打つやんけ!

なんでそれを巨人戦でやんないのよ・・・

ったく。

近本。

弱肩、弱肩、言うといて

強肩じゃないの!

マルテ。

打たへん、打たへん、言うといて

もうええわ。やめた。

ハイハイ。負けました。完敗ですよ。

でもカープにも光明が見えました。
前にも光明が見えたと私が言ったら8連勝が始まりました。

今日の試合にも光明がいくつか見えましたよ。

■1番野間
令和時代の先頭打者は野間峻祥。1番センター野間。
このブログの先頭打者も1番センター野間
もし丸が残留していても私の構想では2019年のカープは1番センター野間でした。丸はレフト。
その野間。
1打席目は9球粘って内野ゴロ
2打席目は5球をレフト前ヒット。
続く菊池とエンドラン。1塁から長駆ホームイン。
3打席目は5球で四球。
4打席目は5球で三振。
5打席目は8球で三振。
相手投手に球数を投げさせました。先発才木は5回で降板。
9回もドリス相手にファールで粘る。
最後はワンバウンドのフォークで三振しましたけど、先頭打者で何度も打席を経験すればあれを見逃せるようになります。
当分の間・・・じゃなくて、令和時代のカープはずーっと1番野間で戦うべし!
ただし守備はいただけませんでした。
いくらツーアウトとはいえ近本のセンター前クリーンヒットで2塁走者の木浪をホームインさせちゃダメ。チャージが甘い。甘すぎる。
次に活かしてくれよ、廣瀬&野間。

■足を使った攻撃
8回表の攻撃。6-2。4点ビハインド。
先頭の5番龍馬がクリーンヒット。この人絶好調だよ、毎日使え。今使え。
ノーアウト1塁で龍馬のリードが大きい大きい。笑
大歓迎です。待ってたよ、こういう野球。
アツはライトフライ。代打松山もライトフライ。
さすがに盗塁はできない場面ですけど、少年野球さながらに
「リーリー!リーリー!!」
という龍馬の声が聞こえてきました。←幻聴

阪神のジョンソン、クイックで投げ急ぐ。
田中がヒットで繋いだ。小窪もいい当たりでしたが、サード大山ファインプレー。チェンジ!

結果は無得点。
でもたいへん素晴らしい攻撃でした。
こういう攻撃が見たかった。
機動力野球。去年の今頃、龍馬はできなかったんです。
でも今はやってます。意識も高い。
楽しみですぞ、好調龍馬。ワクワク、ワクワク。
なに?明日は岩田?左?
明日龍馬を外してレフト長野はアホやぞ、緒方。やめてくれ。
ちょっと今から甲子園に行って、緒方を説得してきます。

■中村恭平
誰も見てないと思うんですが、今、中村恭平が素晴らしいです。
マエケン世代の30歳。
菊池ヤス、ヤサタクも地味に活躍していて、きょんぺーの活躍もその他大勢みたいな扱いですが、ヤクルト戦でもいい内容を見せていました。
今日は近本に粘られたけど、糸原糸井には全くバッティングをさせずに2者連続三振。
もしかして勝負所で左バッター相手に投げさせても面白いかも。
左打者へのアウトローストレートが今はものすごく安定しています。150kmです。
使えるんじゃないかな?勝ってる試合で中村恭平。
まだ決定じゃありませんけど、次も良ければあり得るプランです。

■実は11安打
今日は2点しか取ってませんけど11安打しています。
11安打で2点じゃダメじゃん!ってもちろんそうなんですけど、そういう日もありますよ。
3安打2点より、11安打2点のほうがまだマシでしょ。
代打堂林もなんか顔が良かった。顔が変わった。
結果はボテボテショートゴロだけど堂林の怒ったような顔がなんか良かった。
みんな今のチーム状況に満足していません。
そういう戦う意志を感じました。堂林から。

チョーさんも好調です。
だけどちょっと待ってくれ。
チョーさんのお仕事はもうちょっと先ですよ。
夏場や秋のシビれる場面。
今は龍馬と堂林にチャンスをくれ。緒方&東出。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.