末包昇大「四番はあいている」

明けましておめでとうございます。

今年もコロナでたいへんですが、とりあえず日南でキャンプスタートです。

私の第一印象は

寒そうだな・・・

でした。静かだな、寂しいな、とも感じました。

実際の気温が寒いのか、コロナで大声が出せないからか、誠也と野間がいないからか、2022年は静かに立ち上がったなという印象を持ちました。


 

高橋建

つっても昨日のキャンプ映像を全部見たわけではありません。

早送りでチャカチャカッと見た程度です。その上で感想を書きます。

一番目立ってたのはルーキーの選手たちですが、新コーチの動きもかなり気になりました。

 

まずは高橋建。

ブルペンで中﨑が投げ、島内が投げ、黒原が投げ、松本竜也が投げましたが、この間建さんはずっとボールボーイとおしゃべりしてました。いやホントにね、驚くほど建さんは投手を見ていません。タマはチラッと見ることがありましたが、ピッチングフォームには一切目もくれませんでした。確かです。ご確認はご自由に。

いやあ・・・

実に・・・

フレッシュです。

こんな投手コーチは見たことがありません。

 

いいんじゃないですかね。キャンプ初日からブルペンで細かなフォームなんかチェックしなくても。

建さんがあまりにもテキトーなので私も気が抜けてしまいました。たぶんですが、権藤博とか森繁和とかもこういう感じだったんじゃないですかね。なんだか建さんにオーラを感じました。現役時代は床田寛樹のような被打率だった建さんに。笑

 

末包昇大

続いて内野ノック。

サードが林と二俣。ショートが小園と韮澤。セカンドがキクと羽月。若っかいねえ。

ファーストが堂林と52番。

52番て誰かなあ、と思ったらルーキーの末包昇大すえかねしょうたでした。

ファーストの守備は上手でも下手でもなかったのですが、彼ってなんだか目立つんですよね。解説の金石昭人はさかんに「体が大きい」と言ってましたが、それだけじゃないような気がします。末包にもオーラを感じました。

 

末包はキャンプ初日から

「四番は空いている」

との名言を残しました。報知

凄い。ここまでビッグマウスなヤツは初めてだ。去年の栗林もかなりのビッグマウスでしたが、「クローザーは空いている」とまでは言いませんでした。

また金石は大げさに「去年の牧君のように」とアホなことを言いました。

牧は無理です。末包とは次元が違う。私のように学生時代からマークしてきたファンでも、去年の牧の大活躍は予想を超えていました。

 

末包の目標は阪神の佐藤輝明です。アイツと勝負してもらいたい。

たぶん足と肩は既に勝ってます。飛距離も勝負できるんじゃないか。

末包が「四番は空いている」と大言壮語したのはそれなりの理由があります。

2022年の広島カープって平均年齢26.8歳なんですよね。12球団中2位。ソース

末包はルーキーですが年齢は25.8歳。いきなりカープの中堅です。

エース森下24歳、栗林も25歳。四番を争う坂倉将吾は23歳、中村奨成22歳、西川龍馬27歳です。

末包は1年目から「四番は空いている」という姿勢で戦ってよい選手です。

一軍にいる正随優弥中村健人は昨日あまりテレビに映っていませんでした。

 

韮澤雄也

東出輝裕と小窪哲也が内野ノックを打ってました。東出は右で打ち、小窪も案外サマになってました。河田は外野ノックを担当してたでしょう。

ちなみにシートノックのキャッチャーは中村奨成と石原貴規でした。奨成はまだキャッチャーを兼任するんだねえ。アツもいるのにね・・・

二俣翔一君はサードで東出のノックを受けてました。去年2軍で4本もHR打ってるんだね。誠也でも1年目は364打席で2HRですからね。二俣君は141打席で4HR。また金石が「もうちょっと体がね・・・」と通り一遍なことを言いましたが、この春に支配下登録しても私は大賛成ですよ。する必要性までは感じませんがね。笑

 

韮澤雄也が予想通りショートに入りました。田中と上本の穴埋めです。ニラは去年本格的にセカンドコンバートしました。おそらく東出輝裕の指示でしょう。ニラの内野守備はそれほどうまくありません。ユーティリティー性も非常に低いです。足も普通。

彼は典型的な打てないとクビになる選手です。実は元巨人の篠塚利夫もそういうタイプの選手でした。足が遅く肩が弱い。一時期ショートもやってましたが、ハッキリ言ってユーティリティー性は皆無でしたよ。

だから篠塚は打ちました。流し打ちばかりですがいちおう首位打者2回。守備もまあ華麗っちゃ華麗。守備範囲は広くないがハンドリングが柔らかい。セカンド韮澤もあれぐらいならやれると思う。「ニラが篠塚レベルに打てて守れる」と言っている。

だがニラのライバル1号は菊池涼介。ゴールデングラブレジェンドの一員。

んでライバル2号が一つ年上の羽月隆太郎。こいつの走攻守も「かなり菊池レベル」です。

ニラはどうするんだろ?

ハッキリ言ってショート韮澤はやめといた方がいいです。もう無理。セカンドかサードに落ち着きたい。だがセカンドにもサードにも同じ左打者で強力なライバルがいる。そういや二俣もサードでした・・・

ニラは3年目の20歳なので末包のように

「何が何でも今年一軍」

でなくてもいいのですが、羽月がFAするまで二軍で待つようでは少し寂しいです。

ニラは内角速球を強く引っ張れるし、流し打ちは高校時代から定評があります。

 

ニラは花咲徳栄出身。昂也の後輩。

プロ2年間では東出道場で鍛えられてきました。

私は2022シーズン、韮澤雄也の一軍スタメンの日もあると思っています。だって彼打つんですよ。一軍100打席なら.250。代打でも.200くらい打てると思います。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感