超難問「宇草の代わりに上がってくるのは誰だ?」

昨日の月曜日は朝刊の休刊日で、家に帰って夕刊を開くと

「佐々木朗希完全試合」

が一面で大きく報じられていました。

私もその瞬間は「文字の報道」だけを見て大騒ぎしたんですが、夕刊を見て

「ちょっと朗希君のピッチングを見てやろう」

と思い、10分間のダイジェストを見たんですよ。

すると拍子抜けするくらい大したことのない子供のピッチングでした。

いやそれで完封するんだからスゴいのかもしれないし、この先の伸びしろも大きい。

ただ、もし来週対戦するとなったらカープが朗希に勝てるチャンスは大いにあると思いました。ハッキリ言って今12球団最強なのは坂倉将吾だと思います。


 

松山遠征の難問

さて今週は松山遠征。カープは4試合しかありません。

遠征とは言っても今は「しまなみ海道」っていう便利な橋があって、広島→松山は案外近いんです。

まあ尾道までが遠いって話もありますけど、それでもマツダスタジアムから松山坊ちゃんスタジアムまではバスで3時間くらいじゃないでしょうか。マツダ→甲子園より近いかもよ。

 

んで唐突に昨日宇草孔基の一軍登録が抹消されました。

え?

遠藤じゃなくて?

ハイ。遠藤は一軍登録のままで、宇草が抹消されました。なんでだろ?

 

最初は「外野の層を厚くするのかな?」程度に考えていたのですが、考えれば考えるほどミステリアスなことに思い当たりました。

また妄想なんですが、いったい誰が今日一軍に上がってくるのかを予想してみます。

正解の選手は一軍メンバーと一緒にもう松山に着いてるはずなので、朝7時のニュースでアッサリ答えが出るかもしれないけどね。

 

条件1.玉村と宇草が抹消

今週は4試合しかないため、普通は先発ローテの玉村と遠藤を抹消します。次回登板まで中13日ですからね。

玉村は4月7日(木)の巨人戦で好投し勝利。しかし抹消されたのは10日(日)です。再登録が可能となるのは最短で20日(水)。2週間後の21日(木)には間に合うのですが、予定通りなら登板翌日の8日(金)に抹消するのが通常です。

ウエスタンリーグでドリュー=アンダーソンが好投したのが4月9日(土)です。佐々岡がこれを見て登板機会のない玉村を抹消した可能性も考えられます。

遠藤を抹消しなかった理由は先発4本柱(以下四天王)のアクシデントに備えるためでしょう。コロナもまた流行ってますし。

 

さらにカープは11日(月)、外野手の宇草孔基を抹消しました。こっちのほうがミステリアスです。

センターの野間峻祥はまだ一軍登録できません。最短で16日(土)。

外野手を上げるとすれば中村奨成。左打者を上げるなら羽月隆太郎が本命かと思われます。

 

条件2.松山シリーズ

特異な条件としては今節が愛媛県松山市の遠征シリーズだということ。

末包昇大と塹江敦哉が香川県高松出身。ロッテの広畑投手は塹江とリトルリーグでチームメイトでした。

あと四国にゆかりのある人って誰かいたっけ・・・

ああそうだ。

 

アドゥワ誠さんが松山聖陵高校出身じゃないの。

まだまだ調整不足っぽいけど顔見せでベンチ入りするために一軍帯同するかな?

まあしないでしょうね。アドゥワが松山にいたのは高校3年間だけですからね。実はアドゥワは熊本出身ですが、数年前の熊本シリーズで凱旋登板をさせてもらえませんでした。この頃のアドゥワはバリバリの一軍戦力で1戦目の鹿児島球場で投げちゃったんです。そのため2戦目の地元熊本球場では出番ナシに終わりました。

つまり今日明日の松山シリーズに松山聖陵のアドゥワを無理矢理連れて行くことは望み薄だと言いたいのです。熊本で投げさせてもらえなかったので。

 

条件3.坂倉のリード

またコレかよ。またコレです。

現在、坂倉のリードが冴え渡っていますよね。

開幕前の構想では會澤にたくさんマスクをかぶらせ、坂倉はサードメインでした。

アツもよくやってますよ。現在セリーグ打点王の11打点。他に11打点してる選手は15試合にスタメンして上位を打ってますが、アツは10試合のスタメンで6番打者。そこで打点を稼いでいるのは立派です。アツがスタメンの日は10試合で6勝3敗1分。チームもよく戦っています。

しかし坂倉スタメンの4試合はここまで4勝0敗なんですね。遠藤玉村玉村遠藤で4勝0敗はなかなかスゴいです。アツの6勝3敗は大瀬良、森下、九里、床田です。

 

昨日のブログで大絶賛した坂倉将吾の炎のリードには「少ない好機を逃さない意志」が強く感じられました。カープの歴史が動いたんじゃないですかね。坂倉はチャンスをモノにしたという意味です。正捕手を掴んだのでは?という意味。

坂倉を正捕手へ移行させるためにはサードとセンターをガッチリ固定する必要があります。

現在は上本崇司がサードとセンターを行ったり来たりしていますが、ここへ宇草に代わって中村奨成や羽月隆太郎を入れるのが普通だろうと思われます。

 

条件4.若い勢い

最後の大穴として私が考えるのが高卒2年目・育成選手の二俣翔一が一軍登録即スタメンじゃないかという仰天プラン。

7番サード二俣翔一。背番号94です。

 

ハイハイ、ブーたれないの。

ダメな人はそうやってすぐ否定的な考え方をするでしょ。

ダメですよ。あらゆる可能性を探ること。そして相手の話の腰を折らずに最後まで肯定しながら聞いてあげること。これはあなたのためにもなるんですよ。友達増えますよ。

 

二俣翔一は病み上がり。オープン戦の打率も低い。

んなこと知ってますよ。

佐々木朗希君は去年3勝。今年2勝。完全試合の試合がプロ入り後初めての中6日登板だったそうです。

若者は突然「昨日と別人」になるものです。

風の噂では今、由宇で一番勢いがある選手が二俣君だそうです。

 

私は何も二俣を1年間一軍サードに固定しろなんて言いません。

いずれ3番サードか4番サードを打たせるなら、絶好調の今、一軍の空気を吸わせておくのも悪くないと言うのです。一軍キャンプもほぼ最後まで完走しました。

もちろん育成選手ですから支配下登録しないといけないのですが、開幕前から再三申し上げている通りカープの支配下登録人数は現在66人。マクブルームのバックアップ選手も必要なさそうなので、今日二俣を支配下登録する余裕は十分にあるわけです。

かなりウルトラCですけど、可能性はゼロではないと思います。意外と高確率だと思います。

 

まとめ

本日の公示予想。

1位中村奨成

2位羽月隆太郎

3位二俣翔一

4位矢野雅哉

5位森浦大輔

 

1週間で4試合。野手を抹消して投手を厚くする意味は薄い。しかも今週は四天王なのでリリーフ不要。よって森浦が最下位予想。アンダーソンは先発要員。

1位2位もそれほど好調には見えない。矢野がよく頑張ってるのでご祝儀昇格。送りバントを決められるか?

二俣の支配下登録はわりと現実的だと思います。東出輝裕がこういうの好きそうなんですよ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感