島内颯太郎でじゃんじゃん負ければよいのです

2022.4.20(水)

巨人 5-3 広島 東京D

私たちは王者ではありません。挑戦者です。セリーグはどんぐりの背比べ。どこも弱いです。

私の予想では先発投手の足りない巨人が最下位でしたが、巨人もけっこう侮れません。強い。変化球を打つのが上手い。こりゃAクラスに入ってくる可能性がありますね。


 

打たれたのは全部変化球

昨日のキャッチャーは磯村でした。前回スタメン時は玉村昇悟を引っ張って見事に1失点で試合をまとめました。

アツの休養は木曜日のはず。床田の好投を引き出してきたアツを水曜日に休ませて、今日木曜日の遠藤淳志をアツがリードするのか? だったら今日も負けるリスクが発生しますね。

岡本に床田のパームボールが打たれ、吉川坂本にはカットボールツーシームを打たれました。島内はタラスコにチェンジアップを二塁打されました。私が毎度指摘してるのにカープのバッテリーは巨人に半速球を投げて打たれています。

巨人はストレートを強く引っ張れないのです。彼らの打撃はいつもセンター返しです。素振りをしてないのです。千賀や由伸や床田を打てるはずないのです。

 

とはいえ巨人も侮れないし、カープも王者ではありません。カープも弱いです。

床田に代えて島内を出した継投策を私は絶賛します。佐々岡は「イニング頭なら中﨑だけど、走者ありなら球威の島内。臨機応変に」と語りました。この点については私も完全同意です。惜しむらくはストレートを100%強く引っ張れない巨人に変化球勝負した磯村の配球です。

 

巨人の大勢

毎日投げてる巨人の大勢。

言いたかないが彼は投げる度に成長しています。

鈴木誠也がいればホームランも打てますが、今の打線で大勢のストレートをガツンと引っ張れるやつはカープにはいないかな。

セットポジションで投げるストレートなら坂倉や龍馬でもホームランできるでしょうけど、走者なしでのびのび投げてる時のストレートはなかなか厄介です。先頭打者が出塁できないと苦しい。昨日は坂倉が初球をファールしてしまい、最後は真ん中のストレートでショートゴロに倒れました。島内もポランコにこの投球をするべきでしたね。

 

本日のゲームプラン

九里vs戸郷、床田vsメルセデスで2連敗。1対3、3対5。

敗因はどこですか? 九里ですか小園ですか島内ですか。

私はキャッチャーだと思います。リードが変化球中心でボール先行だからです。なんで巨人相手に変化球投げる必要があるねん。

残念ながら今日もスタメンマスクは會澤翼だと思われます。アツのリードも悪くないですが試合には勝ちにくいと思います。

巨人の堀田君にナイスピッチングされると苦しい。アツが遠藤にチェンジアップばかり投げさせて四球で出した走者を巨人のバッターに流し打ちされるでしょう。

 

今日の捕手が會澤なら堀田君を序盤でノックアウトしないと負けます。リスクの高い打って勝つ野球です。3番小園、4番マクブルーム。

今日の捕手がいつも通り坂倉将吾なら今日の試合は左うちわでしょう。

捕手坂倉ならば遠藤の球数を抑えて最少失点で粘っていけます。すると100%必ず若い堀田君が先に自滅してくれます。なんで坂倉を試合に出さないのか私には1ミリも理解できません。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感