大瀬良大地の13球

2022.4.29(金)

中日 0-1 広島 ナゴヤD

投手がストライク先行すれば味方が守ってやるって言っただろ。

6回裏、センター上本崇司が代打溝脇の打球を好捕。野間なら飛ばなくても捕れたと思うが、球場が盛り上がったのでヨシ。

2回裏のキノタクの一ゴロもマクブルームの好守備。難なく捕ったけどあれは難しい。二塁打を防ぐ守備でした。


 

アツの負傷退場

ここのところ盛り上がっている「カープ正捕手論争」ですが昨日は1~5回までがアツで、6~9回を坂倉が守りました。

私はアツの負傷退場を喜んでいませんよ。仲間ですから。菅野智之の負傷退場には爆笑していいます。

菅野は中6日で3回2失点。そしてすかさず登録抹消。シブいねえ。さすが年俸8億円。4年8億の梶谷などものともしない貫禄です。

 

年俸1.8億円のアツは6回表のゲッツーで1塁に駆け込んだ時にピリッと来たらしい。

アツは1塁走者だった2回表にも打者上本のセカンドゴロを回避できず守備妨害を取られています。

ちょっと様子が変ですね。しばらく休んだ方がいいと思います。

登録抹消までするかどうかはわかりません。磯村も調子いいので、今アツが無理をする必要は全くありません。

捕手はケガの多いポジションで、いつか坂倉がケガする可能性もあるわけです。その時にアツがいないとペナントを勝ち抜けないのですよ。アツの力は必ず必要です。今無理をさせるわけにはいかないのです。

 

大瀬良大地の13球

そのアツは大瀬良大地を引っ張り5回を65球でシャットアウトしました。1イニング平均13球を要した計算になります。

アツの時は球数が多くなるイメージでしたが、昨日はカウント2-0を作ったのは1回だけでした。その1回は1回裏の先頭打者でした。

 

んでアツが負傷交代して、6回裏から坂倉が急遽マスクをかぶりました。坂倉はいつも通り大胆なストライク要求で大瀬良を大いに困惑させました。笑

まず初球が外角カットボール。もちろんストライク要求。様子見なんかじゃありません。「打たせて行くぜ」という配球です。この一球が例のセンター上本ダイビングキャッチの一球です。

ハッキリ言って坂倉が球場のムードを一球で変えました。

それまでの1対0の「重苦しいボール先行慎重野球」を「打たせていこうぜワイワイ野球」に変えたと思います。思いませんか?笑

 

坂倉が要した球数を数えてみると6~9回で52球でした。平均すれば1イニング13球。アツと全く同じ球数でした。

アツはボール球から入り、バッティングカウントでゴロを打たせるリード。

坂倉は初球からどんどんストライクゾーンに構えるが、大瀬良が嫌がって2-0を3~4回作り、いつもより球数がかさんだ印象です。

あと昨日の坂倉はビシエドと阿部などの右打者に徹底した外スラ攻めをしていました。私はこれが今日の森下と明日の玉村に活かされると思います。

二人とも決め球は内角ストレートです。だから大瀬良で外をたくさん見せておいたのです。坂倉はそういうことをやる子なんですよ。

 

ゲームプランと堂林

決勝点は堂林。中京対決に勝利。

まあキャリアが違うんでね。相手は堂林の半分しか生きてない未成年じゃないの。

そんな若い子から打ってオラつく堂林ではありません。ナカジや中田じゃないのです。

昨日はついホームランしちゃいましたが、1番堂林は上本崇司のようにボールを選んで粘って相手に球数を投げさせようとしています。3回表は送りバントしてほしかったですけど、強攻して内野フライ。まあこれは河田のサインなので堂林の責任ではない。

今日も1番堂林でいいと思います。サードはできないのかな?

 

森下暢仁。前々回の登板で8失点したのが中日戦でした。

あの時はカットボールとツーシームをポテンヒットされたりイレギュラーヒットされたりしました。

今日の立ち上がりはもう少しカーブとストレートで相手をねじ伏せる投球をしたらよいと思います。

打者1巡目は内角をズバズバ突いて力でねじ伏せます。2巡目以降はその残像を活かすとか。

 

カープ打線は今日の松葉君が苦手で、明日も苦手の柳vs玉村です。

なんとか森下の力でカード勝ち越しを決めたいところです。

中日打線は大島が不在で高橋周平が3番。周平君はノー感じでしたねえ。今日も3番に入れてきたら森下の餌食にしてあげます。

好調の阿部がレフトに回り、好調のアリエルがベンチ。これはカープはラクです。もしかすると立浪は高橋周平を外してくるかもしれないです。

 

石川昂弥君。

ちょっと見ないうちに迫力が出てきましたね。オープン戦では「長打はない」って感じだったのに。

昨日は8回裏に特大のセンターフライ。東京ドームなら場外でした。岡本和真第10号。

実はこの石川君も昨日の坂倉の外スラ攻め対象者でした。今日の第1打席か勝負どころで森下は石川君にズバーッと内角ストレートを投げると思います。

 

カープ打線が最近ちょっぴり大振りになってます。

西川龍馬が4打数4安打から4打数4三振。極端なんだよな。笑

だがマクブルームは相変わらずコンパクトです。初見の松葉のチェンジアップは難しいと思いますがデータはたくさんもらっているでしょう。

今日のナゴヤドームもロースコアになると思われます。代打松山、代打會澤あたりが勝負を決めるかもしれません。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感