緒方監督で勝った試合。今村猛のヒーローインタビューはいつになるのよ?

広島4x-3日本ハム

野間の逆転サヨナラタイムリー
「とにかく必死でした」

藤井皓哉4年目21歳、プロ初勝利。
「ここまで大きく育ててくれてありがとう」
ウイニングボールは両親に渡します。

いいなあ。藤井皓哉。
私も息子からいつかこう言われたいなあ。笑

■結論
昨日は緒方采配で勝った試合です。
高ヘッドの采配かもしれませんけども。

<ポイント1>
5回裏3対1で負けている状況で1死13塁、好投の岡田明丈に代打新井を送る決断
そしておそらくこの新井の打席の時に「同点に持ち込める」と踏んで今村猛に投球準備をさせる

<ポイント2>
7回表3対2で負けている状況で、日本ハムは1番西川からの攻撃。
ここで緒方監督、今村猛を投入。これが勝因。大ヒット采配。名監督。
2年ぶりか3年ぶりか知らんが「猛をヒーローインタビューに呼べ!」と思ったほどのナイスピッチング!勝利の源。

<ポイント3>
タナキクのいぶし銀
8回裏2死無走者。打席にはここまで3タコの1番コースケ。
ここまで好投の上沢(パ防御率1位)の球数は96球。
もしコースケが淡泊にアウトになっていれば9回裏も続投可能でした。
しかしコースケが粘って内野安打で出塁します。2死1塁。上沢103球。
ここで私の大好きな「ランナータナ・バッターキク」ができました。
田中はチョコチョコ揺さぶり、菊池はファールを打ちます。
しかし上沢も乱れませんでした。
結局菊池はサードゴロで3アウトチェンジ。上沢111球。
そもそも8回裏の開始時点で上沢の球数は86球だったんですね。7回を投げ切った球数。
しかしカープ打線は8回裏だけで25球を投げさせました。
特に2死無走者からのタナキクだけで15球を投げさせています。
上沢を9回裏のマウンドから引きずり下ろすことに成功したと言っていいんじゃないでしょうか。

ちなみに2年前の日本シリーズでもカープは日本ハム投手陣に150球以上投げさせて勝った試合があります。ハムとは相性がいいのかもしれません。

<ポイント4>
9回表に藤井皓哉
あたしゃてっきり永川勝浩かと思いましたよ。
2003年の入団以来、緒方孝市選手と7年間共にプレーした間柄。
しかも7年のうちの6年間は旧市民球場ですよ。
温情、友情、愛着、同情(はないかな)・・・緒方監督と永川勝浩の間にはどんな感情があるのでしょうかね・・・
あたしゃ勝手に
「ここだ、ここしかない!」
と思って永川を待ちましたけどね。
1点ビハインドの9回表でしたから。

しかし緒方監督の勝負勘。
21歳の藤井皓哉を投入しました。もちろんこの試合をモノにするためですよ。
非情・・・ではありません。
最後まで諦めないカープの野球。

パリーグよ、これが逆転のカープだ!!!

打線の力だけで逆転勝利はできないです。
一岡、今村、アドゥワ、藤井の無失点リレー。
一岡を外せとか、今村を落とせとか言ってたヤツ、出て来い!!! 笑

そりゃ、たまには打たれますって。ザキでも猛でも。
いちいちオタオタすんなっての。

5/27ナゴヤドーム中日戦。一岡がビシエドに走者一掃ツーベースを打たれたシーンを思い出してください。
俺のいっちーはベストボールを投げたんです。
でも相手がまぐれ上手く打ったんです。プロとプロの極上対決。しびれる名勝負。
この日の「数字」は「一岡竜司1回を投げ自責点3」ですよ。
しかしいっちーの投げたボールも見てくれ。ナイスボールだっての。あれ以上、どこにどうやって投げんのよ!?

ぜえぜえぜえ・・・
すみませんねぇ・・・ちょっと休ませて・・・

とにかく普段ヒーローになれない中継ぎ陣。
今村や一岡もヒーローインタビューに呼べよ。
誰がチョイスしてんのかな? カープ球団? テレビ局?
アナウンサーもバカの一つ覚えみたいに「最高でーす」ばっか誘導するなっての。それでもプロのアナウンサーかよ! もっと言葉を引き出してくれ。

あれ?
なんの話でしたっけ???

とにかく昨日の勝利の源は緒方監督の名采配とタナキクの粘り。
そして中継ぎ4人の無失点リレー。岡田明丈も入れちゃおう。投手5人の自責点1リレー。
普段ディスられてばかりで、あまり褒められない「いぶし銀な人たち」でもぎ取ったアッパレな勝利ですよ。

緒方監督は褒めてましたが、あたしゃ今日は野間を褒めません。
今日のヒーローは投手陣。
ちなみに野間の打率は現在.357。
ハム近藤は.353ですって。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5