福井優也は誤解されている

広島4-8巨人
今週のカープはマツダ6試合を4勝1敗1分けで終えました。勝率.800。
オールスター以降のカープは16勝6敗1分けです。1ヶ月で貯金10。勝率.727。
強いです。セリーグ最強。
なにを言うことがありましょうか。
緒方カープ快進撃。
見事なラストスパート。

何も言っちゃいけません、くそ贅沢なことは。

福井優也の与四球の数を数えるのはもうやめましょう。
1年前に始まった対巨人13連勝、最後に負けてたのはやっぱり福井だったとか言っちゃいけません。
一番悔しいのは福井本人です。
相当がっかりしているでしょう。

チームメイトもコーチもよく知っていると思います。

今シーズンは3試合に先発して3敗。
どの試合にも四球を出して、どの試合でもHRを浴びています。
6回4失点、5回4失点、4回6失点。
でもまあいいじゃないですか。

福井はエースにならなくていい。
その役目は大瀬良大地に譲りましょう。
福井はローテの谷間で時々好投してくれたらそれでいい。

昨日だってそんな悪くないです。いつもぐらいでしょ。
大学の後輩にちょっとサービスしてあげただけですよ。

もしかして福井優也は誤解されているのではないか?
150km超のストレート。
ふてぶてしい顔で巨人入団を拒否したり、
阪神のブラゼルを睨みつけたり・・・
でも実は福井は弟キャラなんですよ。

伸び悩む福井は2015年シーズンに9勝を挙げ飛躍を遂げます。
ニューヨークヤンキースから移籍してきた黒田博樹をして
「おまえ凄い球投げるな」
と言わしめたボール。

褒められた福井は「どうだ!」とは思わなかったんです。
「俺、自信を持っていいのかな」と思ったそうです。

福井はこの年の8月22日に9勝目をあげます。
いよいよ5年目にして初の2ケタ勝利だ!と全カープファンが意気込む!
その後は5試合に先発。しかし1勝もできず!
全カープファンが「おい!」とツッコんだシーズンでした。

2016年、誰もが福井にポスト黒田、ポストマエケンを期待するシーズンが開幕。
開幕ローテでスタートするも7試合の先発で防御率5.83。
ここまで期待させといて、もの凄い勢いで谷間に突き落としてくれましたね。
ところが7月と8月の勝負所でローテ谷間に先発すると菅野を相手に2勝をマーク。
上げて落とすのがツンデレ福井の得意技です。

ほら昨日の結果で
「福井はもうダメだな」
と思った貴方。
次は福井がドーンと上げる番です。

んでまた落とされる・・・

その繰り返し。
ローテの谷間で楽しませてもらいましょう。
福井をディスってんじゃないんです。
こういう投手もチームに必要なんですよ。
最初の貯金の話、覚えてますか?
チームは1ヶ月で16勝6敗、貯金10ですよ。
これで福井まで勝ってたら、カープはもうセリーグから追い出されちゃいますよ。
カープの背番号11は来年も福井でいい!

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-がけっぷち, 構想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5