手綱は緩めていいんだよ

2018年8月28日

広島カープ、ただいまマジック22。
今週は東京ドームと神宮球場。
移動もないし、たぶんホテルも一緒でしょ。知らんけど。
どちらの球場もカープの準ホーム球場みたいなもの。今週はできれば4勝2敗で行きたいねえ。

今日のいろいろ
■昂也、樹也抹消。
ダブル高橋って言い方は気にくわない。一纏めにするな。
昂也はコーヤ。樹也はミキ。
ミッキーって言いたくなるんですが、カープ球団はたぶん10年前のベースボール犬に敬意を表して樹也のことはミッキーでなくミキと呼んでいます。←妄想
樹也の降格は謎ですね。調子はよかったのでブルペンを6枚に戻して、誰か野手を上げるのでしょうか?
アツが故障(?)で第4捕手を上げるのか?
しかし長いイニングを投げられないカープ先発陣ですから、樹也の降格はリスキーな気がします。
まさかとは思うが、樹也が失点続きなので降格か?もしそうだとしたら畝は見る目がなさ過ぎます。
きょんぺー当たりのロング要員が今日昇格すれば私は怒ります。今日は2人昇格しますが、1人は小窪と予想。下水流の代わりです。もう一人の予想はきょんぺー。希望は坂倉。

昂也君。
日曜日にまたノックアウト。アツまで懲罰交代?
昂也の決め球はカットでもフォークでもなくストレート。
それもクロスファイヤーのストレート。
なぜか中日戦ではほとんど投げませんでしたね。作戦なのか?温存なのか?
投げられなかったのか?アツが威力を知らないのか?
もともと2年目で一軍に上げるのは反対だったんですよ。それを本人が一軍で投げたいって言うから投げさせてもらってるのに、決め球を隠すとはどういう魂胆なんだってばよ!←妄想

■手綱を緩めよう
ザキとフランスアを抹消しないことには賛成です。
もちろん休ませたいが、彼らがブルペンからいなくなると他のリリーフ投手にかかるプレッシャーがハンパないです。
「ザキにつなげば・・・」
「後ろにフラがいる」
で一岡も今村も投げられています。
野手陣も同じ気持ちだと思います。ザキはチームの精神安定剤。心の支えであります。優勝まではいないといけない。ついでにセーブ王を獲らせてあげたい気持ちもあります。

だけど全体的にはもうちょっと手綱を緩めてもいいんじゃないですかね。
過去の2連覇でカープは日本一にはなれませんでした。
しかし2016年の日本シリーズで敗れた日本ハムはソフトバンクをまくるためにシーズン後半、むちゃくちゃな投手起用を繰り返しました。日本シリーズ、覚えてます?バース、谷元、バース、谷元。
こっちも猛とジャクソンを6連投させましたが、移動日挟んでますし、彼らはシーズン中からそういう使われ方をしていました。
日本シリーズは緒方がヘボで、栗山は名監督みたいな論調でしたが、翌年カープはリーグ2連覇、日本ハム最下位転落。バースと谷元はもうチームにはいません。

そして2017年のCS。記憶に新しいですね。DeNAに敗戦。
リリーフ今永、エスコバー連投など、カープを大逆転したDeNA。
今季は優勝争いに加わるかと思いきや、現在5位。今永3勝。防御率7点台。
やはりね、無理したらしわ寄せがどこかに来ますよ。

カープの強みはトレーナー陣とマツダスタジアムの設備。
選手がマッサージを受けたり、故障を未然に防ぐ設備とノウハウが詰まっています。
ですからザキもアドゥワも疲れていますがチームは「まだ大丈夫」と見ているのでしょう。

しかしそれでも心配なのがファン心理。
緒方監督や高ヘッドにはこういう体調とか健康とか故障とかのコメントをしてほしいなあ。
二軍の水本、三軍の浅井はよくコメントしてくれますけどね。

今週はちょっとヒマなので妄想ネタを更新します。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.