カープの機動力野球について

昨日、阪神戦で興味深いプレーがありました。
阪神vsヤクルト。甲子園球場。
5回裏1-0でヤクルト1点リード。
阪神の攻撃は1死満塁で打者1番の糸原。

左中間よりのセンターフライ。センターの青木宣親がちょっと下がり気味の体勢でキャッチ。
3塁ランナー鳥谷、もちろんタッチアップ。本塁は悠々セーフのタイミング。
2塁ランナー梅野。キャッチャーの割に足の速い選手。3塁へ向かってタッチアップ。
参考動画:スポナビ・試合ハイライト(1:53から問題のシーン)
青木は本塁が間に合わないので中継のショートへ送球。
ショートの西浦、梅野に気が付いて3塁へ送球。近いのでもちろんストライク。
梅野、全然きわどくないタイミングで悠々アウト。

鳥谷は悠々セーフなのでタッチアップのスタートから全力疾走していない。ちんたら走塁でした。
一方梅野は全力疾走。しかし余裕のアウト。
結果3塁のタッチアウトがホームインより先と判定され、阪神無得点。

これ、どう思います?
私は梅野を責めません。鳥谷を責めます。

実は昔の阪神で同じプレーがありました。
珍プレーで紹介されたので覚えている方も多いと思います。
この時は打者城島健司、3塁走者マートン、2塁走者が新井貴浩でした。

この時はマートンが全力疾走していましたし、新井も3塁でセーフでしたから事なきを得ました。
阪神得点。ちなみにこのプレーでサヨナラ勝利でした。

しかし阪神の選手達は新井を責めました。
「おまえ、3塁ランナーでサヨナラなのに、なんで危ないことするんや!」
新井はキョトンとして「なんで次の塁を狙って怒られるの?」って顔をしていました。
私も理解不能でした。
なんで次の塁を狙ったのに怒られるのか?阪神の伝統?

昨日の梅野はアウトになった。
5年前の新井はセーフになった。
しかし私には結果は関係ありません。
私の物差しは走者が次の塁を狙えばオッケー。狙わなければ罰金です。

昨日の梅野のプレーについて、阪神関係者の証言。
<1>金本監督 信じられん。ありえんプレー
<2>鳥谷敬 俺は関係ない。知らん
<3>高代コーチ 開いた口がふさがらない
<4>梅野本人 先発投手の才木(19歳)が頑張っていたので次の塁を狙った
<5>デイリースポーツ 鳥谷が悪いと思ったが、記事にできなかった
<6>ダンカン(たけし軍団) もうぬか喜びが大きすぎて俺、もうぬかみその中に引きこもる

ひが的には「梅野こそプロ選手。もう阪神やめてカープに来い」と思いました。
梅野は大瀬良のライバルで親友。いい選手です。
なんで無謀とも思えるタッチアップをしたか? 後輩のホープ才木のためです。
そういう梅野を守らないキャプテン鳥谷、金本監督、高代コーチは糞でガンです。

金本も高代もカープの野球を知ってるはず。
金本監督も「こんなプレー初めて見た」ってコメントしましたが、あなたも城島と一緒に新井をいじっていましたよ。
あなたの現役引退会見の時、あなたは「全力疾走し続けた無併殺打記録が一番の自慢」と発言しましたよ。
なのに金本! なんだ昨日の梅野を突き放すコメントは!?
かばって監督、守って監督だろうが!!!
どうした、金本!? 阪神の闇に染まってしまったのか・・・

ちなみにカープの機動力野球。
ヤクルト青木、中日大島、平田、巨人の陽岱鋼、長野久義の前に打球が飛んだら・・・
カープの走者は必ず次の塁を狙います

ご存じでしたか!?
バレンティンの前に打球が飛んだら・・・
松山と會澤も次の塁を狙います
妄想ではありません。これは真実です。
もうカープの優勝が決まったんで、他球団の方にも教えます。
青木宣親の前は「ランナーGO!」です。カープはね。

確かに梅野はアウトになった。
しかし青木が中継のショートに強い球を投げたのは想定外だった。
どうした青木!? 教えてヤクルトファンの方。
いつもちんたら山なり送球です。青木の送球。捕球姿勢も良くなかった。
考えられるのは青木がトリックプレーを仕掛けた説。
これなら全ての説明がつく。
青木が梅野を誘い出すため、ワザと良くない姿勢で捕球した。
ヤクルトの先発投手も長いこと勝ち星から遠ざかってる苦労人・山中浩史(32歳)でしたから。

何度も発言していますが、私も外野手なんですよ。
外野手に名監督はいないとか、打つだけのアホだとかいろいろ言われますが、外野手もいろいろできることを考えているんですよ。
音重鎮のポジショニング、長島清幸のキャッチング、赤松真人のコース取り・・・見てくれプロの外野守備。シビれますよ。
平野謙や羽生田忠克のド派手なレーザービームもビデオで何度も繰り返しました。
外野手をナメるな! 野村克也!
あれ? なんの話でしたっけ???

とにかく私は「次の塁を狙ってアウト」になった走者を絶対に責めません。
絶対に・・・
若き日の野村謙二郎・・・
よく暴走してアウトになったなあ・・・
バッテリーがウエストしてくるカウントでよく盗塁したなあ・・・
でもたまにセーフになるから図に乗ってまたやるんだよなあ・・・

私はカープファン歴40年です。
盗塁アウトや次の塁に挑戦してアウトは「褒められるべきプレーだ!」と教育されました。
古葉さんにも、阿南さんにも、岡義朗にも。
そして河田雄祐に。
去年、ノーアウトランナーなしで相手チームのライト前ヒットに突っ込んだ鈴木誠也(22歳)が打球を後逸して3塁打にしたプレーがありました。
それを見た河田コーチ。
鈴木誠也に一言。
「それでいい。おそれるな。次も突っ込んで投手を助けろ」←意訳
素晴らしい!
俺やっぱりカープファンで良かった。
チャレンジした梅野を俺は支持する。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-妄想, 構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5