戸田隆矢と今村猛は誤算じゃない!先発転向プランはあるのか、ないのか?

巨人・ヤクルトを3タテ×3タテの6連勝。
気持ちいいですなあ・・・
しかし私は弱いチームが好きなんで、またカープファンをやめたくなってきたんですよ。
それを引き戻してくれたのが昨日先発の戸田でした。

■戸田隆矢
7点リードの3回裏に3者連続フォアボール。顔面蒼白。
いいよ、いいよ。
この「この子は俺が守ってやんないとダメになる」って感じが懐かしい。
東出や新井や森笠や河内に苫米地。玉木重雄に上野弘文・・・
みんな懐かしい。この感じ、久しく味わっていませんでした。
最近のカープはほっといても伸びるんだもんなあ、なんかちょっぴり寂しいぜ。

実は本当にトッティに罪はないんですよ。
今季の戸田はウエスタンリーグでずっとリリーフをやってきました。
二軍の先発起用はたぶんゼロです。あっても1試合です、せいぜい。
なのに一軍では2度目の先発。今流行のオープナーなのか、カープ伝統のブルペンデーなのか。
昨日も2回までは完璧投球。掴まったのは3回。トッティは悪くないです。胸を張れ。
チームは6連勝を飾りましたが、試合終了後に戸田は「迷惑をかけて申し訳ない」とコメント。
一方、緒方監督は「全員でつかみ取った勝利だった」とコメント。
全員の中には戸田も入ってるぜ! 胸を張っていいぞ、戸田!

■今村猛
昨日の先発が戸田と言うことで、多くのカープファンが入れ替わりで抹消されるのは猛だろと予想してたと思います。しかし結果は曽根。
悪くない作戦でした。ブルペンの人数を保持できますし、小窪が好調ですから。
猛の球威が落ちてる、疲れてるって言う人が多いですが、去年からそうでしたよ。
もう猛は150km出ないし、本人も「出したくない、連投できないから」と発言しています。
ちょっと打たれたぐらいでおたおたする必要はありません。今週も勝ってる試合や同点の場面で猛を出しますよ。
猛はね、「顔で抑えるピッチング」ができます。
フォークボールの連投でも相手打者が勝手に考えてボール球を振ってくれるんです。
それぐらいの実績と顔が猛にはあります。

しかし猛はこのままあと10年リリーフ投手でやっていくのでしょうか?
ご本人に先発志向は全くないと聞いています。しかし実際に勤続疲労はあります。
今村猛年俸9,500万円。同級生の大瀬良大地は6,300万円。これ下手すりゃ秋に逆転します。
猛もそろそろ先発に戻ってみてはどうか。もちろんチーム事情より本人の希望が優先ですよ。
カープでは大野に佐々岡、他球団でも牛島和彦、斎藤明雄、鹿取義隆。
名だたるリリーバーが先発に転向して成功を収めています。
カープの一つの作戦として今村先発転向の可能性を探るべきですね。
探るだけでいいんですよ。転向しろとはまだ言いません。

■配置転換と投手陣シャッフルについて
アドゥワは来季どうなりますか?一軍の先発ローテ、十分狙えます。
二軍では平岡や樹也も先発して好投しています。私はこの二人はブルペンにいてほしいが、先発で鍛えるのかな?
こういう若手投手たちの様子を見ていて、最近の私の構想の中に「野村祐輔リリーフ転向プラン」を持ち始めています。
ノムスケが中6日で6イニングしか投げないことが理由の一つ。
もう一つはノムスケが「今のブルペンにいないタイプ」だからです。
フランスアの155kmの後に出てって、ノムスケが遅いカーブとチェンジアップを投げるとバッターは面食らうと思います。え?ダメですか?棒球に見えますか?笑

■ヤクルトの15番が黒田に激似!
いい投手でしたね。腕を振って投げるフォークにカープ打線は手も足も出ませんでした。
ストレートもそんなに速くはないんだけど、広い背中に15の数字。
肩幅の広さと背中の形が黒田博樹に非常に似ています。

そんなところにも変態的カープ愛がにじみ出る変態親父、ここに健在!
ヤクルトの大下佑馬投手(26歳)の背中に注目です! 広島出身なんだ、へえ・・・

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5