いよいよカウントダウン。カープぶっちぎり3連覇へ

広島7-2DeNA
ヒーローインタビューは丸と一岡。
なんでや!ヒーローは菊池と九里やろ!
マツダスタジアムの全員がそう思ったはず。

■菊池涼介
何なんでしょうねえ・・・菊池のインタビュー嫌いは。
自身へのふがいなさが原因でしょうけど。
しかし昨日の先制HRを見て気付いたことは、
菊池は一人だけチームメイトと違うことをしている
という点。
みんなが本格派左腕・東の150kmストレート狙いのところ、一人だけスライダーをしばく!
犠打もあれば進塁打も打つ。
頼りになる選手です。最近、走塁もまた速くなってきた。足の調子が良いのかな。
しかし私の菊池涼介6番説は取り下げません。

■九里亜蓮
そういえば先週の試合で「九里は球の力が出てきた」と発言しましたが、昨日もストレートがキレキレでしたね。最近の九里は2ストライクまで追い込む球が素晴らしすぎて追い込んでから投げる球がない印象。ストレートをコーナーに決めて2ストライク。そこからスライダーやシュートをストレートより厳しいコースにコマンドするのはそうとう難しいです。そりゃ球数がかさみます。2ストライクまでを変化球にして、決め球をストレートにしたらどうか?
5回以降かな?アツのリードもそういう感じに変わってきた。これは九里の10勝も夢じゃないかも。

■鈴木誠也
うーん・・・不調です。
3塁打もバットの先っぽで良い打撃とは言えません。
三振は別にいいんですが、覇気のない三振が心配です。
まあいいか、CSまでに覇気を貯めといてもらいましょう。

■會澤翼
やっぱアツがスタメンの時は強い。打撃もそうだが守備もそう。
九里を引っ張る感じも良かったし、なんだっけ守備でもいいプレーがありました。忘れました。

■田中広輔
アツに送りバントさせて広輔vsエスコバーを選択した緒方。
信頼か?厳しいなあ・・・やっぱり三振。
次の打席は送りバント失敗からの進塁打・・・が抜けてヒット。まあ予想通りでした。
一本出たがやっぱり「広輔には休養必要」派です。私は。

■新井貴浩
エスコバーに対して代打新井。だから厳しいって緒方監督。ここは小窪かバティスタ。
引退する42歳に155kmは厳しいです。
打てるんなら引退しませんって。
前田智徳の引退試合を思い出しました。死球骨折から半年ぶりに代打で登場。ピッチャーゴロ。
そりゃそうです。ここで打てるくらいなら引退しません。

■安仁屋宗八
いつもわかりきったことしか言わない安仁屋さんですが、昨日はちょいちょい良いこと言ってましたね。内容は忘れましたが・・・
ただのカープファンではないなと思いました。さすが元投手コーチ。

■アレックス=ラミレス
東を80球で代えたこと。これが昨日の最大の勝因。
ありがとうラミレス。来年も続投?オーナーは明言を避けましたね。
8番投手といい日本の野球にラミレス野球は馴染みませんでしたね。
細川を抜擢したり、東を1位指名したり、エスコバーと黒羽根をトレードしたのは素晴らしい功績。
GMとかスカウトの方が向いてんじゃないか。

■シーズン終了間際
松坂世代が相次いで引退。岩隈も帰ってくるとか来ないとか。
本物の秋風も涼しくなってきました。
ふう・・・カープは11月まで野球をしますけど、ぼちぼちシーズンも終了ですね。
金本は続投でしょう。由伸はどうなるのかな。
福良と小川は続投ですか。
平成最後のプロ野球。
ロッテ福浦は間に合うのかな・・・
間に合わなければ来年どうすんでしょうか?

今日は岡田を飛ばしてノムスケ中5日。
何があったんでしょう?

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5