【リアルな未来】5番レフト鈴木誠也

時は西暦2036年5月5日
場所はマツダスタジアム

「2回の裏、カープの攻撃は・・・5番、レフト、鈴木・・・背番号、1」

日本プロ野球は生誕103年目を迎え、現在は18チーム3つのリーグでペナントレースを争っている。
42歳になったミスタープロ野球・鈴木誠也が今、空白の100年の歴史を変えるべく打席に向かうのであった。

・・・

ということで、今日は鈴木誠也の「完成形」と「未来の姿」について「現実的」に構想してみたいと思います。
いつもの妄想ブログではありませんよ。
リアルにミスタープロ野球・鈴木誠也の向かうべき未来について「構想」していきます。
王さんの868本。
40本塁打を20年続けても追いつきません。
清原和博と松井秀喜の時、もしかしたらと夢見ましたが結局二人とも500本塁打でした。←ものすごい大記録
王貞治に迫るかもしれない、と思わせた3人目は我らが鈴木誠也です。
以下、真剣に考察しますよ。

■第1章 鈴木誠也の完成形
キャリアハイの数字
打率.365 本塁打66、打点180、盗塁30、安打数180

通算安打数 3200安打

通算本塁打 880本

生涯打率  .320

いかがでしょうか?
無理っぽいですか?
なんかできそうな気がしません???

今回は誠也がメジャー移籍しない前提です。
私個人としては誠也がメジャーに行きたいと言えば、快く送り出し、応援したい気持ちです。
しかしメジャーに行っちゃったら、王貞治の記録を超えられない。
もし880本打っても「日米通算」とか言われちゃう。
なので日本で広島で40歳まで頑張った場合の誠也の成績について考えてみたいと思います。

ビジネスの世界には「目標を決めて、そこへ向かうための計画を立てる」というやり方があります。
ですので、上記の「完成形」に向かうための計画を立てましょう。

まず王さんの本塁打記録について。
ご存知、王さんは22年間で868本の本塁打をかっ飛ばされました。
単純に22年で割ると年平均39.5本。
プロ入り4年間で通算35本の誠也が、今から王さんを追い越すためには残り20年を平均40本以上のペースで打ちまくらないといけません。
わかりきったことですが、これはめちゃくちゃ大変です。

今シーズンを30本で終わると仮定して、2017年終了後の誠也の通算本塁打は65本。
2018年以降、24歳から35歳までの間に「12年連続50本塁打」できれば可能性が広がります。
それでは12年連続50本が実現可能かどうか、考察してみましょうか。

■第2章 12年連続50本塁打への道
実はあの王さんでさえ「シーズン50本塁打以上」は3回しかありません。
2回が落合、タフィ=ローズ、カブレラ。
あとはバレンティン、バース、野村克也、小鶴誠、松井秀喜が1回ずつ。
なんと80年のNPBの歴史の中で50本塁打以上打ったのは14回だけです。

これを誠也一人で12回もできるのでしょうか。
・・・さすがに無理でしょう。笑
しかしできないと王さんを超えられない。
「12年連続50本」は無理でも「12年間で600本」を打てばいいわけです。

通算本塁打率
王貞治 10.66打数で1本塁打
田淵  12.41
カブレラ12.59
ローズ 13.52
松井  13.77

シーズン本塁打率
バレ(2013年) 7.32
王 (1974年) 7.86
カブ(2002年) 8.13
落合(1986年) 8.85
バース(1985) 9.20
バティ(2017) 6.27(笑)
※ちなみに70本のマクガイアは7.27、73本のバリーボンズは6.52。薬物はやめましょうね・・・

10.00を切るとものすごい強打者です。落合・バースクラス。
55本のローズ、50本の松井秀喜、44本の山本浩二のシーズンでやっと本塁打率10.00です。
西武のおかわり君でさえ一度も10.00を切ったシーズンはありません。
それを通算で10.66って・・・王さんはやっぱり偉大です。いや偉人です。

誠也がこの「10.66」を超えるのはさすがに不可能でしょう。
ということは50本塁打を打つためには「打数を増やす」ことができればいいわけです。

仮に誠也の24歳から35歳までの本塁打率を11.00とします。
これは39本の江藤智を少し上回る本塁打率です。
これぐらいなら「全盛期の誠也」であれば可能性があると思います。
11打数1本塁打ですから、550打数あれば50本打てる計算です。
去年143試合に3番スタメン出場の丸佳浩。彼が650打席で550打数でした。
全イニングフル出場の1番打者田中広輔でさえ679打席581打数です。
誠也が今後も4番を打つのであれば550打数はかなり厳しい数字になります。
4番ともなれば四死球も多くなりますし、まして50発打者ならばなおさら歩かされます。
まずは最低でもケガをせず、全試合フルイニング出場に近い状態を続ける必要があります。
そしてできるだけ歩かされないように強烈な5番打者を後ろに置くか、誠也を王さんと同じ3番に据えるという対策も必要になるでしょう。
そして盗塁。これも誠也の武器です。
元ホームラン王の秋山幸二。(意外ですが彼はホームラン王1回だけ)
彼が西武時代に最も四球を選んだのは1992年の77個です。
後ろが清原だったこと、そして秋山自身が50盗塁できる選手だったことから、相手はむやみに歩かすことができなかったのでしょう。
誠也も足を使い、かつ強烈なパートナーを伴うことで四球数は減らすことができそうです。
さらに毎年50発を続けるのはかなり難しいので、誠也に重要なのは「大爆発シーズン」を2、3度作ることでしょう。
バレンティンの60本越えを2回くらいやってほしい。
大爆発は誠也の得意分野です。ここで少し貯金を稼ぎましょう。
そうすれば12年で600本の夢が見えてきます。

■第3章 何歳まで野球ができるか
王さんの大記録につけ込む隙があるとすれば、それは「王さんは40歳で引退している」点です。これ重要。
山本浩二も山口百恵もそうでしたが、あの時代は「引き際の美学」がありました。
誠也が王さんのアンタッチャブルレコードに挑戦するには40歳以降も現役でいることが必須条件になるでしょう。
第2章で誠也が24歳から35歳までの12年間で年平均50発、通算600本塁打を達成しました。
これで35歳時点での誠也のホームラン数は35本+30本+600本で665本。あと215本です。
36歳40本
37歳40本
38歳40本
39歳35本
40歳25本
41歳20本
42歳15本
で通算880本。わーい!日本記録更新だ!!
39歳までは十分4番を張れますね。40歳からは5番あたりで気楽に打ってもらいましょう。
・・・って、12年で平均50本打ってもまだ残り200本以上あるのか!?
王貞治、偉人すぎます。

今の時代、40歳過ぎた現役選手は珍しくありません。
これから先の20年の間には、もっと選手も長寿命化するはずです。
誠也が42歳まで現役というのは十分にあり得る話です。
上記の空論がそのまま誠也の数字になったとしたら、誠也の成績は実働24年。通算本塁打880本。
本塁打の年平均は36.7本です。

そして41歳で迎える2036年シーズンは通算本塁打数865本で開幕します。
残り3本ですよ。これはオフシーズンも盛り上がります。笑
チケットもバカ売れでしょうね。

■第4章 鈴木誠也の未来の姿

ウグイス嬢
5番、レフト、鈴木・・・背番号、1

アナウンサー
さあ2回表の先頭バッターはミスタープロ野球、鈴木誠也。
ゆっくりと今、バッターボックスに向かいます。
ここまで鈴木が放ったホームランは通算867本。
今シーズン既に2本のホームランを放ち、王さんの記録にあと1本と迫ったものの、そこから10日間の足踏み状態。
菊池さん、これはやっぱりプレッシャーなんですかね?

菊池涼介
いやいやいやいや。
誠也に限ってプレッシャーなんてもんは全くありませんよ。

アナ
そうですか。しかし4月26日の新潟戦以降、9試合ホームランが出ていません。鈴木誠也。
初球はアウトコース低め。まっすぐ、ボール。ボールカウント、ワンボールです。

菊池
誠也はもともとホームランバッターじゃありません。
彼はこの9試合の間もきっちりとカープ伝統の繋ぎの打撃ができていますから、全く心配いりませんよ。

アナ
続いてピッチャー第2球。カーブ、ボール。
カウントツーボール。
真っ赤なスタンドは誠也コール一色です。

菊池
相手投手のほうがむしろプレッシャーを感じるでしょうね。
デッドボールどころかフォアボールでもブーイングですから。

アナ
そうですねえ。
ああっとピッチャー、プレートを外してロージンを手に取りました。

菊池
誠也は普段通りですよ。大丈夫。

アナ
期待しましょう。
第3球を投げた。
打ったー! 大きい! 入るか、入るか・・・、

菊池
よっしゃ!

アナ
入ったー! やりましたー!
鈴木誠也! 868号! 日本タイ記録!!
鈴木、万歳!
1塁を回ってヘルメットを放り投げました!
そしてああ今、3塁の野間コーチといつものようにヒップターッチ!
ホームベース上では選手の輪ができています。
鈴木誠也ホームイン!
観客席はスタンディングオベーションで拍手をしています。
やりましたねー菊池さん。

菊池
おめでとう、誠也。

・・・・・

というわけで鈴木誠也が868号を打つXデーは2036年5月5日でした。
この日868号を打った誠也は、元川崎ジャイアンツの坂本勇人さんの持つ通算3110安打にも残り20本と迫り、今シーズン中のダブル偉業を目指しています。
以上。妄想ではありません。
リアルな誠也の未来の話です!

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5