覇気Tシャツじゃ済まないです(苦笑)

カープの「5番ファースト」って誰のイメージですか?
私は昭和55年の水谷実雄。背番号4。

5番ファースト・安部友裕は今年から始まりました。
相変わらず左投手は「やや苦手」ですが、5番スタメンは今日で25試合目。

ところで今日は勝ったからいいようなものの、最近の緒方采配には多くの?マークが灯ります。
まず松山に変えて代走・野間。
5-5同点の7回裏。二死一塁で松山を引っ込めましたね。
同点の展開で7回に四番バッターを下げるなんて・・・私の中ではあり得ません。

そして準エース、ノムスケ。
崩れに崩れて5回4失点。
被安打9に95球。
ボクシングの山中だったらタオル投げられてますよ。
完全にKOされました。
まあこういう日もあります。

しかしながら打者・安部のおかげで5を終了して5-4。5回裏カープ1点リード。
6回表にジャクソンです。
まあいいんですよ。ここのところジャクソン不調ですから。
結果は上本兄に同点ホームランを打たれて5-5。
でもそんなのは結果論です。1点リードで6回ならジャクソンだってルールがきっとあったんでしょう。
でも許せるのはここまでです。

ジャクソンが打たれて5-5。同点。
ここまではいい。
いいですよ。
しかし緒方さん、5-5の同点で一岡を7回表に出しましたね。これは許せないです。
だって・・・
ということは8回今村、9回中崎でしょ。同点でも。

結果は8回表、今村が三者凡退。8回裏にカープ1点勝ち越し。
9回表は中崎が逆転2ラン被弾・・・
しかし中﨑が打たれったっていう「結果」は全然問題ありません。

要は「同点だったら8回9回は誰が投げてたの???」ってことです。
松山を下げて野間が盗塁&同点。
4番に入った野間が内野安打でチャンスメーク。
・・・って、これは結果論ですから。

あと石原うーたん。
もちろん功労者です。
しかしわざわざ7回や8回にスタメン選手を引っ込めて「抑え捕手」として起用するのは反対です。
2017年はアツの年。
アツがスタメンなら、わざわざ替えないでほしいです。

【9/6追記】
タイトルの意味を書くの忘れてました。
安部!覇気Tシャツがいよいよ発売決定!となりそうですが、今シーズンの安部の大活躍はTシャツだけでは済まされません。
打率3割を超え、一気に首位打者争いにも加わってきそうです。
左方向のヒットが増えてきた印象。
打率.320以下で決まるなら、安部にもチャンス。丸だって四球が多いので固め打ちすればまだ可能性あり。
これ、来季は背番号がひとケタになってもいいと思います。
来季は誠也が1の、安部が6になりそうです。
西川龍馬はもう1年ガンバって5番を狙え!

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5