高橋昂也vs藤井皓哉、水本監督vs多田大輔、畝龍実vs石貫宏臣

カープ(弟)がファーム選手権に初勝利し、見事日本一!
球団史上初だそうで、つい私も
「えっそうやったん!?」
と思ってビックリしました。
すると水本監督までが
「えっそうだったんですか!?」
ですって。笑
知らんかったんかーい!!

・・・実はファーム選手権は1987年から始まった新しいタイトルなんです。
私達の時代にはなかったタイトルなんで、知らなくていいですよね。
カープ弟たちはファーム優勝より、もっと上を目指して頑張っていますから。

さて、MVPの坂倉将吾。
みんなが「イタクラ」「イタクラ」って間違えるもんだから、最近私も「イタクラ」ってつい言いそうになります。
こういうの伝染りやすいんですよ。
早く知名度で「インパルス越え」をしてください。笑
しかし、替わって出てきた左投手の初球の変化球を勝ち越し3ランとは・・・
時代も変わり、野球スタイルも変わってきたんでしょうが、やはり「サカクラ」のセンスに非凡さを感じます。
會澤、こりゃちょっとマズいぜ・・・←小声

その坂倉君。
守りでも調子の悪い高橋昂也をひっぱって頑張りました。
そして優勝ヒーローインタビューでの落ち着きっぷり。
「まあ、超えたとは思いました(へへへ顔)」
「こうやが頑張っていたんで・・・」
とか何とか受け答え。

ウン?

こうや?

昂也?

皓哉??

タメ口で「こうや」ですから間違いなく高橋昂也のことですけど、じゃあ藤井皓哉はなんと呼ぶんだろう???
高橋昂也、1年目19歳。
藤井皓哉、3年目21歳。
昨日の試合は二人の「こうや」で優勝を決めましました。

この二人は来年一軍の戦力になる可能性があります。というか藤井皓哉は可能性大。
今すぐ二人の呼び方を決めとかないとマズいですよ!←思い込み
順当に行けば藤井のほうが先輩ですから「こうや」
高橋昂也は高校時代のニックネーム「こやまる」でいいのかな。

高橋昂也の後輩たちが今年の選手権で、埼玉県勢初の夏・優勝!を果たしましたよね。
その原動力となった背番号1番の清水達也君とこやまる先輩との「師弟愛」が昂也君のインスタで紹介されています。
達也君たち「3人のエース」も揃ってプロ志望届を提出しています。
達也君は絶対カープに来たがっていると思います。←想像です
カープで徳栄コンビが復活すると楽しそう。

それを言えば日大三高の櫻井君もですよ。←しつこい
坂倉との師弟コンビもカープで見てみたいです。

水本監督。
名将というか「寮長」ってイメージです。
どなたか寮長から二軍監督になられた方っていませんでしたっけ?
兄貴より威厳があるけど親父よりは身近な存在・・・そんな水本監督のイメージです。
実はまだ48歳。緒方監督と同い年です。老けてるな・・・←失礼やろ

そんな水本監督のプロフィールが最近有名になってきました。
現役2年で解雇→ブルペンキャッチャーからコーチ転身→二軍監督→26年ぶりのウエスタン制覇
今年解雇となった21歳の多田大輔君。本人は現役続行を希望しています。
しかし万が一、所属先が見つからなければ、水本監督に「水本二世」として拾っていただけないでしょうか・・・お願いします。

ちなみに91年セリーグ制覇をしたV戦士、石貫宏臣さん(48歳)
彼も今年、
バッティングピッチャー→スコアラー→一軍戦略担当コーチ
という謎の大出世を果たされました。新庄剛の高校の先輩です。
「石貫戦略コーチかあ・・・おもしろそう、何かコメントないのかな」
と思ってネットを探すんですが、石貫コーチのコメントは一切見つかりません。笑
どんなお仕事されてるんでしょうか?
来年大丈夫?←大きなお世話

石貫さんと畝さん、境遇が似ています。
畝さんも長年スコアラーとして活躍して、現在は一軍の投手コーチ。
就任当初はいろいろ叩かれましたし、私も叩いていましたが、今は貫禄ある老け顔で一軍ベンチでオーラを放っていますね。
草刈正雄っぽいです。←褒めてます

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5