今日もダラダラ・・・薮田の男気、レフト安部、野間vs今永など

DeNA 4-3 カープ
CS決戦、DeNAがカープよりも先に王手をかけました。

私は昨日の試合を振り返りませんよ。
強いて挙げるなら、前進守備を敷いたカープと前進守備を敷かなかったDeNA。
この差が1点の差に繋がったのかなと思います。リリーフ今永も想定内。最終戦でもう一度出てきますよ。
まずは今日の試合に全力を注ぎましょう。

もう1敗もできません。2連勝あるのみ。
対戦成績が互角の相手に2連勝を決める確率は25%。厳しいです。

<1>中4日の調整について
中4日の薮田は普段の70%くらいの調子に見えました。寒さも大敵でした。
ストレートはまずまず80点くらいでしたが、変化球がダメダメでしたね。
しかし私は投球内容よりも彼の故障に繋がらないか心配です。
故障持ちの投手なので、薮田の登板間隔はできるだけ空けてあげてほしい。

薮田君は
「チームのためならどこでも投げます!」
とか
「福井さんがダメなら僕が行きます!
とか、男気も「いいもの」を持っています。

しかし私は薮田に言いたい。
これからは「もっと自分を大切にして!」と。

首脳陣「中4日行けるか?」

薮田 「ハイ、いけます!」

首脳陣「ほんまか? 肩もどうもないんか?」

薮田 「ハイ、問題ありません」

・・・ってやり取りがあったと思うんですが、薮田君、君はもう首脳陣からの打診に対して「拒否してもいい立場」ですよ。
こういう時プロ野球選手はなんて言って断るんでしょうか?

「自信がありません」
「ちょっと肩の状態が良くないです」
「炎症がまだ残っています」

とかかな。わかりませんけど。

チーム愛とか正義感に溢れてる薮田君なんで、たぶん断りたくても断らないと思うんですよ。
ましてや短期決戦で、自分は今のチームのエース級。
おそらく自分でも「今が成長している瞬間なんだ」と自覚もしているでしょう。一軍のシビれる試合で投げていて楽しいでしょう。
でもあなたは故障上がりなんです。
もし昨日好投していたら、日本シリーズでも中4日とか、リリーフ待機とかフル回転させられますよ。

川口和久も佐々岡真司も日本シリーズでフル回転した後、数年間低迷しました。
タフなあの人たちでさえそうなんです。
あなたは爆弾を抱えてプレーしているんですよ。

「最低でも中5日は空けてください」
もうあなたは首脳陣に対して、自分の調整法を口にできる地位まで登り詰めましたよ。
あなたは「一軍の先発投手」です。
そして自分の体調管理にも責任があります。
あなたが無理をして、長期離脱される方がチームはマイナスです。
今後はぜひとも中4日はやめてもらいたい・・・と私は切に願っています。
絶好調な時ほどケガに十分気を付けてほしいです。

今日のノムスケも中4日。
ノムスケは薮田以上に中4日を苦手としています。

・・・・

「3回で降板」させましょう。

あるいは打順2周り。
9番倉本が要注意なんで、倉本の2打席目で中田廉にスイッチ。

広陵高校の3年2年コンビで4回を。
5回からは大瀬良大地。
上手くハマれば5~7回。最低でも2イニングは行ってほしい。

7~9回は今村、ジャクソン、一岡、中﨑で。
延長戦は九里亜蓮。
今日は岡田明丈もベンチに入れて、ブルペン8人で挑んでもいいです。
今シーズンのノムスケのQS率は68%ですが、これが中4日になるとどうか。
今日のノムスケは6回を投げ抜く可能性は50%以下に下がると思います。

<2>打線
ずっと言い続けてますが、打線はいじらない方が良いと私は感じています。
緒方監督に臨機応変さを求めてはいけないと。
ですから1~4番は不動。
5新井、6西川、7バティスタくらいならOK。キャッチャーも會澤です。

ただしバティスタのスタメン落ちはあるかもしれません。
代打でエスコバーにぶつけたい。
そうするとライトは天谷か野間か。

野間
昨日、対今永に粘っていました。打撃の調子が良さそうに見えました。
実は野間対今永は因縁の対決でして、2014年に野間がドラフト1位でカープに指名された後、秋の神宮大会で今永と対戦しているんです。
youtubeにもたくさん動画が残っていますが、打率5割くらい打ってた野間がこの時も今永に抑えられてチームは敗退します。
今永は忘れてるかもしれませんが、野間は絶対憶えていたと思いますね。
粘ったんですが結果は三振。
野間の感じも悪くはなかったです。ペナントレースならスタメンで出してみたいくらい。
ですが、いくらなんでもさすがに今日の大一番ではないでしょう。
それに野間には切り札としての仕事があります。

では天谷は・・・
昨日は全くノー感じでしたね。
彼もこういう舞台ではテンパりやすいタイプ。
ちょっとスタメンで使う勇気はありません。

では安部では・・・
好調の庄司を下げてまで、安部を一軍に上げたのはスタメンありきなはず。代打要員のはずがない。
となると、ちょこっと練習している「レフト」でのスタメン出場はどうか。ライトは松山。
Denaは今日が石田で、明日が濱口&今永。
左投手ばかりですが、エルもいなくなって他に外野手がいません。
メヒアはバティよりも守備力がヤバそう・・・って外野の安部も同レベルか・・・はあ

岩本
昨日は見せ場だったんですがね・・・
雰囲気は良かったんですが・・・
今日もしかしたら降格されるかも・・・

ダメだああ。
バティスタしかいないか。堂林・・・何やってんだよ・・・

結論
昨日と同じメンバーで残り2試合を戦いましょう。
打順は5~7の入れ替えはOK。1~4は不動。
投手起用は「1試合先発二人」体制です。
今日はノムスケと大瀬良。
明日はジョンソンと九里です。
岡田明丈のミラクルなピッチングに期待してみるのもおもしろいですよ。

追伸
スポナビブログが2018年1月で終わるそうです。
寂しいですね。
どこかで細々続けていきたいと思います。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5