巨人の中井大介も佐賀北高校に負けたんです!

巨人10-1広島、東京ドーム
はあ、完敗の中のザ完敗。
菅野も絶好調ではなかったんですが、初回の5点が大きすぎました。

 

1回の坂本の当たりも、吉川の当たりも、マギーの当たりも
「移動日があったら捕れたんじゃね?」
と思いたくなる微妙な当たり。←マギーのは無理

 

最近は交流戦とCSのおかげで6連戦が当たり前になってきました。
セリーグの西の果てにある広島は移動距離がセリーグナンバーワン。
パリーグには福岡、仙台、札幌がありますが彼らは飛行機です。
どっちがしんどいのでしょうね??? 私は案外所沢のほうが札幌よりしんどそうと感じますけども・・・

 

私は札幌に住んでたことがあるんですが東京も大阪も2時間でした。切符は片道3万円ですけども。
とにかく「カープの移動日なし試合はしんどい」って誠也と龍馬が美間に教えていました。
実際2017年のカープは金曜日が12勝11敗で一番勝率が低いんです。ちなみに防御率もワーストでした。

 

んで、昨日の試合に戻りますけど、初回の坂本のセンターオーバーも続く吉川のファーストゴロもあとちょっとで捕れた当たりなんですね。
移動日のせい…は私の妄想ですが、先日の阪神戦も福留の痛烈な当たりが広輔の正面でゲッツーになり、磯村のチェンジアップなピッチャー返しがタイムリーになったおかげでカープは序盤でリードしてゲームを優位に運べました。
中村恭平も先制点があればもっと長いイニングを投げられたと思うんですよ。そこもきょんぺーには不憫でした。

 

ホント野球って「運」が大きく左右するスポーツです。
よく
「俺が球場に行くとカープは勝つ!」
とか
「私がテレビで応援するとカープは負ける!」
なんていう人がいますが、これに関していつか科学的考察をしてみたいものです。

 

私の中のジンクスには
「5連敗中のチームと対戦するとよく負ける」
というのがあります。
巨人が一昨日のDeNA戦に勝っててくれたら、初回の坂本の3ベースも捕れたと思います。←妄想

 

まあ完敗の中の「ザ・完敗」ですので、悔しさも程々です。
切り替えましょう。
それでも9回の美間と堂林の連打には燃えた。
え、美間のプロ初安打!?
そうですか、ゴメン忘れてた。
美間はもう一軍でホームラン2、3本打ってると思ってました。
おめでとう美間。

 

薮田。
良くない感じですね。
コントロールを気にしてか、昨日は球威がありませんでした。その代わり無四球。
チームは九里の代わりに薮田が敗戦処理、薮田の代わりに九里が先発で行くそうです。

 

ところで、いつも巨人戦では菅野vs広輔、ノムスケvs小林の同級生対決が気になるところなんですが、今年からは田中兄弟対決も実現しています。来年は中村奨成vs小林の広陵対決もあるかもしれません。
野村と菅野も大学日本代表でチームメイトでしたし、巨人のセカンド吉川は菊池涼介の後輩。
別にどうでもいいんですが、私はこういう仲良し対決に萌えます。笑

 

最後に巨人打線。
去年から由伸はなんで「四番・マギー」にしないのか不思議で仕方ありませんでした。
2番セカンドマギーとか???でした。

 

1番坂本もうーん・・・て感じです。坂本は3番か6番で打点を稼ぐ人でしょう。
まあしかし1番候補が他にいないのも理解できます。
岡本が好調なうちは今のクリーンアップも面白いですね。

 

その岡本。
私の期待通りの活躍です。
最終的には.250、20本くらいやると思います。
昨日の死球の後、交代したのは心配ですが、ニュースにならないところを見ると軽症なのでしょうか。
ぶつけといてなんですが、安心しましたよ。

 

この子はこれからガンガンインコースのシュートを投げられて苦しむでしょう。
岡本の長所は「全てのボールを追いかける」んじゃなく「打てる球をしっかり振り切る」ところだと思っています。
巨人の中井大介も好きなんですよ。
高校の時から中井のバッティングが好きで、巨人が打者として指名してくれた時は嬉しかったですよ。
そうかあ、この子もあの時の佐賀北高校に敗れているのかあ・・・
また萌えネタを発見しました。

 

おしまい
今日は勝ちますよ。
おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5