今は我慢の時期

今日もポジポジでお願いします。

25年ぶりの優勝を果たした2016年。
実は5月終了時点では貯金が5個しかありませんでした。
29勝24敗1分。2位中日に2.5ゲーム差を付けて首位。
交流戦に入り他のセリーグ5球団が失速する中、カープだけが交流戦で貯金を稼ぎ抜け出します。
鈴木誠也の神ってる2試合連続サヨナラホーマーは6/17、18の出来事でした。

いっぽう2017年は開幕からぶっちぎったので5月終了時点で31勝19敗1分。
貯金は12個もあったんですが、2位の阪神も好調でゲーム差はわずか1。

2連覇した去年も一昨年も5月終了時点で2位とのゲーム差はそれほど開いていません。
やはりキーとなるのは交流戦。
今年も交流戦まではぶっちぎる感じにはならないでしょうか。
キッチリ苦手のDeNAにも負け越しスタートでしたし。苦笑

そのDenaは7連勝!で現在単独首位。
しかしまだ2位カープとのゲーム差は0.5。

まだまだペナントレース序盤。
あまり目先の試合の勝ち負けに一喜一憂する必要もないのでしょう。

独走優勝したイメージの2016年でさえ、5月末で貯金5個です。
ここはあせって鈴木誠也を上げたり、菊池涼介の打順を変更したりせず、じっくりと先を見据えた戦いをしましょうか。

DeNAは7連勝ですがこの間、山崎康晃が6セーブ。
井納も7試合中6試合に登板。
1点差で山崎康晃を休ませたラミレス監督はさすがだと思いましたが、それでも大型連勝はブルペンに負担をかけますね。やり繰りしないといけません。

カープは昨日も丸の3ランのみで勝利。
ジョンソン8回、中崎1回で3-2。
中崎が特によかったですね。いつもやってよ。

いつも昨日の投球だと、ザキも1年間持たないのでしょう。
時折ランナー出しながら、のらりくらりでペース配分をしているのか。
中﨑って貫禄ありますけどまだ25歳なんですよ。
今のブルペンでは一番若い。

しかしクローザーは4年目。去年ちょっと離脱しましたが通算78セーブ。経験豊富。
ジョンソンが8回100球2失点で完投も見えたんですが、緒方監督は1番からの9回に中崎を送り込みました。
坂本の見逃し三振はしびれました。
プロとプロの極上の対決です。
私は去年から中﨑のストレートの球威に不満を持っていましたが、ギアを上げると球威が出ますね。
坂本相手に2度首を振ってのストレート。148㎞見逃し三振!!
首振りを見た時、絶対ストレートだなと思いましたよ。笑

3番ゲレーロにはちょっと甘く入りましたが、力で押し込みましたね。

ジョンソンが良かった・・・のは当然ですが、ザキも褒めてあげてください。
クローザーは1点差の9回を抑えるのが当然!では可哀そう。
三者凡退も久しぶりでした。ありがとうザキ。

最後、丸。
すごいですね。はや5号。
去年も序盤にホームランを量産して今年は30本狙えると思ったんですが、今年もいけそうな予感がします。
まあ本人は本塁打の数など意識していないでしょうけど。
野村謙二郎の32本とはいったい何だったのか・・・
私はそれほどトリプルスリーが好きではありません。3割30本100打点が大好物。
丸にはそっちを狙ってもらいたい。すると2年連続MVPですな。

今日は大瀬良vs野上。
カード勝ち越しを狙います。4番は松山竜平でOK!
サードは難しいな。美間も見たいが龍馬かな、安部かな。
スタメン捕手もここまでは磯村でしたが、坂倉も面白そうですよ。
2ヶ月3ヶ月先を見据えた戦いをしましょう。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5