「妄想夢器」マツダスタジアムの恋

2018年4月18日(水)18:00
広島市中区・マツダスタジアム

 

1回表 広島0-0ヤクルト

 

ヒロ(10)
ねえ、お母さんまだなの?
もう6時になっちゃったよ。試合が始まっちゃうよ!

 

アキ(37)
ごめん、さっきからラインを送ってるんだけど。
待ち合わせ場所はここじゃないのかしら・・・
あっ来た!

 

貴裕(32)
タッタッタッタッ!
遅くなってごめん! ゼェゼェ・・・

 

アキ
そんなこといいのよ。
もしかして私達が待ち合わせ場所を間違ったのかと思って。

 

貴裕
いや、ここでいいんだ。
今日は・・・内野席だから・・・ゼェゼェ・・・
おっ、君がヒロ君だね。こ、こんにちは・・・ゼェゼェ

 

ヒロ
・・・

 

アキ
ほらヒロ、ご挨拶なさい。

 

ヒロ
こんばんは・・・

 

貴裕
ははは、さすが野球少年。
しっかり挨拶ができるじゃないか。ハァハァ。
おじさんの名前はイワモトタカヒロ。タカさんって呼んでいいよ。

 

ヒロ
え?イワモトタカヒロ?

 

貴裕
そうなんだよ。カープの岩本と同じ名前。漢字まで全く同じなんだ。

 

ヒロ
へえ、いいなあ・・・

 

貴裕
あっはっはっは・・・アーハッハッハ!!
この名前を「いいなあっ」て言われたのは随分久しぶりだなぁ。
いつもはだいたい「惜しいねぇ・・・」とか「選球眼が悪そうだねぇ」って言われるんだけど。笑

 

アキ
貴裕さん、今日はホントにありがとう。
カープ戦のチケット取るのって大変なんでしょう?

 

貴裕
なーに、ヒロ君のためなら無理したって取るさ。
な、ヒロ君。

 

ヒロ
・・・

 

貴裕
内野席じゃスクワット応援はできないけど、その分選手を近くで見られるからね。

 

ヒロ
うん。

 

貴裕
おじさん、夏休みのカープ戦のチケットも持ってるんだぜ。ニヤリ

 

ヒロ
ホント!? 楽しみ!

 

貴裕
さあ行こう。

 

ヒロ
うん!
・・・

 

3回裏 広島1-0ヤクルト

 

ヒロ
やった、1点入ったよ!

 

アキ
本当ね。

 

貴裕
さっきの美間の好走塁が活きたな。

 

ヒロ
ここは送りバントかと思ったけどね。

 

貴裕
ほんとだよ。ノーアウト1・3塁でピッチャーにヒッティングってどんな作戦だよ?

 

アキ
RRR・・・RRR・・・
あ、ごめん。ちょっと電話が来ちゃった。

 

ヒロ
さあコースケに回ったよ!

 

貴裕
うん、コースケが繋ぐとビッグイニングになるな。

 

アキ
・・・って全然聞いてないし。笑
ちょっとお母さん、あっちで電話してくるから。
・・・

 

アキ
もしもしトシコ。さっきはごめん、電話出られなくて。
久しぶりでありがとね。こっちは順調よ。
え、なに、マツコと小山君が・・・そう、それは良かったわぁ。
なんだか私まで嬉しくなってきちゃった。教えてくれてありがとう。
え? ごめんごめん、いま息子とカープの応援に来てるのよ。
そうなの、賑やかでごめんなさいね。笑
うんわかった。ありがと。じゃあまたね。
・・・

 

4回表 広島2-0ヤクルト

 

ヒロ
お母さん、どこ行ってたんだよ!
今のコースケのファインプレー見てた!?

 

アキ
ごめんヒロ。
ちょっと懐かしい友達と話し込んじゃって。

 

ヒロ
コースケは昨日デッドボールが当たったのに今日も大活躍なんだぜ!
いいなあ、僕もコースケみたいな1番バッターになりたいなぁ・・・

 

貴裕
ヒロ君は田中広輔が好きなのかい?

 

ヒロ
うん、大好き!
でも僕が一番好きなのは鈴木誠也!

 

貴裕
そうかあ、二人とも超カッコいいよな。

 

ヒロ
タカさんは誰が好きなの!?

 

貴裕
!? え、え、オレ???
そうだなあ、菊池も好きだし、大瀬良も好きだし・・・

 

アキ
どうしたの?

 

貴裕
いやヒロ君からリアルにタカさんって呼ばれたからつい嬉しくて・・・

 

アキ
まあ・・・笑

 

貴裕
ヒロ君、おじさんはカープが好きすぎて一種のビョーキなんだよ。
ヒロ君は黒田っていうピッチャーを知ってるかい?

 

ヒロ
もちろん知ってるよ。ヤンキースのエースだった人でしょ。
それでカープに帰って来て、カープを優勝させたんだ。

 

貴裕
そうだ。
でも黒田はヤンキースのエースだったのに、なんでカープに帰ってきたのかわかるかい?

 

ヒロ
そんなの簡単。
カープが好きだからでしょ。

 

貴裕
そうだ。
黒田はカープとカープファンが大好きだから帰ってきてくれたんだ。

 

ヒロ
それがどうしたの?

 

貴裕
ヒロ君、君は本当にいい子だ。
好きだから・・・本当にその一言だけでいろんな物事を判断してほしい。
僕は大人なのに、好きという・・・その理由だけで決断ができなくて苦しんでいるんだ・・・

 

アキ
・・・

 

貴裕
黒田がなぜ男の中の男で、広島市民に愛され、カープの永久欠番かというと、それは黒田が純粋な男だからなんだ。
黒田は子供のように純粋なんだ。

 

ヒロ
・・・

 

アキ
ちょっと貴裕さん、何言いだすのよ。
落ち着いてよ。

 

貴裕
ああ、ごめん。
つい黒田の話になるとアツくなっちゃって・・・

 

ヒロ
・・・
9回表 広島3-2ヤクルト

 

ヒロ
zzz・・・・

 

貴裕
よっしゃあああ!!!

 

アキ
・・・

 

貴裕
ああ、ごめん。つい興奮しちゃって・・・

 

アキ
今日は本当にありがとう。
マツダスタジアムにヒロを連れてこられたのも何年ぶりかしら・・・

 

貴裕
本当にヒロ君はいい子だよ。

親の顔が見たいくらいだ。笑</div >

アキ
うちのヒロが本当にあなたとうまくやっていけるかしら?

 

貴裕
大丈夫さ。ヒロ君の名前はヒロキだろ、
カープの15番じゃないか。
君のヒロ君はきっとサラブレッドだよ。

 

アキ
私はむしろヒロにはサラブレッドよりもエルドレッドになってほしいわ。

 

貴裕
何にだってなれるさ、カープファンはみんないい奴だから。

俺もヒロ君の父親になれるようにしっかり頑張るよ。

・・・

おしまい

この物語は完全にフィクションです。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-妄想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5