「読心術」鈴木誠也vs鈴木博志

昨日の試合は取りつ取られつのシーソーゲーム。
8回表2死2塁で代打鈴木誠也vsリリーフ鈴木博志の場面にシビれました。
素晴らしい対決。ディスイズ・プロ野球! 見応えありました。
これは妄想しないわけにはまいりません! 笑
ってことで読唇術ならぬ「読心術」であの場面の心理描写を行います。
もちろん私の妄想100%です。事実無根の完全フィクションです。
ドラゴンズのファンの方もカープファンの方も暖かい目でご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。
2018年4月21日(日)16:30 ナゴヤドーム
中日3-3広島

 

8回の表、打席には6番サード安部友裕。
中日のピッチャーはこの回から岩瀬仁紀(43歳)。

 

ストレートストレートで押してくるが安部はフォアボール。
ノーアウト1塁。カープのチャンス。
続く7番野間はここまで3打数3安打。
・・・中日ブルペン

 

田島
ここは送ってくるかな?

 

伊藤
そりゃ送るでしょ。

 

田島
俺は打ってくる方がイヤだな。
それに野間ってバントが下手じゃん。
RRR、RRR、RRR、ガチャ

 

近藤真市
はい、博志ですね。オッケーです、できてます。わかりました、ガチャ
博志、きたぞ。8番か9番のとこだ。

 

静かにうなずく鈴木博志(21歳)。
この間、鈴木博志はキャッチボールを続けている・・・
・・・広島ベンチ

 

おい東出、岩瀬が代われば8番で龍馬だ。
9番はどのみち誠也行こう。

 

東出
了解。迎、龍馬と誠也を呼んできてくれ。

 

はい。

 

・・・
カープはカウント3-2からランナー安部がスタート。野間は空振り三振。
安部は2塁でセーフ。キャッチャーの送球がワンバウンドし、1死2塁となった。
緒方
なに、岩瀬が続投するのか?

 

読みが外れましたね。
下水流を呼びますか?

 

緒方
いや石原で行こう。俺は「下水流vs鈴木」より「石原vs岩瀬」を取る
それより高さん、9番をどうするか?

 

変更なし。
歩かされるかもしれないが、誠也で行きましょう。
石原はポップフライで2アウト。
2死2塁で代打・鈴木誠也(23歳)登場。

 

中日も動く。
朝倉コーチがマウンドへ。
岩瀬仁紀からボールを受け取った・・・
8回表2死2塁。
9番ジョンソンに代わり、バッターは鈴木、背番号51!

 

中日ドラゴンズのピッチャー、岩瀬に代わりまして鈴木、背番号46!

 

投球練習をする鈴木博志。

 

球審
ワンモアピッチ! (ラスト一球!)

 

誠也
あいつが鈴木か・・・やっぱ速いな。

だがどうせ敬遠なんだろ。テンション上がんねー 笑

打席に向かう誠也。
捕手と球審に一言あいさつ。
鈴木博志
さ、行こうぜ。

 

松井
じゃ初球はこれで。

 

鈴木博志
カットね。オッケー

 

誠也
ルーキーだし、初球はちょっとビビらせとこか。

 

ガッキーン!
誠也、初球をフルスイング!!
ストレートのタイミングで振ったところへカットボールが来た!
三塁線へのライナーが大きくそれ、ファール。カウント0-1

 

大歓声のナゴヤドーム

 

鈴木博志
ワーワーうっせーな。
完全なファールだろうが。
安部友裕
無警戒だな。玉木さん、走らせてください。

 

玉木
もうちょっと待て。敬遠もあり得る。

 

誠也
ちっ、変化球かよ。
甘かったな。

 

松井
よしこのストライクは大きいぜ。
博志、次の球はここだ。

 

鈴木博志
インハイのボール球ね。はいオッケー。

 

誠也
次は真っ直ぐで来るかな?

 

松井
間違うなよ。この高さだぞ。

 

インハイに構える松井。

 

鈴木博志
おりゃ! あ、やべぇ!
ボールはインローのストライクゾーンへ。

 

松井
ギャー!

 

鈴木誠也
うお!?速ええ!

 

ズドォォォン、151km!
インローギリギリに決まり見逃しストライク。
カウント0-2。
CBCラジオ解説
鈴木孝政(63歳)
今のはいいボールですね。思い切ってインサイドを突きましたよ。

 

誠也
マジか!?
俺にインコースストレート?

 

松井
ふう(冷汗)。助かった。

 

鈴木博志
びびったw

 

野間
誠也ぁー、逆球や逆球!

 

誠也
やっぱ、そうだろ。投げミスだろ。
ちょっと焦ったぜ。
2塁ベース上
安部
まだですか!?、玉木さん。

 

玉木
まだだ。ベンチは誠也に打たせる作戦だ。
誠也
いちおう0-2になったけど・・・
こいつ、勝負する気なのか?

 

鈴木博志
さあ松井さん、次はどうするんですか?勝負ですか?
広島ベンチ

 

緒方
やはりいい投手だな。
勝負してきそうだな。

 

今の一球が大きいな。
ランナーを走らせるか?

 

緒方
ツーツーになったら安部にグリーンライトを出しましょう。
松井
ふう助かった。0-2だ。
朝倉さん、三振取りに行きますか?

 

朝倉コーチ
よし、ここは勝負に行こう!

 

松井
オッケー。昨日も今日も誠也のタイミングはストレートだな。
カットで決めるか。
おい、博志。次はこれだ。

 

鈴木博志
アウトローのボール球ね。
まったく松井さんは慎重だな。
第3球を投げた!
148km。アウトローぎりぎり、ボール。
誠也
ふん、つまんねー球投げやがって・・・

 

鈴木博志
ふん、こんな球必要ねーのに・・・

 

松井
焦るな博志。0-2で打たれたらキャッチャーの査定に響くんだよ。
我慢して付き合ってくれ。2-2になったらお前の投げたい球を投げていいから。

 

鈴木博志
次もカットっすか。

 

松井
そうだ。

 

鈴木博志
はいはい、ボール球でしょ。

 

松井
そうだ、当たり前だろ。あと3つ全部ボールだぞ!
2塁ランナーも忘れるな。

 

鈴木博志
はいはい、わかりましたよ。
誠也
次も外が9の、内が1ってところかな。
アウトローにカットボール。138km!

 

誠也
低い・・・見ようか、やっぱカットしとくか、えい!
あれ、落ちた!?
ブゥーーン、誠也、空振り!
三振! スリーアウトチェンジ!
鈴木博志
おっ、振ってくれたか。
ラッキーw

 

松井
おっしゃ、儲かったぞ。
いいとこに落ちてくれたぜ。

 

誠也
カット・・・いや縦スラか?
ちっ意外と落ちるんだな。
試合は8回裏へと突入して行く。
私は燃えました。初めての鈴木対決。
しかし両鈴木は冷静沈着だったと妄想しました。
鈴木博志は9回も投げてプロ初勝利。おめでとう。悔しいけど。
地元ナゴヤドームのヒーローインタビューも爽やかでした。
初めての鈴木誠也との対決について聞かれ、

 

「自分は普段ガッツポーズしないのに、あの時はしてしまいました!」

 

と初々しいコメント。

ですが・・・どうも嘘くさい。笑

この鈴木博志にはうちの坂倉将吾と同じにおいを感じます。
図太い神経というか、ふてぶてしいというか、自信満々というか・・・
まだ猫かぶってるような気がします。

 

どちらにしても恐ろしいルーキーです。
強敵ですが非常に将来が楽しみですね。
これからも何度も誠也と対決するでしょう。今日の借りは次で返しますよ!
おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-妄想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5