後ろ3枚の使い方

ゴールデンウイークに突入しました。
9連戦のはじまり。
初戦はいきなり乱打戦。7対5
中6日のジョンソンが5回100球5失点で降板。
6回からは一岡、今村、ジャクソン、中崎の無失点リレーでなんとか先勝。
9連戦の初戦から抑え3枚フル稼動。
先発は「エース」のジョンソンで四番誠也も第一号満塁ホームラン。
いつものKJなら完投してほしい展開でした。
しかし使っちゃったものは仕方がありません。昨日は後ろ3枚を使わないと勝てない試合でした。

今日からの8連戦の先発予想・・・がめちゃくちゃ難しい。笑
カープの予想先発投手は
28日(土) ジョンソン
29日(日) 大瀬良(中6)
30日(月) 九里(中4)
1日(火) 中村祐太(中6)
2日(水) 岡田(中6)
3日(木) 福井優也(中?)
4日(金) ジョンソン(中5)
5日(土) 高橋昂也(中7)
6日(日) 大瀬良(中6)

ジョンソン以外は中6日をキープします。
ジョンソンはなんやかんやカープのエースなので、このタイミングでカード頭の金曜日に持ってきました。
火曜日は祐太。薮田も野村もいないんで。

3日が一番読めませんが、福井か恭平あたりでしょうか。
153km左腕フランスアの支配下登録&即先発・・・はロマンありますがまずないでしょ。
加藤拓也は4/28に投げてますので中4日。
30日はたぶん九里で間違いなし。中4日ですが前回登板は3イニングのみ。そこからの中4日。
実はこれ、九里が得意な「スクランブル先発」のパターンです。なんだか好投しそうな予感がします。笑
5日昂也も濃厚。135球完投勝利からの中7日です。
ノムスケの再登録は7日以降。

まあエースクラス2枚を欠くなかでの9連戦。
苦しいに決まっています。苦笑
雨にも期待したいところ。
とりあえず昨日はほんとに勝ててよかったです。
ナイス満塁ホームラン。
ありがとうベース。笑

んで、誰も言ってませんが、先発投手がいない以上に苦しいのが抑え事情。
■昨日のリリーフ投手の球数
一岡(11球)、今村(24球)、ジャクソン(16球)、中崎(24球)

今村と中崎は今日、休ませたいところ・・・
すると大瀬良が8回?
ノンノン、たぶん無理でしょ。よくて7回。
情けないなあ・・・

今シーズン、この調子でブルペンに負担をかけ続けると三連覇は厳しくなります。
2015年はジャクソンとヘーゲンズ。
2016年は中田と一岡。
中継ぎ陣が頑張った。

カープは層が厚い。
先発投手が2~3枚抜けてもまだ9連戦をそこそこ戦えます。
タナキクマルがケガしても龍馬と野間がいますし、誠也がケガしてもまだ戦えます。堂林がいますから。
しかしカープのウィークポイントは後ろの3枚。
ここにケガ人が出ると一気に、非常に、厳しくなります。
去年中崎が抜けた時は中田と一岡がブルペンを救いました。

今アドゥワが好調ですが彼を戦力として計算しちゃいけません。
彼まだ19歳ですから。
もし今中崎がケガしたらエルドレッドを抹消してカンポスを上げるでしょう。
山崎康晃を打ったエルの抹消は非常にもったいない。でも仕方ない。
中崎の代わりにアドゥワを酷使できませんから。

昨年、誠也がいなくても戦えました。(CSでは負けたけど・・・)
しかし後ろの3枚は代わりがいません。層が薄いんで。
私は藤井皓哉にものすごく期待したんですが、オープン戦がイマイチの内容で開幕一軍を逃しました。
長井良太も二軍で150km超をバンバン投げてますが彼もまだ19歳です。

そもそもカープベンチに問題があるんですよ。
野手と「先発投手」は大勢育ててきましたが、「リリーフ投手」をあまり育てていません。
今頑張っているアドゥワ誠も藤井皓哉も
「隙あらば先発させたいな・・・」
と考えているフシがあります。

カープベンチには昔からちょいちょい
「先発ローテ争いに敗れた投手をリリーフに回せばよい」
という発言が散見されます。

上原浩治じゃありませんが「中継ぎ配置を降格と呼ぶな!」です。
完全同意。
「回せばよい」は「降格」と同等の考え方だと思うんです。

9連戦で9連勝できませんよ。今のカープの戦い方では。
最高の結果だとしても4連勝、5連勝どまりです。
去年は10連勝、一昨年は11連勝しましたが、月曜日や移動日を挟んでます。

リリーフも「若手育成」をしなければいけないと思います。
そして今の「抑え3枚体制」を将来は「抑え4枚体制」か、せめて「3.5枚体制」にしてほしいんですよ。
ソフトバンクは勝ちパターン投手が5枚くらいいるのかな? サファテ離脱も「まだ戦える」状態。

猛とザキは昨日24球。
今日もリードしてれば普通に出てくるでしょう。
まあまだこれくらいないいっちゃいいんですが・・・
うーん、シーズン序盤から連投が続くと心配になります。
大瀬良は壊れましたからね。

それもこれも中6日の先発投手が6回で降りるからなんです。
ノムスケは6回まででOK。私、もう諦めてます。苦笑
大地と岡田はもうちょっと投げないといけない。5回降板なんて許されない。
だから大地にはカットボールをやめろ、岡田にはしょーもないスライダーを減らせと言い続けています。
今日の大瀬良は磯村と組むのか、打率.154で打撃好調と言われている石原でいくのか。
もうこれ以上「カウント2-2から決めに行った大瀬良の縦カットが高めに浮いて打者に拾われた!」というシーンを見たくありません。
打たれたことよりも、これがリリーフへの負担増につながり、野手のリズムも崩れるのではないかと気がかりだからです。

血液型A型の血が騒ぎます。
細かいところが気になって仕方ありません・・・

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5