阪神は敵じゃない!ってまた問題発言をしてみる

広島14-1阪神
昨日の試合は振り返れません。長すぎて。笑

■石原慶幸、通算1000本安打、おめでとう。
今季2度目の猛打賞。マクドナルドで祝勝会(笑)
達川光男は895安打、西山秀二や水沼四郎も700安打。
誰が石原がここまで来ると思いましたでしょうか・・・
あれ、ちょっと待てよ。確か入団当時の石原には「もっと打てる」と期待していたかも。
ルーキーイヤーはほぼ二軍。当時の正捕手は西山、瀬戸のベテラン組。
2年目の2004年に早くもレギュラーに抜擢されます。116試合に出場。
3年目の2005年がキャリアハイの打撃成績。.288、6本塁打。自己最多の114安打。
この頃は1000本安打どころのペースじゃありませんね。もっと上でした。
ところが2006年以降は倉義和が台頭し、石原とのダブルキャッチャー体制となりました。
これでちょっと安打のペースも落ちました。仕方なし。
空を飛んだり、サヨナラ打撃妨害で負けたり、インチキ打法が始まったのもこの頃でした。

それにしても新井貴浩が入団したのが20年前の1998年のドラフト会議。
この年の1位指名は東出輝裕、上原二岡、そして松坂大輔に藤川球児ら。
その3年後の2001年、石原慶幸はドラフト3位でカープに入団。同期は大竹寛、大島崇行、山本芳彦、天野浩一、天谷宗一郎ら。
この間には栗原健太、河内貴哉、苫米地鉄人、廣瀬純らが入団しており、20年後も現役として生き残っているのが「新井、石原、天谷の3人だけ」という未来は全く予測不可能でした。大竹寛・・・
とにかく石原、おめでとう。
菊池とマクドで盛り上がってくれ!

■高橋大樹と新井貴浩
また入れ替えましたね。昨日は大樹の24歳の誕生日だってのに・・・
まあ仕方ありません。新井貴浩と若手たちの間にはまだ「たかーい壁」が確かに存在します。
親友でライバルの能見との対戦。有名ですが新井は「能見キラー」なんです。
高ヘッドが由宇で現地視察した5/10に新井貴浩ホームラン。
翌11日に昇格即スタメン、しかも5番。
私は
「いくら予告先発が能見だからってちょっと焦りすぎじゃないの。俺の大樹を返してよ」
と思いました。

んが、新井貴浩は一発回答。
見事に・・・あれ??? 昨日の新井は4打数1安打1打点??? たった?
それ以上の存在感です。笑

菊池の2本塁打、石原の3安打も新井復帰と無関係ではないでしょう。
昨日のマツダスタジアムのお立ち台になぜ新井を呼ばない!?
え? お立ち台は2人まで?
んな決まりはない! 東京ドームは3人もよくあるし、だいたいマツダでもクーちゃんの時は3人立ってる!!
昨日のキク、石原に新井も立たせてほしかった。
インタビューが長くなり過ぎるんで、ストップがかかったのかもしれませんが・・・苦笑

とにかく昨日の新井は4打数1安打。
しかし昨日の14点のうち7点ぐらいは「新井効果」なんじゃないかなと思える試合でした。
能見がだいぶテンパってましたからね。

以下に新井の打点マニアぶりも紹介しておきます
下水流昂 45打数11安打 打率.244 3打点
野間峻祥 46打数16安打 打率.348 3打点
堂林翔太 26打数 6安打 打率.231 4打点
高橋大樹 15打数 5安打 打率.333 0打点
新井貴浩  4打数 1安打 打率.250 1打点

まだ分母が少ないんですけども、昨年の新井は71安打で48打点です。一昨年は100打点&MVP。
堂林が新井に「一番近いとこ」にいるのですが、まだ及ばない。
若手は新井に勝たないといけない。まだエルドレッドもいます。
高い壁ですなあ・・・

■最後、鳥谷敬について
私今シーズンのカープのライバルは金本阪神だと思っていました。
2018年の順位予想は3%の確率です!

野手なら中谷、大山、植田海。
投手なら岩崎、小野、石崎、才木。
若いホープがいっぱいで、岩貞、藤浪の復活。ロサリオの加入。

・・・なんですが、ここに来て鳥谷敬の連続試合出場が大きくチームの足を引っ張っております。
衣笠、金本のカープの伝統が阪神さんに悪影響を及ぼしているように見えるので、責任も感じておりますが、鳥谷を代打で使ったり、二軍に落とせないのは大きなハンデですね。

カープが泣く泣く期待のスラッガー高橋大樹(昨日で24歳)を降格させざるを得ない中、鳥谷はのうのうと代打でボテボテファーストゴロ。
これじゃ鳴尾浜で頑張ってる北條やドラフト3位の熊谷君が気の毒になります。

私が春に鳴尾浜球場で高橋大樹のホームランを目撃した時、阪神で一番キビキビしていたのが背番号4番の選手でした。
あれ誰やろ?? ルーキー? ドラフト3位で背番号4か、えらい期待されとるなあ・・・
熊谷君はセカンドとショートの選手。
キャッチボールを見ていて、リストの効いたスナップスローが印象的でした。

鳥谷の存在はチームをダメにしますよ。熊谷君がグレちゃいます。
新井が大活躍して、高橋大樹や堂林も悔しいでしょうが納得はできると思います。
熊谷君や北條は鳥谷をどう見ているのか・・・私とっても気になります。
昨日の先発能見と二番手の山本も、壊れた試合でしたが他の投手を休ませるために腐らずに必死で投げ続けましたよ。フォアザチームの精神です。私はプロ野球選手のこういうところに萌えます。

今季、金本が鳥谷を登録抹消できないなら阪神の2位予想を撤回します。Bクラスです。
心配なのは鳥谷の個人成績ではなくチームのムードです。
「本気で優勝狙う気あるのかなあ・・・」
二軍も含めて「チーム一丸」になりきれないような気がします。
私とっても気になります!!!今こそ英断を!

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5