いつつ!カープ首位!投手王国復活!35年ぶり日本一!

カープ7連勝!

私の宣言通り週間5勝。

今週はきっと4勝以上できる!と思ってました。チームの充実ぶりから。

 

大瀬良床田の2枚看板に、ジョンソン復帰のアドゥワ完投。

1番野間で4番誠也のチームにこれだけのものが加わった。

それが今年のカープである。

 

今のチームは3連覇したカープよりも強い。

丸佳浩が抜けてチーム力はアップした。

若者達よ、この意味がわかるか?

野球は足し算じゃない。

そして1対1の個人勝負でもない。

外からかき集めても勝てないのだ、巨人よ。

 

ふっふっふっふっふ・・・

わーはっはっはっはっは!!!

4勝12敗で優勝確率ゼロと報知新聞にコケにされたカープ。

現在24勝18敗で首位返り咲き!

報知新聞・・・ざまーみろ、このタコ!

読売家の独裁を目論む新聞が何を言うのか? ったく

 

■頼もしい投手王国

2019.5.19(日)

阪神1-5広島 甲子園

お若い方はルーズベルトな逆転勝利がお好きかもしれないが、私のような「おっさんでベテラン」なカープファンはピッチャーが安定した静かなカープが好きなのです。

 

今のカープはマジで強い。

ジョンソンは2週連続無失点。

アドゥワは2週連続1失点。

この2人のゴロピッチャーの戦線復帰は非常に心強い。チームと私に勇気をくれた。

 

セリーグの得点王野間峻祥をセリーグの破壊王鈴木誠也が返す。

そして強烈な中継ぎ陣と先発王国。

投手王国は横綱相撲で王者の野球。カープの黄金時代はまだまだ続く。

 

■だから巨人はダメなのだ

丸が巨人にFA移籍した時、若い解説者が「今年の優勝は巨人だ!」と言いました。

若い解説者は報知新聞と日本テレビで仕事するために巨人にヨイショをしなけらばならない。

しないヤツは日テレで仕事ができない。セコいぜ巨人。ぷくくく・・・

若い解説者とは江本孟紀、おめーのことだ。

岡本和真がブレイクしただと? 全然しとらんわ、あんなの。

30本塁打ならヤクルトの村上でも日ハムの清宮でも打てるっての。

でもこの3人はまだ「四番としてチームを勝たせること」は無理だと思うよ。

もっとお勉強しなさい、江本孟紀と原辰徳。

 

巨人が丸を獲ったことは良い。弱点補強。

でも岩隈、炭谷、中島はダメ。

獲ると弱くなるのよ。若手がグレるから。

前からずーっと教え続けてあげてるのになあ。

巨人の人って聞く耳を持たないなあ・・・笑

だから巨人はダメなのだ。弱いって意味ね。

カープは今週も走るからよろしく。

必死でついてこい!後退しねーならよ。

 

■連勝はまだ続く

アムロ「ふう・・・5つ!」

 

原「全滅?5.5のゲーム差が?1ヶ月ももたずにか・・・

広島のモビルスーツはバケモノか・・・」

 

連勝はもうちょっと続くと思います。

だって火曜日は大瀬良だから。

水曜日は怪しい。ノムスケだから。笑

 

んで週末は巨人戦かあ・・・

楽しみである。首位攻防? 私は全くそうは思いません。

 

安心・・・

 

大船・・・

 

王道!

 

投手王国とは、かくも安心なのである。

もう一度言う。

今年のチームは3連覇したチームより強い。

丸が抜けて一層強くなっちゃったぜ。困っちゃうな。笑

日本シリーズで勝てる可能性が高まりましたよ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.