カープがやってるのは巨人の野球。選手をポイ捨てする野球。

2019.4.2
中日7-4広島

酷い試合でしたね。まるで巨人の野球でした。クソ野球です。
40数年カープを応援してきて過去一番酷い試合だったと言ってもいい。
よったんさんは暗黒時代を思い出したとおっしゃいましたが、私にはもう暗黒時代の記憶がありません。

でここりんごさんはジョンソンはハムストリングを痛めているのでは?とおっしゃいましたが、確かに制球がバラバラでベースカバーもサボったジョンソン。何かありそうです。心配。

■敗因は鈴木誠也
鈴木誠也にひとこと。
4-4同点の8回表2死3塁。ピッチャー祖父江に交代。
申告敬遠はナシ。「あれ?誠也のことをなめてんのかな?」と思いました。
初球スライダー見逃しストライク。誠也はストレートのタイミング。
あのね、前からずーーーっと言いたかったんですけど勝負所で誠也に初球ストライクをストレートで取りにくる投手はまずいません。
江藤智もよく初球のスライダーで見逃しストライクを取られていて、私はずっとイライラしてました。
初球のスライダーをたまには振ってほしい。江藤と誠也は。
祖父江は2球目も外スラで誘ってくる。今度はボール。祖父江イイ顔。好きなんですよ祖父江のガッツと濃い顔が。←褒めてます
んで昨日の敗因が次の球。
インコースのストレート146km。
誠也は腰を引くように見逃した。

アホか、誠也・・・
これをシバくのが誠也の仕事。
これこそ四番の仕事。
監督のミス、先輩のミス、相手の良いプレーなどで苦しんでるチームを一振りで救うのがお前の仕事。
それをなんや?見逃し?
読みが外れても振れ。インコースは。
勝負所では球種でなくコースで待て。
インコースでストライク取られたら絶対アカン、四番は。チームがなめられる。見下される。

もうそういう時代じゃないんですか?
最近の野球って変わったんですか?
もし私が草野球でインコースをガンガン突いてこられたら、必ず意地になって打ち返します。
それを見逃して、外の変化球を上手くおっつけても試合に勝てないと思ってます。私は。
令和時代はセイバーメトリクスがどうこうで、インコースを打っちゃダメとか言われても私はそんな野球を知らん。私は相手バッテリーをぶっ倒す昭和の野球しか知らん。
「決勝戦は東邦高校vs習志野高校!」にとてもノスタルジーなんですよ。
勝負どころで四番がインコース見逃しストライクを取られるのはこの上ない屈辱です。
振ってアウトはOK。見逃しがNGです。たいへんガッカリでした。
誠也も反省しているとは思いますけど、たった一度でもああいうことはあってはなりません。
戦ってないことになるからです。怠慢です、四番の。

■今の戦い方では選手が故障します
ここが巨人の野球だって言うんですよ。
フランスアを回跨ぎさせました。
潰れますよフラが。
彼は先発失格でリリーフに転向した投手。私はフラはリリーフ向きだと思ってました。
リリーフ向きというのは毎日酷使していいという意味ではありません。
大事に1イニングずつ、年間60試合前後を投げてもらいたいという意味。
前回も1点ビハインドでフランスアを出しました。開幕2戦目。
まあこれは調整登板的な起用かと思いガマンしました。
昨日は1点リードの7回2死13塁。打者京田の場面で出しました。
私はこれにもイラッとしました。2つの点で。

1点目はイニングの途中だから。
イニング途中のリリーフ登板は負担が大きいんです。
行くのか行かないのかわかんないのに肩を作らないといけませんから。
アクシデントに備えて誰かは準備してないといけないのですが、それをフランスアにやらせるとフランスアが故障しますよ。
シーズン後半ならいざ知らず、こんな序盤戦からフル回転(=アホ起用)させるとブルペンは崩壊します。
佐々岡はブルペンを軽視してると疑ってます。

2点目は今日の試合に負けると思ったから。
この回を仮に抑えたとしたら8回9回の継投はどういうプランだったのか?
おそらくフランスアが8回も続投。9回は中崎だったんでしょうね。
7回2死でフラを出した時、
「8回9回に逆転される可能性が高い」
と感じました。んでやっぱり当たりました。

「勝っても絶対ブログでディスってやる。この継投」
とも思いましたよ。
今村が故障したのはプロ2~3年目の酷使が原因。
ジャクソンは3年でクビ。悪く言えば「使い捨て」です。
中崎も潰れますよ。今の使い方なら。
だから私は島内を7回に出したことは強く支持します。
あのまま負ければ良かったんです。チームと選手のために。
ピンチでエースを酷使してポイ捨てするのか、緒方佐々岡。
それは巨人の野球だ。カープはそういうことをやっちゃダメ。常勝じゃねえ、育成のカープ。
試合なんか負けてもいいのだ!プレイヤーズファースト。
そのための優れたトレーナー陣とマツダスタジアムなのだ!
監督がそれを理解しないでどうする!
フランスアや中崎が故障するくらいなら負けた方がいい。

■左右病と石原
なんかもっと言いたいことがあるんですが、長くなるんでもうやめます。
カープ打線が打つだけになっています。これも巨人のアホ野球。イチローに笑われます。
得点がホームランだけというのも象徴的。
今日も無死2塁で菊池がバント。中日は打って進めてきたけど、カープは無策で送りバント。
大野雄大に対し右打者を並べたので、勝負所で左のロドリゲスに代打を出せず野間三振。
これ日本シリーズで何度も見たシーンです。ハムの時もタカの時もベイの時も。
ああ偶然じゃなかったんだ。日本一になれないのは。左右病、ここに極まれり。

KJと石原。
アホだなあ緒方。何のためにKJとアツのコンビを試してきたの?
開幕前に私は石原を2軍に落とせと言いました。
ダメだからじゃないんです。チームが苦しい時に石原に助けてもらいたいから。
オープン戦で打率.300打った石原。もう1年分ヒット打っちゃったよ。今シーズンは打ち止めでしょう。
送りバントの場面で3塁を支持した石原。ランナーがビシエドのままと勘違いしたのでしょう。ゲーム勘のなさ。
オープン戦ではKJと坂倉のバッテリーで13失点した試合がありました。
こっちのほうが私は好きです。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5