緒方監督に告ぐ!カープ最強の武器はコレである!

ちょっとコメント欄で盛り上がったのでもう1回整理しときますね。

今季のカープの最大のストロングポイントについて。

 

四番誠也? ブー

エース大瀬良? ブー

そんなの去年もありました。

飛躍きょんぺー? 惜しい!近い!

 

正解は西川龍馬の守備力です。

もっと言うと3バカトリオの外野守備。

これが今季のカープ最強のストロングポイント

もっと全面に押し出して戦わないと。

 

カープは新しくならないと負けます

去年は丸が39発打ちました。

んで「逆転のカープ」でした。

丸が打たなかった日本シリーズ。4連敗しましたね。

 

今年も「3番バティスタが打たないと負ける」ではヤバいわけです。打率は3割。不安定。

今年、幸運なことにレフト龍馬が大成功しました。

ココなんですよ。カープ最大の強みは。

ライト誠也はボルトを抜いて守備範囲が広くなりました。

センター野間はまだ怪しいですけど潜在能力は高い・・・はず。

 

この3人で毎日ヒット3本防ぐんですよ。

3つの進塁を阻むんですよ。

そうすればチーム防御率が1点下がるんですよ。

 

丸が抜けた。新井が抜けた。エルドレッドが抜けた2019広島カープ。

もう「4点取られて5点取り返すチーム」じゃないんですよ。

3点以内に抑えて守り勝つチームにならないと。

 

5月はできてました。

※月別チーム防御率
4月 3.80
5月 2.35
6月 4.11

これを思い出してくれ。緒方東出。あと廣瀬。

 

機動力野球とは

んで3バカトリオの魅力は守備だけじゃありません。機動力が使えます。これが第2の矢。

盗塁数も誠也13、野間10、龍馬1。あれ?

とにかく!

機動力重視のメンバーで戦えばヒットなしでも点が取れるって話ですよ。

 

野間が今スタメンを外れています。

スタメンで出してもヒット打てないでしょう。

でもデッドボールで出塁できる可能性があります。

振り逃げもある。そして私が一番期待しているのはゲッツー崩れで野間が残ること。大まじめですよ。

野間はヒットを打たなくていいんです。全部見逃してりゃ四球も取れます。

 

点を取る方法は俊足ランナーで相手にプレッシャーをかけること。

長野や小窪が出塁しても相手投手にプレッシャーかけらんないんですよ。

ランナー野間が3番バティを打たせてたんですよ。←ちょっと盛りました

機動力野球をしてほしいのです。ゲッツー崩れでいいじゃない。琢朗さんも言ってたじゃない。

満塁ホームランなど要らないのです。守りのカープに。

ゲッツー崩れで十分です。

 

投手力

んで投手力が第3の矢。

先発4本柱に強烈リリーフ陣。

山口&遠藤のフレッシュコンビ。島内はもう「強烈リリーフ陣」に入れてます。

 

昨日はちょっぴり大瀬良が打たれましたけど、あれはまぐれです。

基本的に投手陣はいいボールが行っている。与四球もまずます。

ゴロのヒットをもっと防いであげましょう。タナキクアベで。小窪でも堂林でもいいけど。

東出も迎も打てない打てないって言いますけど、昨日も3点取りました。これで十分なのです。今年のカープには。

 

タナキクの役割

最後。タナキクについて。

私は今こそ「2番田中、3番菊池」が面白いと思います。1番は野間。まあないでしょうけど。

2番田中は1番野間を活かして、3番菊池が4番誠也を活かすんですよ。

もうタナとキクを全面に出して戦う時代ではありません。

1番野間と4番誠也で点を取る。

 

1イニングに5点も6点も要りません。1点でいい。

だって投手と守備のカープだから。

アドゥワと床田が先発で出てきて、リリーフ陣にもヤスときょんぺーが控えているのです。

 

カープは強いんですよ。

このメンツで戦えば。

このメンツって野間龍馬誠也のことですよ。3バカトリオの鉄壁守備

3点取れば勝てますって。

この3人が外野を守っていれば1対0でも勝てる可能性が残りますよ。

 

1番野間が5タコなら延長12回0対0で引き分けましょう。

大瀬良がホームラン4発打たれたら諦めましょう。

今年のカープはこれでいい。

おしまい

※参考記事:実際クラシックだよ、緒方ってヤツは

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.