2番サード堂林で戦おう!←思いつき

2019.6.30(日)
ヤクルト3-4巨人 秋田

巨人の大竹寛が秋田シリーズで躍動!

中継ぎならまだ十分輝けると思ってましたよ。シュートとカーブ。あのヘンなチェンジアップも健在かあ。

今やプロ野球の大竹と言えばソフトバンクの大竹耕太郎。24歳。古くなった大竹寛は36歳。2人とも年男なんだね。イノシシ。


さてカープ。

2019.6.30(日)
DeNA2-2広島 横浜

やっぱね、

敗因はね、

12番コンビだと思いますね。

 

田中と菊池。ここがダメ。

「打たないからダメ」じゃないんですね

「古いからダメ」なんですね。古い選手で戦うのは巨人だけでいいんですよ。補強補強で笑わせてくれたまえ。

カープは育成で戦わないとダメ。今はメヒアを使う時。

なのに3打席でひっこめて、12番コンビはフル出場。まあここは守備との兼ね合いか。やむを得ん。

 

7回島内。

最高です。たまりません。

島内も育成しろ。投げてるボールは一級品。島内を途中で代えるなって前も言ったろ。

ここまで島内颯太郎は11試合に登板。0勝0敗0セーブ0ホールド。敗戦処理はもう十分。島内は責任投手に値する投手ですよ。勝ってる場面で島内を出しなさい。んで島内を信じなさい。たった8球で代えるな。2~3試合負けたら島内は立派なセットアッパーに成長しますよ。

 

9回フラ。

問題なし。問題があってもフラ以上の投手はカープにいない。ドンマイ。ガンバ。

 

10回フラ。

回跨ぎはよくないぜ、佐々岡。フラが壊れたら優勝できんぞ。

 

11回野間。

よったんさんに怒られた。打球判断が良すぎてちょいちょい全力疾走をサボります。野間。

 

12回遠藤。

緒方監督に褒められた。だけど遠藤こそ勝ちパターンはあきません。山口翔より先発向き。山口は若かりし大竹寛に似ています。遠藤は・・・誰かな?すぐに思い出せませんがどう見ても先発完投タイプですね。さすがに今すぐとは言いません。将来的にです。

 

結論。

12番のタナキクを下位打線に下げましょう。

んで2番バッターは三塁手。1番はもちろんセンター野間。龍馬は5番。

今なら2番はメヒアですね。安部でもOK。

今季タナキクのバットで勝った試合は1試合もありません。投げさせる球数も少ない。タナキクの守備で勝った試合はたくさんありますので、スタメンからは外せません。守りのカープ。

よって7番菊池、8番田中。これで行こうぜ後半戦。

 

龍馬は3番じゃ怖くない。やっぱし5番。

火曜日からの9連戦。私ならこう戦います。

1番野間8、2番メヒア5、3番バティ3、4番誠也9、5番龍馬7、6番アツ2、7番菊池4、8番田中6

なんか7月3日の先発投手はローレンスって声が上がってますね。ならバティを落とすってこと?メヒア?

3日をローレンス、4日をジョンソンで戦うならメヒアかバティが3番ファースト。んで2番サードに小窪か安部か堂林。海斗はダメ。

 

堂林翔太は今、3軍でリハビリ中だそうです。何やってんだよ、この大チャンスに。これじゃトレードにも出せない。

菊池2番ももうやめましょう。昔の名前で巨人の野球です。昔からそうですがキクは勝負が早いのです。一発で仕留めるタイプ。相手投手の球数が少なすぎるって意味。

西川龍馬は返す方に置きたいので、消去法で2番打者は三塁手。安部も勝負が早いタイプなので本当は堂林翔太を2番に置きたい。早く帰ってこい堂林。

なんか最近のカープには堂林のチカラが必要になってきた。

久しぶり。5年ぶり?

 

1番野間で2番堂林。

絶対やんないだろうな。緒方孝市。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5