堂林翔太待望論

巨人と5ゲーム差。

フン!まだ諦めませんよ。私は。


ヤクルトの村上は打てない

2019.7.3(水)
広島2-6ヤクルト マツダ

ヤクルトの四番、村上宗隆は先制タイムリーにダメ押し満塁ホームラン。5打点の大活躍。

この子はG岡本和真同様「まちがわなきゃ全く大丈夫」なバッター。岡本には謙虚なところもありますが、この村上はものすごい勘違い野郎。ドラフト前に面接会を開催した清宮幸太郎の人格も非常に疑わしいですが、この村上は完全に勘違い野郎。去年から全く成長していない。こんな子をよく四番におけるな、小川さん。山田がいるのに。だから最下位なんだヤクルトは。

なんで村上宗隆が怖くないかというと、ボールを追いかけるからです。絶対に打たれませんよ、こんなヤツに。ホームランを何発打とうが大キライです。ワガママ野郎。チームより自分が好きって顔に書いてあります。

 

カープの鈴木も打てない

んで、こっちの誠也も全然打てない。笑

どうしましょうか? 誠也をスタメンから外す(休ませる)ことも考えました。坂倉と高橋大樹にチャンスを与えるためにね。

だけどやっぱダメでした。四番誠也は外せない。龍馬も外せない。んで私の中では野間も外せない選手。

龍馬を5番に戻してよ。龍馬はランナーを置いて持ち味を発揮するんですよ。攻撃的2番のイメージで誠也の後ろなんですよね。

 

堂林待望論

今村猛が緊急昇格しました。二軍ではパッとしない成績(ERA4.05)なのに一軍ではちゃっかり仕事する。これぞベテランの味。まだ28歳。

んで今村と同級生で、永遠の若手の堂林翔太(28歳)。今のカープに最も必要な男はコイツかもしんない。

今のカープで「打つ、見る、走る、守る」が最も高いレベルでバランス取れてる内野手はもしかしたら堂林翔太かもしれません。

いやそれは小窪哲也かもしんないですけど、なーんか見えるんですよね。堂林がカープの救世主になる未来が。←幻覚

 

1番センター野間峻祥。

2番サード堂林翔太。

3番ファーストメヒアorバティスタ。

4番ライト鈴木誠也。

5番レフト西川龍馬。

6番キャッチャー會澤翼。

7番セカンド安部友裕。

8番ショート田中広輔。

 

7番8番は曽根でもいいよ。

二軍にもいない堂林。なら2番サードは安部友裕で。

カープはヘンな新外国人を獲らなくていいです。ヘルウェグがグレるから。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5