こういう展開でこそオレは・・・

そこで後半は鈴木誠也。

ここんとこあんま勝負してもらえませんが、後半は誠也に爆発してもらわないと勝てない。そこでコレよ。がけっぷち。


 

かの名将は言いました。

諦めたらそこで試合終了ですよ。

 

残り56試合。12ゲーム差。

しかしそこまでの力の差はねぇ。絶対にもう一度ウチに流れが来る!

 

三連覇する前を思い出して下さい。

こういう展開でこそ燃えるヤツらじゃなかったですか。広島カープは。

 

追い上げ、育成、挑戦者。

やっぱカープにぶっちぎり優勝は似合いませんよ。

取られた分は取り返す。攻め気を忘れないように。

もう誰にも負けん!ゴオオオ (あちっ!)

 

明日もあれやりましょーよ。俺たちはってやつ。

誠也はプロ7年間で菅野智之から一本もホームランを打っていません。メラメラ。

何人たりとも誠也の打撃を妨げる奴は許しません。

 

巨人はオレが倒す。一歩も引く気はねーぜ。

来てみろよ。どあほう。

もっとうまくなりたい。ただそれだけす。

 

カープは勝ち方を知っている。体が覚えてらっ。

その時を5ゲーム差くらいで迎えられたら、まだ追いつくチャンスはある。

 

日本一の選手ってどんな選手だと思う?

きっとチームを4連覇に導く選手だと思うんだよな。

オレはそれになる。

 

おしまい。

「どいつもこいつよくしゃべる・・・」はナシでお願いします。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-がけっぷち

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5