巨人の神様がこう言っている

2019.8.23(金)
中日4-1広島 ナゴヤ
巨人1-5DeNA 東京

この日まで大瀬良大地4連勝中。広島対中日戦は3連勝中。対戦成績は11勝6敗。そろそろ負ける頃ではありました。しかし話をナゴヤドームに限ると昨日の敗戦で3勝7敗。ナゴヤドームは残り2試合。首位巨人とは6.5ゲーム差。カープは残り25試合。


 

巨人の神様がこう言った

昨日の敗戦で私の心も折れかかりました。野球の神様がカープに「3連覇で満足しろ」って言ったような気がした。

でもその後、巨人の神様が「どうぞカープさん、優勝して下さい」って静かに笑ってくれた。

ありがとう巨人。巨人のおかげで勇気をもらった。オレたちはまだ死んでない。

 

これで巨人の先発投手がしっかり投げて、中軸がしっかり打点を挙げていたら4連覇を諦めないといけないところでした。

でも先発が2日連続で序盤に大量失点。坂本岡本元気なし。

ふう・・・巨人がアホで助かったぜ。

 

優勝へのプレッシャー?

カープはまずい守備の連発で大瀬良の足を引っ張りました。

打線も援護なし。初回の2死12塁。打席に5番アツ。ど真ん中のチェンジアップに手が出ない。ボール!

これにはロメロも加藤も大爆笑。どこがボールなの?コース?高さ?ど真ん中ですよ。失投と言っていいホームランボール。

アツは助かった。アツも球審も頭になかったストライクからストライクになるチェンジアップ。アツも球審も完全にタイミングを外されました。

んで6番左翼、長野久義。

初球をあっさりセカンドフライ。うーん。やっぱこんなもんか、チョーさん。

初球を打つのはいいんですが、強い当たりを打ってほしかった。

チョーさんは小園とお見合いもしましたし、アツはなんでもないボールをワイルドピッチにしてその後連打を浴びました。

これが優勝へのプレッシャー?カープも長野もシビれる優勝は未経験です。

 

三遊間はメヒアと小園。

以前も言いましたけど最近のメヒアのサード守備が素晴らしいでしょう。

ショート小園も田中広輔の守備範囲には遠く及びませんが、それでもデビューした頃よりはだいぶ広くなってきました。

打撃も7番8番なら悪くないですよ。この若き三遊間で日本シリーズまで突っ走っちゃいましょう。

足も使えます。昨日のメヒアのライト前二塁打こそカープの野球。

 

やっぱ走る野球が楽しいな。昨日の中日の二塁打祭りを見ましたか?めちゃくちゃ楽しそうでした。

ベンチでロメロも大喜び。ホームランもいいけどベースランニングは躍動感があって球場も盛り上がります。

なので今話題の野間峻祥を先発に戻してみませんか?

ダメ?笑

 

1番野間で走る野球をもう一度

今最もカープファンから怒られている男。野間。

出る試合、出る試合、何か一つミスをする野間。笑

6.5ゲーム差を追う9月に野間を先発で使えって言うヤツは私一人ではないでしょうか。笑

 

中途半端はもうやめよう。

長野とかサンタナとか中途半端です。どうせ4打数1安打ですよ。

なら野間を出そう。野間の足には爆発力があります。

打順も1番。2番は西川。野間・龍馬・誠也の1~3番。3バカトリオの復活です。守備位置は誰がどこでもいいです。

タナキクマルを超える野球はやっぱこの3人しかあり得ません。

中途半端はもうやめよう。120試合戦ってカープの貯金はわずか3です。おとなしすぎる。優勝するのかBクラスに落ちるのか、どっちに行くんだ?

 

育成に舵を切れ?

違うんですよ。カープは育成しないと勝てないチーム。

野間を育成しながら勝たないといけない。小園もメヒアもバティスタも育成。

 

今日の相手は右の柳投手です。

6番ファースト安部友裕?6番レフト長野久義?

それで1試合は勝てるかもしれませんが優勝はできませんよ。おとなしい野球では3勝2敗ペース。

私は1番野間でもう一度大爆発してもらいたい。4勝1敗ペース。

残り25試合。20勝5敗を目指すなら野間の足に賭けるんです。万馬券を狙わないと残り時間はもう少ないのです。

 

長野のバットか野間の足か。

どちらを取るのか、緒方東出。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-がけっぷち, 構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5