[構想]確実に来季のビデオ判定は1回になります

2019.8.30(金)
広島4-6DeNA マツダ

今日もカワユかったのう。広島カープ。

カープ10安打。ベイは7安打。カワユイのう♡

床田7回2失点の粘投。今日は中﨑でなく小園のタイムリーエラーで勝ち星を消される床田。うーーーん・・・カワイイ。


 

2死1塁2塁で1塁のベースカバーは誰?

6回表。2対1。カープ1点リードの場面。

2死12塁で打席に細川。投手床田。

打球はセカンドベース寄りのショートゴロ。んでイレギュラー。小園ナイスキャッチ。しかし体がセンター方向に流れたまま悪送球。一塁手サンタナが送球を逸らす。2塁ランナーホームイン。2対2、同点!・・・というシーン。

このシーンで一塁手サンタナは横っ飛びをしませんでした。

そして一塁ベースカバーも誰もいませんでした。

 

私の考えでは捕手が一塁のカバー。投手がホームのカバー。

実際のシーンでは床田もアツもマウンドとホームベースで小園とサンタナをただ見ているだけでした。

これは非っ常ーーーにマズいプレーです。最悪。

 

諸説あるんですよ。ランナー2塁の時のベースカバーは。

私は6月にこういう記事を書いているんですが、カープはどちらもしなかった。

アツがホームなら1塁のカバーは床田です。アツが間違うはずないので、ベースカバーをサボったのはおそらく床田でしょう。要反省。ピッチングは100点でしたよ。

 

緒方の継投策

せっかく昨日許してあげたのに、今日も同じ過ちを繰り返した緒方孝市。佐々岡も。

2対2同点の8回表。1番からの打順に遠藤淳志(20歳)を出すのはイイ。

1番セカンド中井と2番サード筒香をストレートで押し込み2アウト。150km超。永久欠番の黒田博樹も大絶賛。

3番ロペスのかすった当たりを松山が後逸。記録二塁打。

 

ひが「問題ない。ソトで切れ」

緒方「ハイ。ソト申告敬遠」

2死12塁。

ひが「は?ディスイズ無駄なランナーだよ」

ラミ「代打梶谷」

ひが「ほーらこうなる。だったらこっちも中村恭平!」

緒方「・・・」

ひが「は?替えないの?総力戦はいずこへ?」

梶谷四球。2死満塁。

ラミ「代打佐野(左打者)」

ひが「緒方よ、明日はないんだ。一戦必勝。中村恭平!」

緒方「・・・」

佐野押し出し死球。遠藤一球もストライク入らず。3対2。DeNA勝ち越し。

 

ひが「んもう。孝ちゃん。今日もカワユい頑固っぷりじゃのう。1手遅れたけど、ま、いつものことか。次は神里(左打者)だし、さあ中村」

緒方「・・・」

遠藤ストレート、ストレート、ストレート、ストレート。センター前。

 

センター西川

2アウトなので2者生還。5対2。

センター西川がテレテレしてる間に1塁走者佐野は3塁へ。完全に暴走。

なのにサードのメヒアはどこにいたのか?

センターの龍馬はボールを内野に返さない。返せない?

慌てたように三塁送球、悪送球。1塁走者佐野もホームイン。6対2。遠藤涙。やっと中村。

 

中村恭平

やっとこさ中村恭平。

私は中村恭平と菊池保則がカープの切り札だzと言いました。

しかしこの日の中村恭平はまったく球威がありませんでした。

やはりベストではないきょんぺー。遠藤(20歳)続投の理由はここにあるのかも。

 

んでビデオ判定の話ですよ

7回裏。カープの攻撃。2対2。

床田の代打・安部がヒットで出塁。無死1塁。

打席に1番西川龍馬。セーフティバントの構えで揺さぶりカウント3-1。

次の球でエンドラン! 龍馬はボール球をファール。カウント3-2。

こうなると自動スタート。龍馬またワンバンのフォークを振って三振。安部は悠々二塁セーフ。

 

もう一度言う。

悠々二塁セーフ。

なのにラミレス、リクエスト、

コイツはいつもそうです。

2回ある、とにかくやっとけ、リクエスト

 

くそアウトでした。

ラミレス、いい加減にしろ、お前何回目や。

これってリクエストが2回あるからこうなるのです。来季は1回。審判は石ころ・・・じゃなかった。神様でしょ。

審判に食ってかかるのは1試合1回でいい。

 

そもそもスロービデオはクロスプレー判定に向いていないんですよ。

走者がベースに触れた瞬間は「まだ踏んでない」状態で、

内野手がグラブで走者に触れた瞬間は「まだタッチしていない」状態なんですよ。

 

走者がしっかりベースを踏むとか、守備側がしっかりボールを捕球するとか、走者にしっかりタッチすることがアウトの定義。

実は野球ってさわるだけではダメなんです。

ここがスロービデオでは逆にわかりづらくなるんですよ。

スロービデオでは「どちらが先に触れたか」はよくわかります。

だけど「どちらが先にベースを踏んだか」とか「どちらが先にタッチしたか」は逆にわかりづらくなります。

なのでリクエスト判定はスロー再生だけでなく、リアルタイム再生も導入するべきです。

 

審判室は知りませんが、球場とテレビでは100%スロービデオが流れてます。

これは幼い。スロービデオはよけいに判定をまちがう根源です。

 

カープの貯金はもう1です

巨人もDeNAも強いな。

コイツらはボール球を振らない。

ゴメン。やっぱ巨人はそうでもない。ベイスターズはボール球を振らないなあ。

細川とか佐野とか戸柱でさえ、床田や遠藤のボール球を振らない。

よく練習しているな。めんどくさいぜベイスターズ。

 

コメント欄

明日には全員にお返事いたします。

コメント全返信は私が尊敬する「きたへふおおのかわくちつだ」さんの教えです。

ちょっと疲れてるんですよ。仕事にもカープにも。てへ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5