2019カープドラフト指名予想 vol.3

vol.2からの続きです。

もう明後日ですね。プロ野球ドラフト会議。

vol.2でカープの1位指名選手は佐々木朗希と予想しましたが、どうも佐々木に5~6球団は来そうな予感。


 

12球団の指名予想

佐々木朗希・・・ハムソフ楽天オリ、ロッテ

奥川恭伸・・・中日、阪神、

森下暢仁・・・ヤク西武

未定・・・・・・巨人、DeNA、広島

※太字は公表または濃厚

すでに佐々木に5球団。またもスターはパリーグか?

 

佐々岡新監督の意向

佐々岡は監督就任時に「ドラフトで即戦力がほしい」とポロッと発言しました。

その直後「佐々木君のくじ引きは誰だろう?」とゴマかしましたが、私は佐々岡の本心は「1位は即戦力投手」なのではないかと思いました。

オーナーと私は佐々木朗希ですけど。

しかし佐々木に5球団。カープが入ると6球団。巨人とベイも加われば8球団。野茂と小池に並びます。

こういう「何十年に一人の逸材」がカープに来るイメージが全く湧いてきません。笑

 

創志学園の西君

事実としては「カープは1位指名をBIG3に絞った」「1位指名は前日に決める」と報道されたこと。

前日って明日です。

この報道がされたのは2週間くらい前ですけど、別に方針転換してもいいですよね。

創志学園の西純矢とJFEの河野は最後までカープの1位候補に名を連ねていました。佐々岡の意向に沿うなら森下、河野。

U18で男を上げた西純矢は廿日市市の出身でカープファンでマエケンファン。

西君をハズレ1位で獲れる保証はありません。単独指名もおもしろいです。

 

特攻してくじを外した場合

東芝の宮川哲はかなり良いです。中日の田島のようなセットアッパーになれそう。

何度も言ってる霞ヶ浦の鈴木寛人も好投手。カープは今年4位なので上手くやって2位で獲れると嬉しい投手。

佐々木→西→でくじ引き2連敗しても鈴木が残っているので佐々木に特攻も悪くない選択肢です。

 

下位指名選手を予想

岡林勇希(菰野高校)の指名は確実。

前佑囲斗(津田学園)と玉村昇吾(丹生高校)もマークを続けてきましたが他球団も狙ってます。

森下のチームメイト伊勢大夢投手(明治大)も評価の高い右腕です。ハズレ1位もある150kmの豪腕。2位か3位で獲れると嬉しい。

及川君(横浜高校)は最近評価を落としています。

 

野手はどうなりますか?

足の速い子がいれば獲得したい。U18vs大学日本代表の試合を見た時、大学選抜の1番バッターが俊足でしたねえ。法政大学の宇草外野手。下位指名できるとT近本みたいになれないかな。

強打者タイプの高校生も欲しいところですが2年目の林晃汰で間に合うのかな?

二軍の捕手も足りないけど支配下選手を指名するほどでもないかな。

石原を二軍に落として磯村と坂倉を捕手で使う方針なら、今年のドラフトで捕手を指名する必要はなくなります。

アツのドラフト前残留宣言はここで活きてくるのです。ありがとう、アツ。

 

最高のドラフトと最低のドラフト

最高のドラフトは「佐々木、鈴木、社会人、玉村、岡林」の5人。

最低のドラフトは「鈴木、社会人、岡林、誰か」の3~4人。

カープは森下に行きそうな気もするな。明日発表があるのかな。

 

今年のカープの第二次戦力外通告は一人もいないような気がします。即戦力ルーキーを獲れたとしても。

おしまい。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5