2020年はスロースタート

小園と慶彦が金村の番組で夢対談!

ヨシヒコは大好きですけど、正直小園にはあんまり近づけたくありません。小園は好青年ですからね。

キクとヨシヒコならいいですけど、堂林とか小園にヨシヒコは毒が強すぎるんじゃなかろうか・・・おっちゃんは少し心配です。


 

球春到来!

2月1日キャンプイン!

今年は開幕戦が3月20日。今年は暖冬でしたし初日から選手たちはハイピッチで仕上げてくるのかと思いきや、意外と普段通りの入り方でした。

誠也順調。

ピレラがサードOK。

坂倉ホームラン。

松山もホームラン。

森下ブルペン。

大瀬良開幕。

広輔フルメニュー。

堂林はニュースなし。

 

話題になったのはこんなとこですかね。

スカパーの映像ではヤサタクとケムナを見ることができました。

ヤサタクは「あんまり成長してないな」と感じました。コントロールはまずまずでしたけど、その分球威がないかなと。

ケムナには申し訳ないですがたいへんガッカリしました

球威もコントロールも全然でした。「まだ初日だから」って言ってる立場じゃありません。アピールして欲しかったですね。

 

打者では中村奨成が力強かったです。100%に近い仕上がりに見えました。

小園は全開ではありませんでした。マイペース調整か。

宇草はやはり非力ですね。宇草はインタビューでいつも力強いことを口にしますが、私まだ宇草が強く引っ張った打球を見たことがないんですよね。右に飛ぶ打球もあることはあるんですが、それはただ前で捌いているだけなので怖さがないんですよ。

宇草君は誠也とかギータを目標だと言いますけど、どう考えても野間や近本を目指すべきだと思います。

 

2月9日紅白戦。2月11日ふるい分け

ほんとなら景気のいいことを書きたいんですが、若手の調整がスロー気味というか「いつも通り」でちょっと肩すかしを食った感じです。

今年は開幕が10日早いことと、1次キャンプの日程が短いことからもっとガツガツ来るのかと思って見てました。

ドラ1の森下はスロー調整を宣言してたのでそれでいいんですが、ケムナには初日からガンガンパワーピッチを見せてもらいたかったなあ。

焦らない方がいいって考えもわかりますけど、もう3年目ですからね。大丈夫なんかな・・・

ヤサタクは気合い入ってるように見えました。いつも気合い入ってますけど。

2月9日の紅白戦で二次キャンプ生き残りをかけるそうです。

 

ところで鈴木誠也はテレビに出まくってますね。

もうこれ以上全国ネットは断れ河内。練習できん。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.