大谷翔平の筋肉と西川龍馬の筋肉に見るNPBとMLBの違い

昨日の阪神戦は見てません。

野間のレーザービームが炸裂したとかで良かったです。

何年ぶりだろう。野間のレーザーは?


 

大谷翔平の筋肉

昨日のサンデースポーツにミスター赤ヘル・新井貴浩さんが登場。

楽しみでしたがハリさんがいつも以上にハリきっちゃって新井さんは少し話しづらそうでした。笑

そんなハリさんが喝!を入れたのが大谷翔平のこの筋肉。

 

張本「プロレスラーじゃないんだから」

いやハリさん・・・

プロレスラーなんですよ、メジャーリーガーは。

 

私もこの写真を初めて見た時、驚きました。

そして違和感と不安を感じじました。ちょっとデカすぎないか?・・・

 

金本知憲もウェート論者でしたがここまではやってない。金本はパワーも増したがスピードは落ちませんでした。なんてったってトリプルスリー。

私をここまで「え?」と思わせた肉体改造男は清原和博ダルビッシュ有以来です。

清原はウエートトレーニングと鶏肉で肉体改造。

ダルはウエートトレーニングとサプリメントで肉体改造。

どちらも一時的には大成功しましたが、後にやや故障がちになりました。

清原はアホだけど好きだし、ダルビッシュも昔はやんちゃでしたけど今は野球選手として大尊敬していますよ。

 

西川龍馬の筋肉

カープの中では一岡竜司が減量をし、西川龍馬は体重1割アップ。72kg→78kg。

西川龍馬は金本同様、スピードも落ちていません。んでパワーは大幅アップしています。

龍馬の走る方もこのキャンプで絶好調なんですよね。守備の時にはさほど感じませんが、内野ゴロの時やランナーで残った時に走っている姿が速いんです。野間がカープのナンバーワン。今の龍馬は田中広輔や小園海斗より速く見えます。宇草もかなり速いので宇草と龍馬のどちらかがカープの現在のナンバーツーじゃないでしょうか。

 

ハリさんがテレビで大谷をプロレスラーと言った後、新井さんがフリーウエイトと初動負荷の話をされました。

フリーウエイトはクソでかいバーベルを持ち上げるやつ。金本の映像でよく見るやつ。

初動負荷とはマシーンに座って肘を開いたり閉じたり、足を上げたり下げたりして「体幹」を鍛えるやつ。体幹とはインナーマッスルのことね。内転筋とかも体幹の一部。

 

超大雑把に説明してますよ。間違ってたらごめんなさい。

フリーウエイトはボディービルダーが使うやつ。アウターマッスルが付く。ダルビッシュ、清原、大谷。

初動負荷とはウエートトレというよりストレッチに近いイメージ。金本知憲、イチロー、西川龍馬。

 

金本はよくバーベル持ち上げてるところばっかり映像になっていましたが、彼の筋肉は決してボディビルダーではありませんでした。

鋼の鎧でしたよね。金本のハダカは。

いや金本のハダカを見たことないですよ。でもユニフォームの上からでも妄想すればだいたい分かるじゃないですか。

新庄剛志や緒方孝市のハダカもスゴかったです♡

 

西川龍馬は体重を増したのに、なぜだかスピードも増してます。

盗塁王を取る速さじゃないのかもしれませんが、内野ゴロで一塁に到達するタイムはきっと0.1秒くらい速くなっていますね。2月の段階で。

西川龍馬はきっといいトレーニングができたんだと思います。

 

天才が努力していい練習をしたらどうなるか。

 

・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

どうなるんでしょうねえ♡

 

楽しみです。笑

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5